閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

OCN光の解約手順・注意点・セット割が可能な乗り換え回線まとめ!

OCN光を解約したいけれど、工事はどこに申し込めばいい?撤去工事は必要?返却物は…など、さまざまな悩みを抱えていませんか?

今回は、OCN光の解約方法から注意点、スマホとのセット割が可能でキャッシュバック金額が大きい回線・代理店を紹介します!

BB博士

と、その前に!今回紹介するOCN光から乗り換えをオススメする光回線は次の通り!

OCN光から乗り換えがおすすめの光回線3選

キャンペーンが充実!ソフトバンク光
ソフトバンク光 NEXT
ソフトバンク光では最大100,000円まで違約金・撤去工事を負担してもらうことが可能です。
さらにソフトバンク光正規代理店NEXTなら開通後最短2か月後に33,000円を現金にて振り込んでもらえますよ。
また33,000円のキャッシュバックのほかにも、28,000円+無線LANルーター、Nintendo Switchといった3種類からキャンペーンの種類を選ぶことができます。
<ソフトバンク光のキャンペーン一覧>

  • 工事費用最大24,000円をキャッシュバックor月額割引
  • 最大33,000円キャッシュバック(代理店独自)
  • 他社解約金・違約金を最大10万円まで負担
  • ソフトバンクスマホとのセット割おうち割光セット
  • おうち割光セットスタートキャンペーン(合計9,500円割引)

ソフトバンク光の詳細はコチラ

ドコモスマホとの唯一のセット割!ドコモ光
ドコモ光ネットナビ
ドコモ光はドコモスマホとのセット割が適用できる唯一の光回線です。
そんなドコモ光は正規代理店ネットナビから申し込むことで最大15,000円のキャッシュバックがもらえますよ。

<ドコモ光のキャンペーン一覧>

  • 新規工事費無料キャンペーン(2019年9月~終了未定)
  • 現金最大15,000円キャッシュバック
  • ドコモ光セット割で最大3,500円月額割引
  • 2回線以上の契約で月額料金300円割引
  • 新規申し込みでdポイント最大10,000pt還元

ドコモ光の詳細はコチラ

独自回線で速度が速い!auひかり
auひかりフルコミット
auひかりは独自回線を使用した光回線です。フレッツ光の回線を利用している光コラボと違い、回線が混みあわないので速度が安定しやすいという特徴があります。
そんなauひかりは正規代理店フルコミットのキャンペーンページから申し込むことで、最短翌月末に60,000円もの高額キャッシュバックを受け取ることができます。

<auひかりのキャンペーン一覧>

  • 初期費用相当額を月額料金から割引
  • 他社回線の解約金・違約金を最大30,000円まで還元
  • 最大60,000円キャッシュバック(代理店独自)
  • auスマートバリューで月額最大2,000円割引

auひかりの詳細はコチラ

上記で紹介した回線は、スマホとのセット割が適用でき、高額キャッシュバックを行っている回線です!

各キャリアのスマホをお持ちの方は、上記の光回線への乗換も検討してみてくださいね。

助手のジョン

OCN光から乗り換えるなら、やっぱりスマホのセット割がきくところがいいよね!

BB博士

そうだね。家族がいる場合は、家族もセット割を適用できるから、大きな金額を割引できるようになるよ。

それでは早速、OCN光の解約方法を見ていこう!

OCN光解約前にチェック!再転用はできない!

フレッツ光の設備を利用し、プロバイダなどの各事業者が独自サービスを提供することを光コラボレーションと言います。

光回線とプロバイダが一本化されているため、利用者から見るととてもわかりやすいサービスとなっています。

OCN光も光コラボレーションのサービスの一つとなっています。

NTT東日本やNTT西日本が提供しているフレッツ光を利用している人が、光コラボレーションのサービスに切り替える場合には、フレッツ光を解約せずに転用という手続きで行うことができます。

フレッツ光からOCN光に転用は可能ですが、OCN 光からフレッツ光への再転用は不可能であるため、フレッツ光を契約したい場合は、フレッツ光と新規契約を結ぶ必要があります。

フレッツ光に新規契約する場合には、OCN光の違約金が発生したり、メールアドレスや固定電話番号(ひかり電話)が抹消されるリスクがありますので気をつけましょう!

OCN光の解約手順まとめ

現在OCN光を利用している人が他社に切り替えたり、インターネット利用を止めたりする場合には解約が必要です。

ただ、解約と聞くとなんとなく面倒臭そうなイメージがありますよね?

