閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ネクストモバイルの解約方法|解約金・注意点もチェック!

ネクストモバイル安価な月額料金に対し、大容量の通信が行える人気の高いモバイルルーターの一つです。

しかし、通信速度の遅さや使い勝手の悪さを理由に解約を検討している方も少なくありません。

そこで今回は、ネクストモバイル解約の手順・解約金・注意点・乗り換えにお勧めのモバイルルーターの比較など、ネクストモバイル解約のすべてをお伝えしちゃいます!

BB博士

と、その前に!
この記事で紹介するネクストモバイル解約後のおすすめ乗り換え先を一足先にご紹介!

ネクストモバイル解約後にオススメの乗り換え先をチェック!

auユーザーのあなたには「WiMAXホームルーター」
BroadWiMAXキャンペーンLP
2019年1月25日に最新機種が発売されたWiMAXホームルーター。
最大速度1Gbps、受信感度も大幅改良され、ホームルーターの中でも性能の高さはピカイチです!
さらに、WiMAXホームルーターはauスマートバリューの適用も可能!
BroadWiMAXからの申し込みで他社解約違約金負担・端末代無料などのサービスも受けられます。

<WiMAXホームルーター/BroadWiMAXのキャンペーン一覧>

  • 端末代無料キャンペーン
  • 初期費用割引キャンペーン
  • 他社モバイルルーター解約違約金負担キャンペーン
  • BroadWiMAXに満足できない場合、指定回線への乗り換えで他社解約違約金無料
  • auスマートバリューmineの適用

BroadWiMAXの公式HPはコチラ≫

ソフトバンクユーザーのあなたには「SoftBankAir」
Softbank Air NEXT
SoftBankAirはソフトバンクスマホとのセット割が適用できるホームルーター。
他社解約違約金負担キャンペーンも実施しているので、他社ホームルーターをお使いのソフトバンクユーザーは必見のホームルーターです!
さらに、代理店NEXTからの申し込みで最大30,000円キャッシュバック!

<SoftBankAir/NEXTのキャンペーン一覧>

  • 新規申込で28,000円キャッシュバック
  • 申し込みから2日以内に事前情報登録でキャッシュバック2,000円増額
  • 他社解約違約金最大10万円までキャッシュバック
  • ソフトバンクスマホとのセット割、おうち割光セット(永年最大1,000円割引)
  • おうち割光セットスタートキャンペーン(合計9,500円割引)

SoftbankAir NEXTの公式HPはコチラ≫

Softbank Air端末で月額料金が最安のモバレコAir
モバレコAir
モバレコAirは、2019年にサービスを開始したSoftBankAirのアライアンスモデルで、月額料金が安く設定されています。
SoftBankAirの公式サイトから契約するよりも、月額料金が456円安く、2か月めまでの月額料金はなんと1,970円です。
モバレコAir
SoftBankAir
契約期間
2年間
2年間
月額料金割引
最大2か月間1,970円
なし
月額料金
3,344円~
3,800円~
速度制限
無制限
無制限
通信制限
なし
なし

月額料金の安さを重視する人には、モバレコAirからの契約がおすすめですよ。
モバレコAirの公式サイトはコチラ≫

それでは、ネクストモバイルの解約方法について詳しくチェックしていきましょう!

助手のジョン

ネクストモバイル、回線速度がたまに遅くて解約しようか迷っているんだよね~…

BB博士

たしかにネクストモバイルは安価で大容量が使えるけど、150Mbpsしか最大速度がでないもんね…

助手のジョン

150Mbps?ほかのモバイルルーターはどのくらいの速度なのかな?

BB博士

WiMAXだと、現在出てる最新機種の最大速度が708Mbpsだよ!

助手のジョン

ズコ~~~~ッ!倍以上違うじゃん!
そりゃあネクストモバイルが遅く感じるわけだ。
早速解約方法を教えてよ!

ネクストモバイルの解約方法

ネクストモバイルの解約方法は、以下の2つの方法があります。

  • 公式Webサイト経由
  • 電話

次から、上記2種類の解約方法について詳しく見ていきましょう。

公式サイトからネクストモバイルの解約を申請する方法

ネクストモバイル公式Webサイトから解約を申請する方法を紹介します。

  1. 契約解除申請フォームにアクセスし、必要事項を入力します。
  2. 申請完了後、ネクストモバイル側で解約の処理が行われます。

※申請フォームにアクセスするにはIDとパスワードを利用してログインをする必要があります。

公式Webサイトからの解約はかなり簡単に行うことができます。

電話で申請する場合は、受付時間外の場合解約申請を受け付けてもらえませんので、電話申請をする時間がないという人は公式Webサイトから申し込んでくださいね!

ただし一点注意点として、内容に不備がある場合や、複数台を契約している場合などは、確認の電話が入ることがあることを覚えておきましょう!

