閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

【4月最新版】WiMAXのキャンペーンを徹底比較!最安の窓口はココでした

WiMAX-キャンペーン

WiMAXを契約するなら、キャンペーンを利用してできるだけお得に契約したいですよね。

実は、WiMAXは申し込み窓口によって利用できるキャンペーンが異なります。

そのため、WiMAXをお得に契約するためには以下のポイントをチェックすることが重要です!

上記の基準に当てはめた結果、今回比較した中でオススメの申込窓口は次の3社となりました!

GMOキャッシュバック
【1位】GMOとくとくBB(キャッシュバック)
(3年間の実質料金)120,869円
(総合評価)
❶ 最大34,700円のキャッシュバックがもらえる
❷ 3年間の実質料金が一番安い
❸ 端末代が無料!

GMO月額割引
【2位】GMOとくとくBB(月額割引)
(3年間の実質料金)125,830円
(総合評価)
❶ 3年間の実質料金が2番目に安い
❷ 端末代が無料!

broadWiMAX
【3位】Broad WiMAX
(3年間の実質料金)128,626円
(総合評価)
❶ 他社WiMAXの違約金を19,000円まで負担!
❷ 端末代が無料!

この記事では、WiMAX10社のキャンペーン内容を比較して、どの申込窓口がお得なのかを紹介します。

BB博士

キャンペーンを利用する流れや注意点も解説するよ!これからWiMAXをお得に使い始めたい方はぜひ参考にしてね。

目次(この記事でわかること)

キャンペーンがお得なWiMAXを選ぶポイント3つ

WiMAXのキャンペーンは、申込窓口によって変わります。

おトクなWiMAXの申込窓口を選ぶためには、以下の3つのポイントをチェックしてください。

お得にWiMAXを選ぶための3つのポイント

  1. どんなキャンペーンを利用したいか
  2. 実質料金を比較する
  3. auスマートバリューmineが利用できるか
    (クリックで各項目にジャンプします)
BB博士

この3つに注意してWiMAXを比較することでお得な窓口がどれかわかるよ!

1.どのキャンペーンを利用したいか決める

WiMAXの申込窓口は各社でキャンペーン内容が異なります。

そのため、お得に契約したい人は、自分がどんな形態のキャンペーンを利用したいか考えて選ぶ必要があります。

<WiMAXのキャンペーン内容>
キャンペーン
内容
キャッシュバック
商品購入後に現金が
割り戻される
月額割引
月額料金が安くなる
端末代無料
端末代が無料になる
auスマートバリューmine
auスマートフォンの料金が
最大1,000円引き
BB博士

後からまとめてキャッシュバックを受けたいなら、キャッシュバック付きの申込窓口を選ぼう!

助手のジョン

面倒な受け取り申請無しで確実に割引を受けたいなら、月額割引の申込窓口を選んでね!

2.実質費用を比較して選ぶ

WiMAXをできる限り安くしたい人は、申込窓口ごとの2年間、3年間など契約期間でかかる通算料金を比較してください。
※契約期間でかかる通算料金:以下「実質費用」で統一

実質費用の計算方法は以下のとおりです。

実質費用の計算方法

実質費用=支払額ーキャンペーン額

※支払額:契約期間の月額料金総額+手数料+機種代金

※割引金額:キャッシュバック・月額料金割引

BB博士

上記の計算式に各社の料金を当てはめれば、契約期間内に自分が支払う総額がわかるので、どこが一番割安か把握できるよ!

3.auスマートバリューmineが利用できるかで選ぶ

auスマートバリューmine-min

auスマートバリューmineは、auスマートフォン1回線を毎月最大1,000円(税抜)割引できます。

BB博士

auのスマホを使っている人にとってうれしいキャンペーンだね!

しかし、WiMAXの申込窓口の中にはauスマートバリューmineに対応していないところもあります

そのためauスマートバリューmineを利用したい方は、申し込み前に、契約したい申込窓口で利用できるのかどうかを確認しましょう。

それでは、auスマートバリューmineの割引金額を紹介します。

auスマートバリューmine1000円割引

au公式ホームページより引用

助手のジョン

割引金額はauスマホのプランで変わるんだよ!

BB博士

たとえば、上記のとおりauフラットプラン20Nは、スマホの月額料金が1,000円割引されるんだ!

