閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

【2019年版】ポケットWi-Fiの乗り換え手順&比較まとめ!知っておきたい注意点とは?

ポケットWi-Fi 乗り換え
助手のジョン
ポケットWi-Fiを使っているんだけど、なんだか調子が悪いなあ…
契約更新月も近いし、乗り換えようかなあ。
BB博士
ポケットWi-Fiは契約する会社によって性能・速さ・料金が大きく変わるよ!
今日はポケットWi-Fiの乗り換えについて確認していこう!

ポケットWi-Fiを乗り換えたいとき、気になるのが「乗り換え手順」「乗り換え先」「乗り換えで発生する費用」ですよね。

しかし、ポケットWi-Fiとひとくちにいっても、会社によって乗り換え方法や違約金が変わってきますよ!

そこで、この記事ではY!mobileが提供するPocket WiFiをはじめ、WiMAXやdocomoのWi-FiStationなど、ポケットWi-Fi各社の乗り換え方法・乗り換え費用・おすすめの乗り換え先を紹介します!

また、あわせて乗り換え時の注意点も紹介しています。

これからポケットWi-Fiの乗り換えを検討している人は、ぜひチェックしてみてくださいね!

※この記事ではモバイルWi-Fiルーター=「ポケットWi-Fi」と表記してご紹介しています。
Y!mobile社のモバイルWi-Fiルーターのみを指す場合は「PocketWifi」、WiMAX社のモバイルルーターのみを指す場合は「WiMAX」など、サービス名で表示して違いを明確化しています。

BB博士
と、その前に!
この記事で紹介するポケットWi-Fiのおすすめ乗り換え先をチラ見せしちゃいます!

【結論】ポケットWi-Fiの乗り換え窓口ランキング

【1位】他社ポケットWi-Fiの解約違約金負担!「BroadWiMAX
BroadWiMAX
BroadWiMAXは、他社の解約違約金を最大19,000円までキャッシュバックしてくれる「契約解除料負担」のサービスを実施中!
契約解除料負担サービスの対象は、つぎの3つです。
WiMAX/SoftBank Air/Ymobile Pocket WiFi
さらに、BroadWiMAXは初期費用無料や月額料金割引など、お得なキャンペーンも多数実施していますよ!

BroadWiMAXの公式HPはコチラ≫

【2位】3日間10GBの速度制限ナシ!NEXT mobile
next
NEXT mobileは、20GB・30GB・50GBの3つのプランから毎月使える容量を選択できるポケットWi-Fi。
WiMAXやPocketWiFiは、3日間で10GB以上使うと速度制限がかけられてしまいます。
しかし、NEXT mobileは3日間で10GB以上の速度制限がなく、契約プラン内の容量なら、通信制限を気にせずにインターネットを楽しめますよ。
また、NEXT mobileは端末代金無料サービスを実施中です!

NEXT mobileの公式HPはコチラ≫

【3位】最大36,100円のキャッシュバックを実施中!GMOとくとくWiMAX
GMOとくとくWiMAX
GMOとくとくWiMAXは、新規申し込みで最大36,100円のキャッシュバックキャンペーンを実施中!
キャッシュバック額は契約する端末・セットプランで変わるため、公式サイトを必ずチェックしてくださいね。
また、GMOとくとくWiMAXはキャッシュバックだけでなく、端末代無料キャンペーンも実施していますよ!

GMOとくとくWiMAXの公式HPはコチラ≫

BB博士
それじゃあ、PocketWiFiの乗り換え方法についてチェックしていこう!
助手のジョン
れっつご~!

