閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

So-net光の提供エリアを簡単検索!提供エリア外の場合のおすすめ回線も紹介!

ネットライフ研究所

「So-net光を提供しているエリアはどこなの?」という声をよく聞きます。

結論を言うとSo-net光はフレッツ光回線を借りて運営している光コラボであるため、フレッツ光のエリア内であれば利用できます。

しかし、フレッツ光の都道府県エリアをみて、安易に利用できると決めてはいけません。

提供エリア内でも自宅がある地域がエリア外であることは珍しくないのです。

そこで今回はSo-net光の都道府県別の提供エリアはもちろん、自宅がエリアに入っているかを確認できるエリア検索方法、So-net光テレビの提供エリア、エリア外の場合のおすすめインタ―ネット回線を詳しくご紹介します。

助手のジョン

So-net光の提供エリアってフレッツ光と同じなんだ~!じゃあ安心して申し込みができるね!

博士!おすすめの申し込み窓口を教えてよ!

BB博士

OK!So-net光のおすすめ申し込み窓口はズバリ「So-net公式」だよ!

以下で詳しく説明しよう!

So-net光を契約する場合におすすめの申し込み窓口

So-net光のおすすめ申し込み窓口は「So-net公式」

So-net光を契約するならSo-net公式サイトからの申し込みがオススメです。

月額料金から最大2,000円割引などのキャンペーンを公式サイトからの申し込み限定で提供していて、5年間で最大合計81,600円分も割引されるのです。

So-net光公式の月額料金割引額(新規契約)
戸建ての場合
1~36カ月間 2,000円/月割引
37~60カ月間 400円/月割引
マンションの場合
1~36カ月間 2,000円/月割引
37~48カ月間 500円/月割引
So-net光公式の月額料金割引額(転用)
戸建ての場合
1~36カ月間 1,600円/月割引
マンションの場合
1~36カ月間 1,500円/月割引

So-net公式の詳細はコチラ

助手のジョン

なるほど~!So-net公式サイトがおすすめなんだね!

ちなみに、もし、So-net光が提供エリア外だった場合におすすめの回線ってあるかな?

BB博士

OK!見てみよう!

So-net光が提供エリア外の場合にオススメの回線2選を紹介!

auスマートバリュー適用!auひかり
auひかりフルコミット
auひかりのメリットは、So-net光と同じauスマートバリューが適用できることです。またNURO光と同様に独立回線なので、通信速度が非常に高速!
さらに、フルコミットのキャンペーンページからauひかりを申し込むと、最大60,000円のキャッシュバック!
有料オプション加入の必要もなく、受け取りは最短2か月後!
キャンペーン重視でお得に乗り換えをしたい方は、auひかりがおすすめです。

フルコミットのキャンペーン特設ページはコチラ≫

独自回線で速度が速い!NURO光
NURO光アウンカンパニーNURO光は独自回線を使用しており、通常プランでもベストエフォート値は2Gbpsです。またソフトバンクスマホとのセット割(おうち割)の適用が可能!
さらに、So-net公式サイトや正規代理店アウンカンパニーからの申し込みで35,000円のキャッシュバックがもらえます。

NURO光アウンカンパニー公式HPはこちら

助手のジョン

ありがとう!エリア外の場合におすすめの回線が良く分かったよ!

BB博士

それは良かった!

…おっと、今回はSo-net光のエリアについて紹介するんだったね!早速紹介するから見逃さないでね!

So-net光の提供エリアを紹介!

So-net光の提供エリアを以下の表でチェックしてみましょう。

So-net光の提供エリア
東日本エリア
北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島、栃木、群馬、茨城、千葉、埼玉、東京、神奈川、山梨、新潟、長野 、静岡の一部地域
西日本エリア
富山、石川、福井、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

東日本・西日本を合わせると、47都道府県をすべて網羅していることが分かりますね。

So-net光はフレッツ光の回線を間借りした光コラボレーションという種類の回線のため、提供エリアはフレッツ光と同じで、ほぼ全国で使えます

So-net光電話サービスも提供エリア

So-net光には、ひかり電話のオプションサービスもあります。
So-net光電話サービスは、So-net光のエリア内であれば利用できるので、安心ですね。

So-net光テレビの提供エリア

So-net光テレビの提供エリアはSo-net光とは異なります。

つまり、So-net光は提供エリア内であっても、So-net光テレビの提供エリア外である場合があります。

So-net光テレビの提供都道府県は以下の表のとおりです。

So-net光テレビの提供エリア
東日本エリア
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、福島県、北海道
西日本エリア
大阪府、和歌山県、京都府、奈良県、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、広島県、岡山県、香川県、徳島県、福岡県、佐賀県