助手のジョン

上記以外のプランや割引は、au公式ホームページで確認してね!

【2020年3月最新版】WiMAXオススメのキャンペーントップ3

せっかくWiMAXを契約するなら、お得な契約先を見つけたいですよね。

そこで、当サイトではWiMAXの申込窓口10社の月額料金や3年間の実質料金、キャンペーンを比較しました!

申込窓口比較

※2020年4月時点の価格です。
※すべて税抜価格です。

比較した結果、キャンペーンがお得なWiMAXは次の3つに絞られます。

それぞれ、なぜオススメなのか、キャンペーンの詳細とともに解説します!

【1位】キャッシュバックが高額なGMOとくとくBB(キャッシュバック)

GMOキャッシュバック

GMOとくとくBB(キャッシュバック)は、最大34,700円のキャッシュバックを受け取ってお得にWiMAXを契約できる申込窓口です。

GMOとくとくBB(キャッシュバック)のオススメポイント
  • 最大34,700円キャッシュバック
  • 3年間の実質料金が一番安い
  • 端末代が無料
<GMOとくとくBB(キャッシュバック)の基本情報>
総合評価
通信容量
  • 無制限プラン:3日で10GB使うと通信制限
  • 7GBプラン:月間7GBを使うと月末まで通信制限
月額料金 1~2か月目:3,609円
3~24カ月目:4,263円
3年間の実質料金 120,869円
auスマートバリューmine
キャンペーン
  • 端末代無料キャンペーン
  • 最大34,700円キャッシュバック
  • お友達紹介特典

※2020年4月時点

GMOとくとくBBは2020年4月現在で最大34,700円のキャッシュバックを受け取れます。

さらに、4月に申し込めばキャッシュバックが5,000円増額されますよ。

ただし、スマホ安心パック(月額980円)の加入が適用条件なのでご注意ください。

また、GMOとくとくBBは、お友達紹介特典を実施していますが、総還元額を比較するとキャッシュバックキャンペーンの方がお得です。

お友達紹介特典とは
3年以内に4人を上限として1人紹介につき6,000円の特典を受け取れるキャンペーン
※1人目の紹介は5,000円です。
BB博士

表で、キャッシュバックキャンペーンとお友達紹介特典の総還元額を比較してみたよ!

<キャッシュバックキャンペーンとお友達紹介特典の総還元額比較>
総還元額
GMOとくとくBB
キャッシュバックキャンペーン
34,700円
GMOとくとくBBお友達紹介特典
23,000円

※2020年4月時点です。
※お友達紹介特典は上限の4人を紹介した場合の金額です。

助手のジョン

キャッシュバックキャンペーンのほうが11,700円お得だね!

なお、GMOとくとくWiMAXは選ぶ端末によってキャッシュバック額が変わります

「WX06クレードル(充電台)セット」を選ぶ場合は、キャッシュバック額が31,700円になりますよ。

BB博士

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンは、毎月キャッシュバック額が変わるよ!

助手のジョン

くわしくは、GMOとくとくBBの公式サイトをみてね!

\WiMAXをお安く契約するならココ/
GMOWiMAX(キャッシュバック)公式サイトはコチラ

【2位】月額料金が安くなるGMOとくとくBB月額割引WiMAXキャンペーン

GMO月額割引

GMOとくとくBB(月額割引)は、月額料金の大幅割引を受けられる申込窓口です。

GMOとくとくBB(月額割引)のオススメポイント
  1. 3年間の実質料金が125,830円で2番目に安い
  2. キャッシュバックの受け取り忘れがない
  3. 端末代が無料
<GMOとくとくBB(月額割引)の基本情報>
総合評価
通信容量 無制限
(3日で10GB制限あり)
月額料金 1~2か月目:2,170円
3~24カ月目:3,480円
25か月目以降:4,263円
3年間の実質料金 125,830円
auスマートバリューmine
キャンペーン
  • 端末代無料キャンペーン
  • 最大2,000円キャッシュバック

※2020年4月時点

GMOとくとくBBの月額料金割引コースを選べば、1~2ヶ月目に1,439円、3~36ヶ月目は919円割引されます。

また、当サイトが比較した10社の中で、2番目に3年間の実質費用が安いです。

助手のジョン

月額料金が割引されるとは言え、本当に他社と比べて安いのかな?