ネクストモバイルの解約申請はこちらから

電話からネクストモバイルの解約を申請する方法

ネクストモバイルに、電話で解約を申請する方法を紹介します。

  1. サポートセンターに電話し、解約希望である旨を伝えます。
  2. 担当オペレータにて解約の処理が行われます。

これで、解約の受付は完了です。

ネクストモバイルの解約問い合わせ先は以下ですので解約を検討している方はチェックしてくださいね!

NEXTmobile 解約専用フリーダイヤル

  • 電話番号:0120-020-015
  • 受付時間:11:00~18:00
  • 受付日:月曜日~土曜日(年末年始除く)

解約申請後にネクストモバイルの端末を返却

解約の申請が完了したら、ネクストモバイル端末を返却します。

ただし、基本的に最新の端末は返却の必要はありません

返却義務が生じるのは、プラン29もしくはプラン38を契約しており、レンタル式の端末を利用していた場合です。

そもそも、最新端末の場合は、買い取り方式ですが、プラン29やプラン38を契約している場合は端末をレンタルしています。

自分がルーターーをレンタルしているのか買い取りをしているのか返却の有無を調べてみてくださいね!

それでも自分が使っている端末が返却の必要があるかどうかわからない場合には、解約の連絡時に併せて確認しておくと安心ですね。

また、端末を返却する際に必要となる情報を以下列挙しておきますので、ご参考にしてくださいね。

宛先

  • 〒141-0022
  • 東京都品川区東五反田1丁目2番33 白雉子ビル7F
  • 株式会社Link Life宛

期限:解約月の翌月5日まで
※送料はユーザー負担です。

ネクストモバイルの端末を返却しないと端末賠償金が発生する

端末を返却する際は、締め切りを厳守しましょう。

返却期限までに端末返却が確認できない場合は、端末賠償金として40,000円が請求されてしまいます。

返却を忘れたことが理由で賠償金を支払うなんて嫌ですよね。

返却期限を忘れないようにメモなどにとって忘れないよう対策をしておくことをおすすめします!

【注意】解約の申し込みは毎月20日までに行おう

ネクストモバイルは、解約の受付日によってその月に解約できるかどうかが変わります。

20日までに解約申し込み(非営業日の場合、翌営業日): 当月に解約できます。
21日以降に解約申し込み: 解約の受付が不可、翌月1日以降受付可

です。

21日以降に連絡すると、解約の申し込みができるのは翌月の1日からで、解約月も翌月になってしまいますのでご注意くださいね。

助手のジョン

日中は忙しいから、Webから解約の申し込みができるのは助かる!

BB博士

ネクストモバイルの解約時は、自分が使っている端末を調べて返却の必要があるかないか、チェックしておこう!

【注意点】ネクストモバイルの解約に必要な費用

ネクストモバイルを解約すると、どのような費用がどれだけかかるのでしょうか?

実は、解約の際に以下の4つに関して費用が発生する可能性があります。

  • 契約解除料金(解約金)
  • キャンペーンの違約金
  • 解約月の月額料金
  • レンタル端末の返却遅延、破損・紛失で端末賠償金

それぞれに関して、次から詳しく見ていきましょう。

契約解除料金(解約金)

プラン
契約解除料金
NEXTmobile プラン29
NEXTmobile プラン38
  • 0ヶ月目~26ヶ月目契約解除料29,500円(税抜)
  • 28ヶ月目~50ヶ月目契約解除料9,500円(税抜)
  • 52ヶ月目~74ヶ月目契約解除料9,500円(税抜)
NEXTmobile ギガネクスト20
NEXTmobile ギガネクスト30NEXTmobile ギガネクスト50
  • 0ヶ月目~12ヶ月目の場合契約解除料19,000円(税抜)
  • 13ヶ月目~24ヶ月目の場合契約解除料14,000円(税抜)
  • 26ヶ月目~48ヶ月目契約解除料9,500円(税抜)
  • 50ヶ月目~72ヶ月目契約解除料9,500円(税抜)
NEXTmobile 機種変更プラン20NEXTmobile 機種変更プラン30
  • 0ヶ月目~12ヶ月目の場合契約解除料19,000円(税抜)
  • 13ヶ月目~24ヶ月目の場合契約解除料14,000円(税抜)
  • 26ヶ月目~48ヶ月目契約解除料9,500円(税抜)
  • 50ヶ月目~72ヶ月目契約解除料9,500円(税抜)

NEXTmobile プラン29・NEXTmobile プラン38の場合は、次の通りです。

  • 利用開始~26ヶ月目:29,500円
  • 27ヶ月目の更新月:0円
  • 28ヶ月目~74ヶ月目(51ヶ月目の更新月除く):9,500円

NEXTmobile ギガネクスト20・NEXTmobile ギガネクスト30・NEXTmobile ギガネクスト50、
NEXTmobile 機種変更プラン20・NEXTmobile 機種変更プラン30の場合は、次の通りです。

  • 0ヶ月目~12ヶ月目:19,000円
  • 13ヶ月目~24ヶ月目:14,000円
  • 25ヶ月目の更新月:0円
  • 26ヶ月目~72ヶ月目(49ヶ月目の更新月除く):9,500円