表を見ると、So-net光の提供都道府県と比べ、光テレビの提供エリアはだいぶ限られていることが分かりますね。

なお、光テレビの提供エリアは、以下のフレッツ光エリア検索Webサイトで確認できますよ。

So-net光ならキャッシュバックもあってお得 auスマートバリューもお得に申し込めます!!

スマートバリュー

So-net光はauスマートバリューとセットにすると、1台あたり毎月月額最大2,000円もお得になります!!この代理店サイトからの申し込み限定で最大82,000円の割引キャンペーン中!・・・詳しく見る

助手のジョン

So-net光の都道府県別の提供エリアが良く分かったよ!東日本・西日本のどちらに属すかしっかり把握しておかないとね!

BB博士

そうだね!でも、都道府県別にみて提供エリア内であったとしても自宅がある地域が提供エリア内かはまだ分からないんだ。以下でチェックしてみよう!

So-net光の提供エリア検索方法

都道府県で調べてお住まいの自治体が提供エリアだと判断をしても、実際に自宅周辺が利用可能かどうかはまだ分かりません。

自宅周辺が提供エリアかどうかは実際に自分の住所を使って調べる必要があります。

ちなみにエリアを調べることができるサイトは以下の2つに分けられます。

  • フレッツ光の公式Webページで確認
  • 代理店サイトで確認

フレッツ光の公式ホームページでフレッツ光のエリアを確認することで、同じ光回線を利用しているSo-net光についてもエリア内なのかどうかがわかります。

下記のボタンからフレッツ光東日本、フレッツ光西日本の公式ホームページにアクセスして提供エリアを確認しましょう。

このときそのままフレッツ光を申し込みしてしまわないように注意してくださいね。

フレッツ光東日本のエリアを検索する

フレッツ光西日本のエリアを検索する

助手のジョン

So-net光はフレッツ光の公式サイトで検索できるんだね!

BB博士

それじゃあ次はエリア内だったと仮定して他の光コラボ回線とSo-net光を比較してみよう!

So-net光が提供エリア内!光コラボの料金比較で本当にお得か見極めよう!

So-net光がいくら提供エリア内だからと言って料金が高いなら契約をしたくないという方もいるでしょう。

以下の表をチェックし、他の光コラボ回線とSo-net光の料金を比較してみましょう。
 

戸建てタイプ月額料金
マンションタイプ月額料金
So-net光
4,800円
3,800円
IIJmioひかり
4,960円
3,960円
iSmartひかり
東日本・西日本エリア:5,400円
東日本エリア:3,450円
西日本エリア・3,700円
ソフトバンク光
5,200円
3,800円
ドコモ光
5,200円
4,000円
OCN光
5,100円
3,600円
@nifty光
5,200円
3,980円
BBexcite光
4,360円
3,360円
ビッグローブ光
4,980円
3,980円
U-NEXT光
5,280円
4,210円
ぷらら光
4,800円
3,600円
DMM光
4,820円
3,780円

※iSmartひかりの戸建てはファミリー・ギガタイプの金額を表示しています。
※iSmartひかりのマンションは、マンション・ギガタイプの契約プラン1の料金を表示しています。

表で料金を比較してみると、So-net光が特段お得というわけではありません。

ただしSo-net光は公式サイトから申し込むことで限定の割引が適用され、月額料金を安くすることができます。

月額料金から最大2,000円も割引されるので、5年間で最大合計81,600円分もお得に利用できるのです。

So-net光公式の月額料金割引額(新規契約)
戸建ての場合
1~36カ月間 2,000円/月割引
37~60カ月間 400円/月割引
マンションの場合
1~36カ月間 2,000円/月割引
37~48カ月間 500円/月割引
So-net光公式の月額料金割引額(転用)
戸建ての場合
1~36カ月間 1,600円/月割引
マンションの場合
1~36カ月間 1,500円/月割引

So-net公式の詳細はコチラ

So-net光はキャンペーンがお得!