BB博士

そこで、2年間の月額料金を比較してみたよ!

<WiMAX申込窓口の2年間の総月額料金比較>
申込窓口
月額料金(ギガ放題プラン)
2年間の月額料金
GMOとくとくWiMAX(月額割引)
1~2か月目:2,170円
3~24カ月目:3,480円
25か月目以降:4,263円
77,900円
Broad WiMAX
1~2か月目:2,726円
3~24カ月目:3,411円
25か月目以降:4,011円
80,492円
DTI
1~2か月目:0円
3か月目:2,590円
4か月目以降:3,760円
81,550円
JPWiMAX
1~3か月目:2,726円
4~24カ月目:3,500円
25か月目以降:4,100円
81,678円
カシモWiMAX
1か月目:1,380円
2~24カ月目:3,580円
25カ月目:4,079円
83,720円
so-net WiMAX
開通月:3,000円
1~36か月目:3,620円
37か月目:4,379円
89,880円
dis
3,880円
93,120円
nifty WiMAX
初月0円
2~3か月目:3,670円
4か月目以降:4,350円
91,350円
UQWiMAX
3,880円
93,120円
GMOとくとくWiMAX(キャッシュバック)
1~2か月目:3,609円
3~24カ月目:4,263円
101,004円
BB博士

2年間の月額料金はGMOとくとくBB(月額割引)が最安なんだね!

助手のジョン

さらに、2,000円のキャッシュバックが受け取れるのもうれしいね!

GMOとくとくBBWiMAX 割引キャンペーンの詳細や適用条件は、次のページをチェックしてみてくださいね!

\月額料金大幅割引で長期間おトク!/
GMOWiMAX(割引)公式サイトはコチラ

【3位】乗り換えの違約金を還元!Broad WiMAX

broadWiMAX

BroadWiMAXは、他社回線の違約金をキャッシュバックしてくれる申込窓口です。

Broad WiMAXのオススメポイント
  1. 他社回線違約金を19,000円まで負担
  2. 初期費用18,857円を割引
  3. 端末代が無料
<Broad WiMAXの基本情報>
総合評価
通信容量 無制限
(3日で10GB制限あり)
月額料金 1~2か月目:2,726円
3~24カ月目:3,411円
25か月目以降:4,011円
3年間の実質料金 128,626円
auスマートバリューmine
キャンペーン
  • 端末代無料キャンペーン
  • 初期費用割引キャンペーン
  • 他社WiMAXの解約違約金負担キャンペーン

※2020年4月時点

Broad WiMAXは他社回線の違約金を19,000円まで負担してくれます。

そのため、「ネット回線をWiMAXに変えたいけど、違約金がかかる」というかたは、BroadWiMAXの契約がオススメです。

また、BroadWiMAXはweb申込限定で初期費用0円キャンペーンを行っており、初期費用18,857円も無料になります。

つまり、初期費用がかからず、他社回線からの乗り換え費用が実質0円で契約できるということですね。

BB博士

BroadWiMAXへの乗り換えがオススメな人は以下のとおりだよ!

BroadWiMAXへの乗り換えがオススメな人
  • 他回線からの乗り換え費用を抑えたい人
  • 初期費用を抑えたい人

BroadWiMAXの詳細やキャンペーン情報について、詳しくは次のページをチェックしてみてくださいね!