しかし、手順どおり進めればOCN光の解約はとても簡単です。

OCN光の解約手順として、解約は電話のみであることや、撤去工事に関すること、ルーターなどのレンタル機器の返却に関することについて詳しく解説します。

OCN光の解約はNTTに電話する

まずはじめにOCN光の解約は電話のみで受付をしていることを覚えておいてください。

解約を希望する場合にはカスタマーズフロントに連絡しましょう!

カスタマーズフロントの電話番号は以下の通りです。

《NTTカスタマーズフロント》

  • フリーダイヤル:0120-506506
  • 受付時間 10:00〜19:00
    (日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)は除きます)

親切かつ丁寧に対応してくれますので、安心して電話をかけると良いでしょう。

OCN ADSLフレッツの解約方法

OCN ADSLフレッツの解約は0120-116116(NTT東日本・NTT西日本共通)に電話をして行いましょう!

時々OCNの公式サイトから解約をしようとする人がいらっしゃるようですが、NTT回線の廃止や申し込み取り消しは受付していません。

また、0120-116116では、フレッツADSLのほか、 フレッツISDN、Bフレッツ、フレッツ光プレミアム、フレッツ光ネクスト等の回線サービスに関する事柄にも対応しています。

該当サービスを利用している場合には、電話で相談をしてみましょう。

撤去工事

OCN光を解約すると撤去工事が必要となる可能性があります。

撤去工事が必要かどうかや、必要な場合の工事日などは解約申し込みの時に詳しく教えてもらえますので、きっちりと理解しておきましょう。

もしも撤去工事が必要となった場合には、大体1時間ほどの工事です。

解約したいとがやらなければいけないことは特にありませんが、工事担当者が自宅に来るため、当日の立会いは必要です。

以下でOCN光の工事の詳細を説明していますのでぜひ参考にしてくださいね!

ルーターなどのレンタル機器返却

OCN光の解約した時には、ルーターやモデムなどレンタル機器を返却しなければなりません。

返却機器の中にはレンタルしている無線LANカードも含まれます。

長期間利用していると、購入したものかレンタルしているものが判別がつかないケースがありますので、きっちりと特定して返却すべきものは返却しましょう。

万が一返却を怠ってしまうと、違約金などのペナルティが発生する可能性もありますので、十分注意が必要です。

OCN光解約時の注意点

OCN光を解約する場合には、いくつか注意しなければならないことがあります。

中でも特に注意すべきことは、ひかり電話の引き継ぎや、オプションサービスが使えなくなることが挙げられます。

OCN光の解約時の注意点を、具体的に見て行きましょう。

ひかり電話の引き継ぎに注意!

OCN光でひかり電話を契約している場合には、固定電話の電話番号が消滅する可能性があるので注意が必要です。

ただし、NTT東日本または西日本のアナログ回線の固定電話を利用している人は、OCN光のインターネット回線を解約しても、同じ固定電話番号をそのまま利用することが可能です。

電話番号を引き継ぐ方法

OCN光を解約した後も、固定電話番号をそのまま使いたい場合には、いったんアナログ回線に戻す必要があります。

元々、NTTでアナログ回線の加入権を持っている場合には、OCN光を解約した後、アナログ回線に戻せば、電話番号を引き継ぐことが可能です。

その後、新たな光回線に加入する時に、ひかり電話に電話番号を引き継ぐことができますので、「OCN光電話」→「アナログ回線」→「新たなひかり電話」という手順を覚えておきましょう。

オプションサービスが使えなくなる

OCN光には電話や訪問によるサポートや、OCNドットフォン300(050IP電話サービス)、公衆無線LANサービスや、オンラインストレージサービスなど、数多くのオプションサービスがラインナップされています。

しかし、OCN光を解約してしまうと、オプションサービスが利用できなくなってしまうので気をつけなければなりません。

特に、多くの人が使えなくなると困ると考えているのが、プロバイダのメールアドレスと光テレビではないでしょうか?

メールアドレスと光テレビが使えなくなることについて解説します。

プロバイダOCNのメールアドレスが使えなくなる

OCN光を解約すると、プロバイダが発行しているメールアドレスが利用できなくなってしまいます。

ただし、フリーメールであるGmailやYahoo!メールなどは、OCNのサービスではないため、引き続き利用することは可能ですので解約時はフリーメールアドレスに移行すると良いかもしれませんね!