So-net光には、月額料金割引のほかにもお得なキャンペーンがあります。

キャンペーンは以下の通りです。

  • auスマートバリューの適用で、auスマホが最大2年間月額2,000円の割引
  • So-net長割 for 光コラボレーション(30ヶ月の定期契約で、基本料金から月額500円を割引)
  • So-net 光 電話同時申し込みで割引特典最大12カ月無料
  • So-net v6プラス対応ルーター同時申し込みで月額料金 永年無料
  • 無料訪問設定サポート

詳しくはSo-net光の公式サイトをご覧くださいね。

So-net光公式はコチラ

auセット割は受付終了しているので注意

auセット割とは、auスマートバリューの前身のようなサービスで、現在は新規受付を終了しています。

内容としては、auスマホとセットで利用することで、「So-net光」の月額料金が最大1,200円割引となるというサービスです。

auスマートバリューであれば、スマホ料金が最大月額2,000円割引になるので、auスマートバリューの方がお得ですよね。

申し込み時は、auセット割とauスマートバリューが混同しないよう、注意しましょうね。

助手のジョン

ふむふむ。光コラボでも料金がばらばらなんだね~悩むなあ。

BB博士

光コラボの料金について詳しく知りたい人は、以下をチェックしてみて!

詳しい料金を説明しているよ。
光コラボの料金形態を調査&解説!|お得な光コラボはどこ?比較した結果

それじゃ次は、エリア外の場合におすすめの回線を紹介しよう!

So-net光が提供エリア外の場合におすすめ回線

「So-net光が、自宅では提供エリア外だった…」という場合は他の回線を検討するしかありません。

しかし、So-net光は光コラボ回線なので、同様にフレッツ光を間借りして運用されている回線はエリア外になってしまいます。

ということで、So-net光が利用できない場合に契約できるインターネットサービスは光コラボ以外の回線となりますので注意してくださいね。

契約が可能な回線の中でもおすすめは以下になります。

  • auひかり
  • NURO光
  • WiMAX

auひかりとNURO光は自社で独自に引いた回線を利用しているため、フレッツ光が網羅できていない場所に固定回線が来ている可能性がありますよ。

また、WiMAXであれば電波の届く範囲であれば利用できるので、自宅はもちろん、出先でも利用できて便利ですね。

auひかり

auひかりは、提供エリアもほぼ全国を網羅していますので、どこに引っ越しても安心ですね。

自宅が提供エリアかどうかわからない方は、以下からチェックしてみてください。

auひかりの提供エリアをチェックする

auひかりは、So-net光と同じくauスマートバリューが利用できることもメリットのひとつです。

セット割引auスマートバリューを利用することで、最大2,000円のスマホ代割引がされます。
毎月2,000円の割引は大きいですよね。

その他キャンペーンも以下の通り充実していてお得です!

  • 最大60,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 12ヶ月間月額600円の割引
  • 違約金30,000円まで負担
  • 電話オプションパックが12ヶ⽉無料
  • 工事費用37,500円が実質無料

特に、違約金を負担してくれるキャンペーンは嬉しいですね!

解約時の費用を抑えたい方はぜひ、auひかりの契約を検討してみてください。

auひかりの詳細はコチラ

auひかりホーム10ギガ・5ギガプランにも注目!

2018年3月より、回線速度が10ギガ・5ギガのプランがauひかりに加わりました

個人向けの光回線サービスで、上り下り10Gbpsは世界最速タイとなるレベルなんですよ!

また、10ギガプランより低価格な5ギガプランも同時にリリースされています。

10ギガ・5ギガ・通常プラン(1Gbps)をそれぞれ表にまとめましたのでチェックしてみてくださいね。

auひかりホーム 10ギガ
auひかりホーム 5ギガ
auひかりホーム
※速度1Gbps
料金(1年目)
6,880円
※6,380円
6,100円
※5,600円
5,100円

超高速スタートプログラム利用時の料金です。

やはり通常の1Gbpsの料金プランと比べると少し高めの金額ですね。

しかし、超高速スタートプランを利用すれば3年の間月額500円の割引が可能となりますよ!