\他社違約金キャッシュバック&初期費用割引!/
Broad WiMAXの
BroadWiMAXの公式サイトはコチラ

WiMAXの申し込み・開通からキャンペーン受取までの流れ

WiMAXの申し込み手続きの流れは、以下のとおりです。

1.提供エリアを確認する

WiMAXは場所によって、エリア外になってしまうこともあります。

そのため、事前にUQ WiMAXのエリアマップを使って、自宅や通勤先などWiMAXを使う予定の場所がエリア内かどうかを確認しておきましょう。

BB博士

ちなみに、WiMAXのエリア確認方法にはサービスエリアマップとピンポイントエリア判定があるよ。

サービスエリアマップは、WiMAXの地域全体の提供エリアを色別で判別できるマップです。

一方、ピンポイントエリア判定は自宅や住所など特定の場所を検索すると、特定の場所でWiMAXが利用できるかがわかります

助手のジョン

ピンポイントエリア判定だと住所からWiMAXを使えるかどうか割り出せるので、家など決まった場所で使う人は必ずチェックしてね。

WiMAXのエリア確認はこちらから

2.申込窓口(キャンペーン)・契約プラン・機種を選ぶ

次に、WiMAXの申込窓口と契約プラン、機種を選びます。

WiMAXは申込窓口によってキャンペーンが異なるため、比較検討をしっかり行って申し込みをしてくださいね。

助手のジョン

ちなみに当サイトオススメの申込窓口は、「WiMAXオススメのキャンペーントップ3」で紹介しているよ!

BB博士

次に機種だけど、機種はW06がオススメだよ。

「最新機種であるWX06の方がいいのでは?」と思う方もいると思いますが、実はW06の方が最大速度が速いためW06の方がオススメです。

速度を比較するとWX06が下り最大440Mbps(無線)なのに対して、W06は下り867Mbps(無線)。

しかもW06は、有線にすると1.2Gbpsと光回線並みの速度になるというメリットがあるのです。

BB博士

それじゃ、次にオススメの契約プランを紹介するよ!

オススメの契約プランは、ネットの使用目的によって違います。

ネットの使用目的別のオススメプランは、以下のとおりです。

動画・オンラインゲーム
ギガ放題
ネットサーフィンやSNSのみ
7GBプラン
BB博士

それぞれのプランが1日あたりどれくらい作業できるのかを見てみよう!

<1日あたりの使用可能目安>
3日間で10GB利用(ギガ放題)
1か月で7GB利用(7GBプラン)
メールの送受信
6,827通/日
およそ488通/日
ホームページの閲覧
11,400ページ/日
およそ814ページ/日
動画の視聴
14時間/日
およそ1時間3分/日
音楽のダウンロード
817曲/日
およそ58曲/日
オンラインゲーム
100時間/日
2時間/日

※オンラインゲームの数値はPUBGを参考にしております。

7GBプランは、動画の視聴が1日あたり約1時間なので映画 を1本見てしまうと通信制限がかかってしまいます。

そのため、動画を頻繁に視聴したい方はギガ放題プランを選びましょう。

一方、ホームページの閲覧は7GBプランでも1日に814ページ視聴できるので、ネットサーフィンで充分という方は7GBプランを選んでくださいね。

助手のジョン

オンラインゲームをする方は、1日100時間できるギガ放題プランがオススメですよ!

3.WiMAXの申し込みを行う

利用する申込窓口が決まったら、申込窓口から契約を行います。

申込方法は、契約したい申込窓口のホームページから申込手続きを進めるだけです。

申込手続きは申込窓口によって若干異なるので、窓口の指示にしたがって進めてください。

BB博士

ちなみに、まだ申し込みをする申込窓口が決まっていない人は「WiMAXオススメのキャンペーントップ3」を参考にしてね。

4.端末が届く

各申込窓口ごとに決められたタイミングや在庫状況に応じて、順次WiMAXルーターが発送され自宅に届きます。

たとえばGMOとくとくBBなら、平日15時30分まで・土日祝日は14時までに申し込み手続きを行えば、即日でルーターが発送されますよ。

5.キャッシュバックの受取手続きをする

WiMAXでキャッシュバックや割引のキャンペーンを利用する場合は、正しい手順に従って特典を受け取るための申し込みを行ってください。

BB博士

正しい手順で申込を行わないと、キャッシュバックを受け取れない可能性があるので注意しよう。

以下の3つのキャンペーンを例に、正しい受け取り手続き方法を紹介します。

キャンペーンの受取手続き方法

現金キャッシュバックの場合

まずは、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを例に、受け取りまでの流れを解説します。

①キャッシュバック申請用メールが届く

端末発送月+11ヶ月目のタイミングで、GMOとくとくBBで発行された「基本メールアドレス」に振込先指定用のメールが届きます。

②メール受信の翌月末までに振込先口座を指定する

GMOからのメールを開き、メールが送られてきた日の翌月末までに指示に従って振込先口座の登録を行ってください。

期日を過ぎるとキャッシュバックは失効してしまうので、忘れないようカレンダーにメモをしておくなどして、注意しておきましょう。

③メール返信の翌月末営業日に振り込みが行われる

キャッシュバックの振込先口座を指定した翌月末営業日に、キャッシュバック金額の振り込みが行われます。

BB博士

申込窓口によって手続き方法が違うので注意してね!