Y!mobileのPocket WiFiからの乗り換え時に注意したい4つのポイント

まずはY!mobileの「Pocket WiFi」から他社へ乗り換える際に知っておきたい、4つの注意点を解説します。

  • 解約前に通信速度の改善方法を試そう
  • 契約期間が長い!現在の契約期間を調べよう
  • 解約違約金が高額!いくら発生する?
  • 端末代の残債を支払う必要がある

チェックしておけばトラブルを解消できたり、解約費用をあらかじめ確認できたりとメリットが多いので、ぜひご覧ください。

Pocket WiFi乗り換え時の注意点1:解約前に通信速度の改善方法を試そう

速度が遅いため解約を考えている方は、まず通信速度の改善方法を試してみてください。

  • ルーターを窓際に置く(屋内だと壁などの障害物が多く、電波が届きづらいため)
  • ルーターを再起動する(ルーターが長時間起動で不調になっていることもあるため)

主に以上2つの、速度改善方法があります。

なおPocket WiFiは有線接続に対応していないため、WiMAXのように有線接続をして通信を安定させることはできません。

Pocket WiFi乗り換えの注意点2:契約期間が長い!現在の契約期間を調べよう

Pocket WiFiを契約期間内に解約すると、解約違約金(契約解除料)が発生します。

たとえば「さんねんプラン」の契約解除料は、9,500円(税抜)です。

Pocket WiFiは基本的に3年契約・自動更新で、契約満了月〜満了翌々月なら無料解約できますよ。

BB博士
契約書類などを確認して現在の契約期間を調べてみよう!
今解約すると契約解除料がかかるようだったら、契約を続けるかやっぱり解約するか考えてみて、納得の上で手続きを進めてね。

Pocket WiFi乗り換えの注意点3:解約違約金が高額!いくら発生する?

Y!mobileのPocket WiFiを解約した際に発生する解約金(契約解除料)は、以下のとおりです。

プラン
契約解除料(税抜)
Pocket WiFiプラン2
さんねん:9,500円
バリューセット:10,600〜39,400円
バリューセットライト:10,200〜26,400円
ベーシック:0円
Pocket WiFiプラン2ライト

バリューセットやバリューセットライトは家電量販店で他の製品の割引を受けた場合などに適用されるプランで、解約タイミングによって契約解除料が大幅に変動するので注意しましょう。

Pocket WiFi解約時の注意点4:端末代の残債を支払う必要がある

Pocket WiFiのルーターは購入式で、分割払いで代金を払い終えていない場合は、残債の支払いが必要です。

Pocket WiFiのルーター代は月額割引で実質0円などに抑えられることもありますが、解約する場合残債は割引なしで支払わなければいけないので、数千円〜数万円になることもあります。

ただし一括払いでルーター代を支払っているなら、残債の支払いは必要ありません。

たとえば、Pocket WiFi 603HWの端末代金41,400円を36か月間の分割払いにすると、毎月1,150円支払いが必要です。
※月額料金から毎月1,150円の割引がされて。端末代金は実質無料になる計算です。

もし12か月目で解約した場合、端末代金の残債は「27,600円」となりますよ。

(例)12か月目でPocketWiFiを解約した場合の端末代金の残債
支払いが終わっている分:1,150円×12か月分=13,800円
端末代金の残債:41,400円-13,800円=27,600円
助手のジョン
ヒェ…端末代金の残債ってこんなに高いんだ…
BB博士
そんなときは「他社解約違約金負担」のポケットWi-Fiに乗り換えればいいよ!
次の項目で乗り換え先のポケットWi-Fiを比較してみよう!

Pocket WiFiからの乗り換えにおすすめ!ポケットWi-Fi5社を比較

Pocket WiFiから他社のポケットWi-Fi(モバイルルーター)サービスに乗り換える場合は、以下の表を見比べて、乗り換え先を検討しましょう。

月額料金比較表@モバイルルーター

モバイルルーター5社比較表

各社でキャッシュバック特典があったり、月額料金の割引キャンペーンがあって月々の支払額が安かったりなど、異なるメリットが存在します。

まとめるとキャンペーンも含めた料金のお得さならWiMAX各種、月額料金に対する容量の安さを求めるならネクストモバイルがおすすめですよ。

Pocket WiFiの解約違約金を負担!Broad WiMAXに乗り換えが一番おすすめ

BroadWiMAX

WiMAXはさまざまなプロバイダから販売されていますが、Pocket WiFiを解約する際に契約解除料がかかる状況なら、Broad WiMAXを選ぶのがおすすめです。

Broad WiMAXなら最大19,000円(非課税)の他社解約違約金負担キャンペーンがあるので、契約更新月以外のタイミングで解約したとき、乗り換えにかかるコストを大幅に抑えられますよ。

他にもルーターの機種代金が無料だったり、初期費用18,857円(税抜)を無料にできたりと、特典満載です。

初期費用無料キャンペーン中!WiMAXならどこでもインターネット使い放題!