最近はプロバイダ発行のメールアドレスよりも、フリーメールを利用している人が多いかと思いますので、特に不便はないと考える人もいらっしゃいます。

しかし、会員登録などをOCN発行のメールアドレスで行なっている場合には変更しなければなりませんので気をつけましょう。

光テレビ解約後の視聴方法をチェック

光テレビを利用している場合で、光テレビも解約する場合には特に注意が必要です。

光テレビによってBSやCSを見ている場合、テレビアンテナを設置するかケーブルテレビを契約するなどの対処が必要です。

また、スカパーを契約するなど、さまざまな方法がありますので、解約前に検討しておきましょう。

助手のジョン

上記の注意事項を知らないとひかり電話が使えなかったり、メールアドレスが使えなくて焦ってしまうかもしれないね!よく理解しておかなくちゃ。

BB博士

電話番号やメールアドレスを暗記していることってあまりないから、ひかり電話やメールアドレスの消滅は痛いよね!解約前に移行しておくことをおすすめするよ。

それでは次に解約時にかかる費用について説明していこう!

OCN光を解約時に発生する料金をチェック!

OCN光を解約する時には、解約料金が発生する可能性があります。

OCN光の解約時に発生する料金は、

  • 解約月の月額料金
  • 分割払いしている工事費の残債
  • 解約違約金

などが考えられます。

解約料金を想定していなければ、思わぬ出費となる可能性がありますので、事前に確認しておきましょう。

以下で解約時にかかる料金を詳しく解説していきますので参考にしてくださいね!

解約月の料金は日割り計算されない!

解約月の月額料金は日割り計算がされませんので丸ごと請求されてしまいます。

月初に解約しても月末に解約しても、一ヶ月分の料金がかかりますので、 月末に解約した方がお得となるでしょう。

分割払いしている工事費の残債

OCN光の工事費用は、一括払いも可能なのですが、多くのケースでは月額料金に上乗せした以下の分割払いとなっています。

戸建て住宅
集合住宅
開通工事費残債
初回3,000円+500円×30回
初回3000円+400円×30回
合計
18,000円
15,000円

もしも、工事費用の分割払いが終わっていない段階で解約すると、未払い分を一括で支払わなければなりません。

解約違約金

毎月月額1,100円割引することを代わりに契約更新月以外で解約すると違約金が発生するというプランとして「2年自動更新型割引」があります。

2年自動更新型割引ではない契約プランの方はいつ解約しても解約金はかかりませんが、2年自動更新型割引を適用している場合には、以下の解約金がかかります。

利用月数
解約違約金
1ヶ月目~24か月目
11,000円
25か月目(契約更新月)
0円
26ヶ月目~48ヶ月目
11,000円
49ヶ月目
0円

あなたの利用期間と契約更新月をチェックしておきましょう。

プロバイダの違約金

フレッツ光の場合、プロバイダ各社ごとに違約金が設定されていますので、光コラボレーションの解約時にも、プロバイダの違約金がかかると考えている人が多いようです。

しかし、OCN光の解約時には、プロバイダの違約金はかかりません。

OCN光の解約時には、月額料金と工事費用の残債、2年自動更新型割引の違約金を頭に置いておけば良いでしょう。

助手のジョン

解約月の料金支払いに、開通工事費残債の一括支払い、その上更新月を逃したら違約金までかかるなんて・・・。更新月以外に違約金がかからない方法はないのかな?

BB博士

もちろん、契約更新月以外でも違約金を支払わない方法はあるよ。次で見ていこう。

OCN光の解約金を更新月以外で0円にする方法

OCN光の更新月以外に解約をすると、違約金がかかる可能性があるということはご理解いただけたと思いますが、更新月以外に解約をしても、解約金を0円にする方法はないものでしょうか?

実は、更新月以外でも解約金を0円にする方法はあります!

どうすれば解約金を0円にできるのか、詳しく見て行きましょう。

OCN光の提供エリア外に引っ越しの場合は違約金ゼロ!

OCN光を利用していた人が、引っ越し先でもOCN光を利用する場合には、解約をするわけではありませんので、違約金はかかりません(ただし、2,000円~7,600円の移転工事費用は必要)。

また、OCN光の提供エリア外に引っ越す場合には、OCNの違約金はかかりませんので、引っ越し先の提供エリアを、OCNに問い合わせて確認してみましょう。

キャッシュバック特典があるインターネット回線に乗り換え!