違約金キャッシュバックの場合

Broad WiMAXを例に、他社違約金のキャッシュバックキャンペーンを利用する流れを解説します。

①他社インターネット回線を解約する

まずは他社インターネット回線を解約します。

解約時には契約解除料がわかる書類を発行してもらいましょう。

契約解除料が明記された書類がなければキャンペーンを利用できないので注意が必要です。

②Broad WiMAXの契約を申し込む

Broad WiMAXの契約を申し込み、あわせて以下の3つの条件を満たしましょう。

  1. 月額最安プランを選ぶ
  2. 支払い方法はクレジットカードを選ぶ
  3. 加入義務オプションを申し込む
    ※月額300円の安心サポートプラスと月額900円のMyBroadサポートの両方加入。

1つでも条件を満たしていないと対象外です。

③契約解除料がわかる書類のデータをメールで送信するとキャッシュバックが行われる

「shop@WiMAX-broad.jp」に他社インターネット回線の契約解除料が記載された書類のデータを送信すれば、確認の後キャッシュバックが行われます。

BB博士

違約金負担の上限は19,000円なので超過分は還元されないことに注意してね!

auスマートバリューmineの利用手続き

GMOとくとくBBを例に、auスマートバリューmineの利用手続きの流れを解説します。

①auスマートバリューmine対象となっているWiMAXを契約する

WiMAXには20社ほどの申込窓口がありますが、中にはauスマートバリューmine対象外の申込窓口もあります。

auスマートバリューmineを利用したい場合は、申し込む前に公式ページで対象の申込窓口かどうかを確認してください。

②auショップや電話窓口からauスマートバリューmineを申し込む

auスマートバリューmine対象プランの申し込み手続きを終えたら、auショップに足を運ぶか電話をして、割引を適用してもらいましょう。

なお、auスマートバリューmineを電話で申し込む場合は以下の電話番号にかけましょう。

auスマートバリューmineの申し込み先
auの携帯電話:157
一般電話:0077-7-111
受付時間9時~20時

WiMAXキャンペーンの注意点3つ

WiMAXでキャンペーンを利用して申し込む場合の注意点は、以下の3点です。

助手のジョン

それぞれ事前に確認して、キャンペーンが適用できないなどのトラブルを防ごう!!

1.キャッシュバックの受取時期を確認する

WiMAXのキャッシュバックは受取期間内に手続きをしなければ、受け取れません

助手のジョン

受取時期は、カレンダーにメモをしておくのがオススメだよ!

例として、GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーンとJPWiMAXキャッシュバックキャンペーンの受取時期を紹介します。

<WiMAXキャッシュバックキャンペーンの受取時期>
受取時期
GMOとくとくBB
契約から12か月後
JPWiMAX
契約から1日~2日

その他の申込窓口を契約する場合もかならず事前に受取時期をチェックしておいてください。

あわせて手続方法もしっかりチェックして、受け取り忘れのトラブルを防いでくださいね。

auスマートバリューmineは申請手続きが必要

auスマートバリューmineは対象のプランを契約しただけでは適用されません。

別途申込手続きを行う必要がありますので注意してください。

なお、auスマートバリューmineの手続きをしたい方は、以下の番号に電話をしましょう。

auスマートバリューmineの申込窓口

auスマホ:157

auスマホ以外:0077-7-117
(受付時間:9:00~20:00)

2.口座振替はキャンペーンを利用できない場合がある

WiMAXキャンペーンの中には、口座振替で契約すると適用できなくなるものもあります。

たとえば今回紹介したGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーン・月額割引とBroad WiMAXの違約金負担は、クレジットカード払いが必須です。

BB博士

口座振替でWiMAXを契約したい場合は、適用条件の欄を確認しておこう!