BroadWiMAX端末料金18,857円割引き

WiMAXなら工事費不要、月額2,726円~どこでもインターネットが使い放題! Broad WiMAXのWebからのお申込みなら初期費用18,857円割引きキャンペーン実施中!・・・詳しく見る

WiMAXとPocket WiFiは通信方法のしくみが違う!

Pocket WiFiからWiMAXに乗り換える場合に注意したいのは、通信方法のしくみが違っていて、合わせてサービスエリアも異なっていることです。

どちらも同じモバイル回線のサービスですが、契約プランだけでなく通信システムも異なっているんですよ。

Y!mobileのPocket WiFiでは、LTE回線(アドバンスモードの場合はTDD-LTE)とAXGPの通信方式が採用されています。

一方でWiMAXは、UQコミュニケーションズが提供するWiMAX2+の回線(ギガ放題プラン利用時)と、ハイスピードプラスエリアモード利用時にau 4GLTE回線が使われています。

つまりPocket WiFiからWiMAXへ乗り換え後、今まで使えていた場所で通信できなくなったり、使えなかった場所で通信できるようになるケースがあるのでご注意ください。

キャッシュバック重視の人はGMOとくとくWiMAXがおすすめ

GMOとくとくWiMAX

GMOとくとくWiMAXは最大36,000円の高額キャッシュバックをもらえて、実質料金が安いのがメリットです。

ただし注意点として、「契約する端末の種類によってキャッシュバック金額が変わる」ことが挙げられます。

最新ルーターであるW06やWX05を選ぶとキャッシュバック額は最大31,000円で、36,000円を受け取りたい場合は2018年登場のW05を選ぶ必要があることにご注意ください。

GMOとくとくWiMAXの公式HPはコチラ≫

通信制限なしで通信したいならネクストモバイルへ乗り換えよう

ネクストモバイル

ネクストモバイルを選ぶメリットは、容量に対して月額料金が安いことと、通信制限がないことです。

ネクストモバイルは月々30GBなどの容量制限こそありますが、月額料金は2年間2,760円(税抜)など、支払額は割安となっていますよ。

たとえば通信制限はWiMAXやPocket WiFiだと「直近3日間に10GB」以上通信した場合に、18時〜2時(Pocket WiFiは1時)まで速度がおおよそ1Mbpsに制限されます。

しかしネクストモバイルなら、月間の通信量上限さえ超えなければ、1日にどれだけ通信しても速度制限にはかかりません。

自由なペースで安く通信をしたいなら、ネクストモバイルを検討してみてくださいね。

NEXTmobileなら端末料金無料!大容量で速度制限無し!

NEXTmobile30ギガ2,760円~

こちらからなら工事不要!30ギガの大容量で月額2,760円~!ソフトバンク品質で繋がりやすくエリアが広い!!今なら端末料金無料!・・・詳しく見る

フレッツ光のポケットWi-Fi「光ポータブルLTE」はフレッツ光ユーザーのみおすすめ

フレッツ光で展開されている「光ポータブルLTE」は、フレッツ光ユーザーが毎月300円(税抜)のレンタル料を支払って利用できるモバイルWi-Fiルーターです。(西日本エリアのみ提供)

ルーターのみの提供なので、通信回線は格安SIM(LINEモバイル、Yモバイルなど)などのSIMカードを自分で用意する必要があります。

現在自宅にフレッツ回線があり、モバイルルーターを自分で購入せずにレンタルで使いたい場合は、利用を検討してみてくださいね。

BB博士
たとえばDMM mobileで1GBのデータSIM(月額480円)を契約して、光ポータブルLTEで使うなら、月々総額780円(税抜)だよ!