接続台数が多い・動画やゲームなど重いサービスを頻繁に使うといったご家庭であれば、ストレスが少ない通信環境を作るためにもおすすめのプランです。

また、ひとつ注意点としてあげられるのが提供エリアです。

10ギガ・5ギガプランの提供エリアは現在のところ、東京・神奈川・千葉・埼玉の一部エリアであることです。

上記のエリアに含まれていない地域に住んでいる方は利用できませんので注意してくださいね。

NURO光

NURO光は世界最速クラスとも言われるインターネット回線です。

NURO光は下り2Gbpsと、速度に定評がある回線です。

動画の視聴やオンラインゲームをよく使うなど、インターネットのヘビーユーザーには特におすすめですよ。

提供エリアは、関東地方(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部地域)、関西地方(大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県)、東海地方(愛知県・静岡県・三重県・岐阜県)、九州地方(福岡県・佐賀県の一部地域)と、年々広がっています。

NURO光の利用を検討している方は、まずは以下からエリアチェックをしてみてくださいね。

NURO光のエリアをチェックする

また、キャンペーンも以下のようにお得なものばかりです。

  • 最大35,000円のキャッシュバック
  • ソフトバンクスマホとのセット割
  • 初期工事費39,900円が実質無料

NURO光はSo-net公式の特設サイトから申し込むのがオススメです。

キャッシュバック条件として有料オプションの加入などの必要もなく、最短4か月後に35,000円がもらえます。

NURO光公式特設サイトはコチラ

NURO光の10ギガ・6ギガプランにも注目

NURO光も、2018年10月頃から10ギガ・6ギガの超高速インターネットの提供が予定されています。

また、少し安価な6ギガプランも併せて提供開始されますよ。

価格と速度、あなたの使い方に合わせて選んでくださいね。

10ギガ・6ギガ・通常のプラン(2Gbps)の料金を以下の表でチェックしてみましょう。

NURO光 10ギガ
NURO光 6ギガ
NURO光
※速度2Gbps
料金
5,743円
5,243円
4,743円

NURO光 10ギガ・6ギガも、通常のプランに比べると少し高めの料金になっていますね。

また、10ギガ・6ギガプランも、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部地域となっています。

エリアは限られていますが、高速の2Gbpsプランを超える10Gps、6Gpsプランが気になる方も多いのではないでしょうか。

ぜひ一度契約を検討してくださいね。

モバイル回線ならBroad WiMAXがおすすめ!

自宅がSo-net光の提供エリア外であれば、モバイルルーターを使うという選択肢もあります。

モバイルルーターの中でもおすすめなのは、BroadWiMAXです。

BroadWiMAXは工事費が不要で、申し込み後即日発送のため、すぐに利用できて便利ですよ。

他にも、お得なキャンペーンは以下の通り!

  • 公式Webサイト経由の申し込みで、初期費用を18,857円割引
  • 最新端末含む全機種の端末料金が無料
  • 他社WiMAXからの乗り換えで、違約金を最大19,000円負担

BroadWiMAXの公式HPはコチラ

なお、提供エリアの確認はBroadWiMAX公式サイト内のページから可能です。

BroadWiMAXの提供エリアをチェックする

助手のジョン

ふむふむ。おすすめの回線は「auひかり」「NURO光」「Broad WiMAX」なんだね!
So-net光を申し込むかそのほかのインターネット回線を申し込むかエリアを考慮してよく考えてみるよ!

博士、ありがとう!

BB博士

どういたしまして!自分に合った回線を見つけて快適なネット通信を楽しんでね!

まとめ

So-net光は、フレッツ光の回線を利用する光コラボなので、提供エリアはフレッツ光と同じです。

なので、提供エリア範囲が広いのは大きなメリットと言えそうですね!

また、So-net光は同じ光コラボ回線のなかでは比較的料金が安めです。

さらに、割引キャンペーンを活用することでさらにお得にすることができます。

フレッツ光からの転用をお考えで、できるだけ月額利用料金を抑えたいのであれば、So-net光は十分選択肢のひとつとなるでしょう。

ただ、So-net光は光コラボであるとはいえ全国すべてを網羅しているわけではありませんので注意してくださいね

提供エリア外の場所にお住まいの場合は、auひかりやNURO光のような光コラボではない回線や、BroadWiMAXのようなモバイルルーターを検討しましょう。

SNSでもご購読できます。