キャッシュバック特典があるインターネット回線に乗り換えれば、OCN光の解約金がかかったとしても、実質的に0円とすることが可能です。

回線業者ごとに公式キャンペーンを行っていた、正規代理店による独自キャンペーンがありますので、比較検討すると良いでしょう。

場合によっては解約金が実質0円どころか、お釣りが出ることもあり得ます。

助手のジョン

なるほど!たしかにキャッシュバック特典がある回線を契約したら解約金分の料金がお得だよね!どこの回線がいいんだろう?

BB博士

代理店を選べば、代理店独自のキャッシュバックキャンペーンをやっている場合もあるからおすすめだよ、それでは次にOCN光から乗り換えるときにおすすめの回線を紹介しよう

乗り換えでおすすめのインターネット回線を紹介!

au・ドコモ・ソフトバンクのように、セット割ができる回線のスペックを、一覧表で比較してみましょう。

また、キャッシュバック特典が大きくお得に契約できる回線(代理店)をチョイスしていますので、ご覧頂ければと思います。

auひかり
ソフトバンク光
ドコモ光
セット割
au
softbank
docomo
キャンペーン

  • 【代理店限定】最大60,000円キャッシュバック
  • auスマートバリュー適用でauスマホ月額料金の割引
  • au one netの「ネットと電話」新規加入で10,000円キャッシュバック
  • 他社違約金を最大30,000円まで還元
  • 初期工事費分を月額費用から割引

  • 【代理店限定】最大33,000円キャッシュバック
  • ソフトバンクスマホとのセット割おうち割光セット
  • 工事費用最大24,000円をキャッシュバックor月額割引
  • 他社解約金・違約金を最大10万円まで負担
  • おうち割光セットスタートキャンペーン(合計9,500円割引)

  • 【代理店限定】最大15,000円キャッシュバック
  • ドコモ光セット割で最大3,500円月額割引
  • 新規工事費無料キャンペーン(2019年9月~終了未定)
  • 2回線以上の契約で月額料金300円割引
  • 新規申し込みでdポイント最大10,000pt還元

月額料金
5,100円(戸建て)
3,800円(マンション)
4,743円(戸建て・マンション)
1,900円~2,500円(NURO for マンション)
5,200円(戸建て)
4,000円(マンション)
最大速度
1Gbps
2Gbps
1Gbps

auひかりは独自回線を利用している光回線です。フレッツ光の回線を共同で利用している光コラボと違い、速度が安定しやすいという特徴がありますよ。

代理店独自の高額キャッシュバックに加え、他社違約金を30,000円まで負担してくれるキャンペーンを行っているため、乗り換えの際も安心です。

auひかりの申し込みは、正規代理店フルコミットから行うのがオススメです。

フルコミットのキャンペーンページから申し込むことで最大60,000円のキャッシュバックが最短翌月末にもらえます。

申請方法も申し込みの際の電話口で口座情報を伝えるだけ、余計なオプション加入条件もないのでもらい忘れがありませんよ。

auひかりフルコミットのキャンペーンページはコチラ

ソフトバンク光はキャンペーンが充実していることが魅力です。

たとえばSoftbankあんしん乗り換えキャンペーンでは最大100,000円まで違約金・撤去工事を負担してもらえます。

ソフトバンク光を申し込むなら、正規代理店NEXTがオススメです。

NEXTなら開通後最短2か月後に33,000円のキャッシュバックを振り込んでもらえますよ。

また33,000円のキャッシュバックのほかにも、28,000円+無線LANルーター、Nintendo Switchといった3種類からキャンペーンの種類を選ぶことができます。

有料オプションの条件はなく、申し込みの際の電話口で口座情報を伝えるだけでキャッシュバックの申請ができますよ。

ソフトバンク光NEXTはコチラ

ドコモ光はドコモスマホとのセット割が適用できる唯一の光回線です。

そんなドコモ光は正規代理店ネットナビから申し込むことで最大15,000円のキャッシュバックがもらえますよ。

キャッシュバック申請方法としては、申し込み後に送られてくるメールに記載されたURLから口座情報を登録するというものです。

確認完了の翌月末に口座にキャッシュバックが振り込まれますよ。

ドコモ光ネットナビはコチラ

まとめ

OCN光の解約は、OCNへ電話することによって手軽に行うことができます。

手順通り解約すれば難しいことはありませんので安心して解約すると良いでしょう。

ただし、解約する場合には何らかの違約金が発生する可能性がありますので気をつける必要があります。

もしも、違約金が発生したとしても、他社キャッシュバックなどで補填できますので条件の良い回線(代理店)から申し込むと良いでしょう。

SNSでもご購読できます。