Pocket WiFiの乗り換え手順まとめ【簡単3ステップ!】

Y!mobileのPocket WiFiから他社へ乗り換える場合の手順はとても簡単で、以下の3ステップを行うだけです。

  1. 乗り換え先のポケットWi-Fiを契約する
  2. 乗り換え先の端末を受け取る
  3. Y!mobileのショップに行くか電話→書類郵送で、契約中のPocket WiFiを解約する

先にY!mobileのPocket WiFiを解約すると通信手段がなくなってしまいます。

ポケットWi-Fi解約のタイミングは、乗り換え先の新規契約を行って、新しいルーターを受けとってから解約がおすすめです。

Y!mobileショップでPocket WiFiを解約する場合のチェックポイント

Y!mobileのショップ(ワイモバイルショップ)でPocket WiFiを解約する際は、以下の3つをお店に持ち込んで「解約したい」と伝えればOKです。

  • 運転免許証などの本人確認書類
  • シヤチハタ以外の印鑑
  • Pocket WiFiのルーターとSIMカード

お店は混雑することもあるので、心配な場合はY!mobileの公式サイトを利用して、来店予約を行ってくださいね。

なお、お店で手続きをすれば、即座にPocket WiFiは解約となります。

電話からPocket WiFiを解約する場合のチェックポイント

電話でPocket WiFiを解約する場合は、電話のみで解約は完了できず、後から届いた書類の郵送が必要です。

まずは以下の窓口へ問い合わせて、解約申請書を自宅に郵送してもらいましょう。

ワイモバイルカスタマーセンター
0120-921-156
受付時間:24時間、年中無休

受け取った解約申請書に必要事項を記入して返送すれば、Pocket WiFiを解約できますよ。

【キャリア別】Y!mobile以外のPocket WiFi乗り換え方法・解約違約金

ポケットWi-Fiの解約手続きや解約違約金はおおむね共通ですが、契約会社によって若干仕様が異なっています。

各社の手続き方法や解約違約金を解説するので、契約中のポケットWi-Fiの項目をチェックしておいてくださいね。

SoftbankのPocket WiFiから乗り換えする方法と解約違約金

ソフトバンクのPocket WiFiから他社へ乗り換える手順は、以下のとおりです。

  1. ソフトバンクショップに行き、Pocket WiFiを解約する
  2. 新しいポケットWi-Fiを契約する

※どちらが先でも問題ありません

ソフトバンクで契約しているPocket WiFiは、ソフトバンクショップに以下の2点を持ち込んで解約できます。

  • 解約するルーターとSIMカード
  • 本人確認書類(運転免許証など)

契約解除料は9,500円(税抜)ですが、2年間の契約を満了した月〜翌々月なら更新月となるため、無料解約ができますよ。

なお、解約月の月額料金は日割りなし、ルーターを分割払いしている場合は残債がかかります。

ソフトバンクのPocket WiFi解約に合わせて、乗り換え先のポケットWi-Fiを契約すれば、乗り換えは完了です。

auのポケットWi-Fiから乗り換えする方法と解約違約金

auのポケットWi-Fi(au WiMAX)から他社へ乗り換える手順は、以下のとおりです。

  1. auショップに行き、au WiMAXを解約する
  2. 新しいポケットWi-Fiを契約する

※どちらが先でも問題ありません

解約の際はauショップへ以下の2点を持って行って、WiMAXを解約したいと伝えましょう。

  • 本人確認書類
  • 印鑑(シヤチハタ以外)