助手のジョン

反対にクレジットカードでWiMAXを契約するときも、希望のキャンペーンがクレジットカード払いに適用しているか確認しよう。

3.家電量販店は商品と同時購入が割引条件になることも

家電量販店には50,000円割引など、ネットよりも高額の割引を実施している店舗があります。

しかし、家電量販店の割引・キャッシュバックキャンペーンは、条件として商品の同時購入が設定されているケースもあります

BB博士

商品が不要な場合はかえって割高になる場合もあるので、家電量販店とネットのどちらがお得なのかじっくり検討しよう。

【Q&A】WiMAXの契約でよくある質問

最後に、WiMAXのよくある質問8つに回答します。

WiMAXのキャンペーンは家電量販店とネットどちらがよい?

実質費用が家電量販店に比べてネットのほうが安い場合が多いです。

例として、GMOとくとくBBのネット申込と家電量販店(ヤマダ電機)の実質料金を比較してみました。

<ネットと家電量販店の実質料金比較>
ネット(GMOとくとくBB)
家電量販店(ヤマダ電機)
月額料金
1~2か月目:3,609円
3~24カ月目:4,263円
4,380円
3年間の実質料金
123,969円
165,554円
キャッシュバック額
34,700円

上記の3年間の実質費用をみると、GMOとくとくBBの方が41,585円も安いことがわかります。

BB博士

とはいえ、ネット申し込みでもキャンペーンを行っていない申込窓口の場合は、ネットの方が割高になることも!

助手のジョン

どちらがお得になるかは自分で計算する必要があるね!

WiMAXは乗り換えと機種変更どちらがお得?

WiMAXを現在利用中で新しいルーターを使いたい場合、オススメなのは機種変更でなく乗り換えです。

助手のジョン

機種変更だとキャンペーンが利用できないことも多いので注意してね!

BroadWiMAXのタブレットキャンペーンはお得なの?

一見お得に見えるBroadWiMAXのタブレットキャンペーンですが、実は購入金額が分割払いになるだけなので注意しましょう。

24ヶ月間毎月800円支払い続ける必要があり、24ヶ月以内に解約する場合違約金も発生してしまいます。

違約金の詳細はこちら≫

また、同じタブレットが楽天市場では最安値11,979円で販売されていました。

助手のジョン

それなら、キャッシュバックを貰って、楽天市場でタブレットを購入する方がお得だね!

BB博士


GMOとくとくBB
なら最大39,700円もキャッシュバックがもらえるもんね!

WiMAXのキャンペーンは併用できるの?

WiMAXのキャンペーンは、基本的に併用できません

たとえば、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンと月額割引キャンペーンは併用できないので、注意しましょう。

BB博士

ちなみに、WiMAXのキャッシュバックや月額料金割引キャンペーンとauスマートバリューmineは併用できるよ!

WiMAXの問い合わせ窓口はどこ?

WiMAXに関するわからないことは、契約した申込窓口に問い合わせて確認しましょう。

申込窓口の契約書類やwebサイトより、問い合わせ窓口をご確認ください。

BB博士

今回比較した10社のお問い合わせ窓口は、以下の表のとおりだよ!

<WiMAXのお問い合わせ窓口>
申込窓口 お問い合わせ窓口
GMOとくとくWiMAX
Broad WiMAX Broad サポートセンター 解約専用ダイヤル:050‐5212‐7322
JPWiMAX
so-net WiMAX 会員サポートお問い合わせ
UQWiMAX
nifty WiMAX @nifty会員サポート
DTI
カシモWiMAX
dis

WiMAXの通信速度はどれくらい?

WiMAXは2020年4月時点で下り最大1.2Gbpsに対応しています。

しかし、最大速度ほどの実測値がでることはほとんどないので注意しましょう

以下の表に、主なWiMAX端末の平均速度をまとめました。

<WiMAX機種ごとの平均速度>
機種
平均速度
WX06
下り平均速度: 24.99Mbps 
上り平均速度:4.64Mbps
W06
下り平均速度: 46.44Mbps
上り平均速度: 5.07Mbps
W05
下り平均速度: 43.57Mbps
上り平均速度: 5.64Mbps
WX05
下り平均速度: 28.2Mbps
上り平均速度: 4.27Mbps
W04
下り平均速度: 45.21Mbps
上り平均速度: 6.48Mbps

※データ参考元:みんなのネット回線速度様
※2020年4月27日時点

どの機種も、下り30~40Mbps台が出ていることがわかりますね。

BB博士

その中でも通信速度が速いのは最新機種のWX06じゃなくてW06だね!