契約解除料は通常9,500円(税抜)ですが、au WiMAXは2年契約で、契約満了月〜翌々月なら無料で解約できます。

解約月の月額料金は日割りなので、月半ばで解約しても損になることはありません。

解約を終えたら、あるいは解約に合わせて新しいポケットWi-Fiを契約すれば、乗り換えは完了ですよ。

docomoのポケットWi-Fiから乗り換えする方法と解約違約金

docomoのポケットWi-Fiサービスから他社へ乗り換える手順は、以下のとおりです。

  1. ドコモショップに必要な持ち物を持っていき、ポケットWi-Fiサービスを解約する
  2. 乗り換え先のポケットWi-Fiを契約する

※どちらが先でも問題ありません

ドコモのポケットWi-Fiサービス(Wi-Fi STATION)を解約する際は、以下の持ち物を用意してドコモショップに行きましょう。

  • SIMカード
  • (持っていない場合は本人確認書類またはネットワーク暗証番号)

2年契約である「データプラン(ルーター)」の契約解除料は9,500円(税抜)、契約満了月〜翌々月なら無料で解約できますよ。

なおルーターの分割購入をしていて、まだ残債がある場合は、合わせて支払いが必要となるのでご注意ください。

解約月の月額料金は、満額請求ですよ。

Wi-Fi STATION解約と合わせて乗り換え先のポケットWi-Fiを新規契約すれば、乗り換え完了です。

WiMAXのポケットWi-Fiから乗り換えする方法と解約違約金

WiMAXをau以外で契約している場合は、各WiMAXプロバイダ(事業者)で乗り換え手順や費用が変わります。

  1. 指定された手続きに従って、WiMAXを解約
  2. 乗り換え先のポケットWi-Fiを申し込む

※どちらが先でも問題ありません

参考までに、UQコミュニケーションズが展開しているUQ WiMAXの解約方法は、以下の電話窓口への連絡です。

UQお客さまセンター
0120-959-001
受付時間9時〜21時、年中無休

UQ WiMAXの契約解除料(3年プランの場合)は以下のとおりですが、他のプロバイダの場合料金設定が異なる場合もありますよ。

<UQWiMAXの解約料金>
契約解除料(税抜)
1〜13ヶ月目
19,000円
14〜25ヶ月目
14,000円
26〜37ヶ月目
9,500円
38ヶ月目
0円

UQ WiMAXは端末代を契約時に支払うしくみなので解約時に端末代の支払いなし、解約月の月額料金は日割りですが、やはりプロバイダによって対応がそれぞれ異なります。

各社の指定された手続きに従っての解約に合わせて、乗り換え先のポケットWi-Fiを契約すれば、乗り換えは完了ですよ。

解約前に契約しているプロバイダの公式サイトや契約書類をチェックしたり、必要に応じて電話などで問い合わせて、正しい手続き方法や料金を確認しておきましょう。

ネクストモバイルのポケットWi-Fiから乗り換えする方法と解約違約金

ネクストモバイルから他社への乗り換えは、以下の2つの手順を順不同で行えばOKです。

  1. ネクストモバイルを、「契約解除申請フォーム」Webサイトか電話で20日までに解約する
  2. 新しいポケットWi-Fiを契約する

また、電話解約なら、以下の番号へ問い合わせて解約できますよ。

ネクストモバイルの解約窓口
0120-020-015
受付時間11時〜18時(日曜日、年末年始を除く)

なお、ネクストモバイルは20日(非営業日なら翌営業日)までに解約手続きをしないと、翌月にならなければ解約できないので、早めに手続きを行ってくださいね。

解約月の月額料金は日割りにはならないほか、使っているルーターはプラン29かプラン38を契約している場合返却必須です。

〒141-0022
東京都品川区東五反田1-2-33 白雉子ビル7F
株式会社Link Life

解約翌月5日までに返却しないと、40,000円(税抜)の端末損害金を請求されるので気をつけましょう。

ネクストモバイル解約に合わせて乗り換え先のポケットWi-Fiを契約すれば、乗り換えは完了です。

ポケットWi-Fiの乗り換えは光回線にすべき?ポケットWi-Fi(モバイルルーター)にすべき?

ポケットWi-Fiの乗り換え時、乗り換え先を他社のモバイルルーターと、固定回線サービスとなる光回線のどちらにするかで迷っていませんか?

モバイルルーターと光回線のどちらがお得になるかは、「インターネットの使い方」で変わりますよ。

<モバイルルーターの方がお得になる方>

  • 自宅であまりインターネットを使わない=外で使うことが多い方
  • 引っ越しの頻度が多い方

モバイルルーターなら、エリア内であれば外でも通信できるので、外でたくさん動画を見たり、ネットサーフィンをしたい場合も役立ちますよ。

引っ越しが多い方は毎回違約金や立ち会い工事、工事費用が負担になりますが、モバイルルーターなら工事不要・違約金なしですぐにネットを使い始められますね。

<光回線がおすすめの方>

  • インターネットを主に自宅で利用する方
  • 引っ越しの予定がない方
  • ネットゲームや動画視聴など大容量での通信を必要とする方

自宅での利用中心でたくさん通信したいなら、光回線を選んだ方が速度が速く、通信制限も気にせず快適にインターネットを楽しめますよ。

自分のスタイルに合わせて、契約・乗り換えを検討してくださいね。

フレッツ光からPocket WiFiへの乗り換え方法と注意点

フレッツ光からPocket WiFiへ乗り換える場合は、以下の手順を進めましょう。

  1. Pocket WiFiへ新規契約を申し込む
  2. Pocket WiFiの到着日を確認し、ポケットWi-Fi開通日に合わせてフレッツ光を解約する
  3. プロバイダにも合わせて解約を申し込む
  4. フレッツ光の撤去工事を行う(行わない場合もあり)
  5. フレッツ光のレンタル機器を返却する

希望する契約先(窓口)を選んだら、Pocket WiFiを申し込んでください。

申し込み後に到着日がわかったら、Pocket WiFi開通に合わせてフレッツ光を解約することで、インターネットが使えない期間を発生させずに済みますよ。

BB博士
フレッツ光の乗り換え方法について、詳しくはフレッツ光の乗り換えに関する記事で解説しているので、合わせて参考にしてくださいね。

【注意】フレッツ光からPocket WiFiへ乗り換える時は解約違約金が発生する

フレッツ光の解約違約金(東日本エリアはにねん割、西日本エリアは光はじめ割適用時)は、以下のとおりです。

東日本エリア
西日本エリア
戸建て住宅(税抜)
9,500円
10,000円
マンション(税抜)
1,500円
10,000円

それぞれ定期契約は2年単位となっていて、東日本エリアは割引期間満了翌月〜翌々月、西日本エリアは割引期間満了月〜翌月に解約するなら解約金はかかりません。

また解約違約金の発生を防止しつつ自宅のインターネット環境を整えたい場合は、Pocket WiFiではなく、他社解約違約金負担サービス(乗り換えキャンペーン)のあるauひかりやソフトバンク光への乗り換えを選ぶのもいいですね。

まとめ

ポケットWi-Fiを他社に乗り換える場合は、基本的に現回線の解約と、乗り換え先の回線の新規契約を行えばOKです。

各社で契約解除料や解約窓口などが異なるので、自分の契約している回線の正しい解約方法を利用してくださいね。

Y!mobileで展開されているPocket WiFiの場合は、ワイモバイルショップで解約するか、解約の電話を行い、送られてきた書類の返送で解約できますよ。

なお、ポケットWi-Fiの乗り換え時は、タイミングによって契約解除料・端末代の残債が発生します。

乗り換え費用を抑えたい方は、「他社解約違約金負担キャンペーン」を実施するBroadWiMAXへの乗り換えがおすすめですよ!

WiMAXなら工事不要!どこでもインターネット使い放題!

WiMAXがお得なポイント

  • Webフォームからの購入で初期費用18,857円割引き
  • 月額料金2,726円~
  • 通信制限無し!
  • 違約金保障サービス!

SNSでもご購読できます。