助手のジョン

実際にW06は最大速度が下り最大1.2Gbps・無線で下り最大867Mbpsと全WiMAX端末の中で1番速いんだ!

BB博士

最大速度が速い方が、高速通信できる可能性が高いんだよ。

ちなみに、利用用途によって必要な通信速度は以下のとおりです。

<サービス別の必要な速度目安>
メールに必要な通信速度
約1Mbps
ネットサーフィンに必要な通信速度
約10Mbps~20Mbps
オンラインゲームに必要な通信速度
約6Mbps~25Mbps
※速度よりも、ラグを起こさないための「ping」が重要</small style>
フルハイビジョン動画再生に必要な通信速度
約3Mbps~6Mbps

上の表から、ネットサーフィンやフルHD程度までの動画再生は難なくこなせると考えられます。

助手のジョン

オンラインゲームや大容量ファイルのアップデートなどは、快適にこなせない場合もあるので注意してね!

WiMAXに通信制限はある?

WiMAXには通信制限があります。

通信制限にかかる条件と、通信制限後の速度は次のとおりです。

<WiMAXの通信制限>
ギガ放題プラン
月間7GBプラン
条件
3日間で10GB以上の通信を行った場合
その月の通信量が7GBに達した場合
通信制限後の速度
翌日18時~翌々日2時にかけて速度が1Mbps程度に制限
月末まで128kbpsに制限
BB博士

ちなみに、YouTubeの動画をハイビジョンで35時間見ないと、10GBにはならないよ!

助手のジョン

基本的には、ギガ放題プランは通信制限にかかることはめったにないと考えてよさそうだね!

WiMAXの解約方法は?

上の表から、ネットサーフィンやフルHD程度までの動画再生は難なくこなせると考えられます。

助手のジョン

オンラインゲームや大容量ファイルのアップデートなどは、快適にこなせない場合もあるので注意してね!

大まかに以下のとおりです。

①解約を申込む
WiMAXの申込窓口に解約を申し込みます。
②WiMAX端末を返却する
端末をレンタルしている場合は、申込窓口に端末を返却します。
BB博士

今回比較した10社の解約窓口は以下の表のとおりだよ!

<WiMAXの解約窓口>
申込窓口 解約窓口
GMOとくとくWiMAX
Broad WiMAX Broad サポートセンター 解約専用ダイヤル:050‐5212‐7322
JPWiMAX JPWiMAX解約窓口:0120-545-618
so-net WiMAX so-net公式ホームページ
UQWiMAX UQお客さまセンター:0120-929-818
nifty WiMAX @nifty会員サポート
DTI DTI会員サポート
カシモWiMAX カスタマーサポートセンター:03-6693-0480
dis
  • 解約申請書を郵送
  • 住所:〒812-0038 福岡県福岡市博多区祇園町4-2 サムティ博多祇園ビル4F DIS mobile事務局

解約を検討している方は、ぜひ上記の表を参考にしてくださいね。

まとめ

WiMAXでは申込窓口ごとに異なるキャンペーンが行われているので、お得に申し込むには申込窓口選びが重要です。

10社の申込窓口を比較した結果、実質料金がもっともお得なのはGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーン、次いで同じGMOとくとくBBの月額割引でした。

他社から乗り換えるなら、Broad WiMAXへ乗り換えれば19,000円までの他社解約金を負担してもらえますよ

GMOキャッシュバック
【1位】GMOとくとくBB(キャッシュバック)
(3年間の実質料金)120,869円
(総合評価)
❶ 最大34,700円のキャッシュバックがもらえる
❷ 3年間の実質料金が一番安い
❸ 端末代が無料!

GMO月額割引
【2位】GMOとくとくBB(月額割引)
(3年間の実質料金)125,830円
(総合評価)
❶ 3年間の実質料金が2番目に安い
❷ 端末代が無料!

broadWiMAX
【3位】Broad WiMAX
(3年間の実質料金)128,626円
(総合評価)
❶ 他社WiMAXの違約金を19,000円まで負担!
❷ 端末代が無料!

今回の記事で解説した注意点や知っておきたいポイントを踏まえつつ、自分にあったWiMAXの申込窓口を見つけてくださいね。

SNSでもご購読できます。