更新月以外の解約では、なかなか手厳しい額の解約金を請求されてしまいます。

やむを得ない場合以外では、できるだけ更新月での解約を行いたいですね。

キャンペーンの違約金

初期費用無料キャンペーンを適用して申し込みした場合、違約金としてさらに9,500円が請求される場合があります。

ご自身が該当していないかどうか、あらかじめ問い合わせておくと安心ですね。

レンタル端末を破損・紛失している場合は端末賠償金が発生

返却期限までに端末返却が確認できない場合、端末賠償金として40,000円が請求されますが、欠品や破損・故障があった場合にも請求されます。

レンタル利用中は、備品の管理に気をつけて、紛失や破損がないようにしたいところですね。

助手のジョン

ドヒェ~!契約解除料金ってこんなに高いの?

BB博士

実は、契約解除料金を抑える方法が二つあるんだ…!

ネクストモバイルの解約費用を抑える方法

頭を抱えるネクストモバイルの高額な解約費用、抑える方法は2通りあります!

  1. 契約更新月の解約
  2. 違約金負担の光回線に乗り換える

上記2つについて詳しく見ていきましょう。

契約更新月に解約する

ネクストモバイルは、更新月に解約することで、解約費用が0円になります。

更新月まで解約を待てる場合は、更新月が訪れてから解約を行うようにしてくださいね!

更新月まで待てないという方は、もう一つ、「光回線に乗り換える」という方法があるので以下で紹介します。

違約金を負担してくれる光回線に乗り換える

違約金を負担してくれる光回線に乗り換えるという手もあります。

光回線では、他社回線の解約違約金を負担してくれるキャンペーンを実施しているところが多いのです。

でも「他社回線」って、ネクストモバイルも含まれるの?と疑問をお持ちの方もいるかもしれません。

実際にソフトバンク光、auひかりに問い合わせたところ、モバイルルーターからの乗り換えでもOKとのことでした。

auひかり、ソフトバンク光のそれぞれのおすすめポイントを簡単に紹介しますね。

auひかりのオススメポイント

  • auスマホがauスマートバリューで毎月最大2,000円割引
  • 最大60,000円キャッシュバック(代理店独自)あり!
  • 初期工事費が実質無料
  • 5ギガ・10ギガの新プランでインターネットを快適に!

またauひかりは正規代理店フルコミットのキャンペーンページから申し込むことで、最大60,000円のキャッシュバックが最短翌月末にもらえます。

申請方法も申し込み時に電話口で口座番号を伝えるだけなので、面倒な手続きもいりませんよ。

キャッシュバック条件としてオプション加入の必要などもありません。

auひかりフルコミットのキャンペーンページはこちら>

ソフトバンク光のおすすめポイント

  • キャッシュバックは最大33,000円(代理店独自)
  • 月額6ヶ月分の還元キャンペーンあり!
  • 他社解約金・違約金を最大10万円まで負担
  • ソフトバンクのスマホとセットで毎月最大1,080円割引

ソフトバンク光を正規代理店NEXTから契約すれば、開通後最短2か月後に33,000円のキャッシュバックを現金にて振り込んでもらえますよ。

また33,000円のキャッシュバックのほかにも、28,000円+無線LANルーター、Nintendo Switchといった3種類からキャンペーンの種類を選ぶことができます。

ソフトバンク光NEXT

3種類のキャンペーンから好みのものを選べるのはうれしいですね。

ソフトバンク光NEXTの公式HPはこちら

BroadWiMAXの解約違約金負担サービスはWiMAX同士のみ!

ちなみに、BroadWiMAXでも違約金負担のキャンペーンを実施しています。

しかし、キャンペーンの対象となるのは、WiMAX回線(UQWiMAXなど)を利用したサービスからの乗り換えです。

ネクストモバイルからBroadWiMAXへの乗り換えでは、違約金負担の対象となりませんので注意が必要です。

助手のジョン

ところで、完全にネクストモバイルを解約した後の乗り換え先、考えてなかったよ~…

BB博士

モバイルルーターは種類が多いし、乗り換え先を選ぶのも大変だよね。
それじゃあ、モバイルルーターの料金・速度・キャンペーンを一覧表にしてチェックしていこう!

ネクストモバイルの解約後に利用したい!お得なモバイルルーターはどれ?

ネクストモバイルを無事解約!…できたところで乗り換え先のモバイルWi-Fiはどうしよう?とお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、有名どころのモバイルルーター(ホームルーター)を徹底比較してみました!

結局のところどの会社がいいのか、以下の表を見るとまるわかりです!

ネクストモバイル
ポケットWi-Fi(プロバイダ:ワイモバイル)
WiMAX(プロバイダ:Broad)
ソフトバンクAir
L01s(プロバイダ:Broad)
種類
モバイルルーター
モバイルルーター
モバイルルーター
ホームルーター
ホームルーター
月額料金(定価)
3,695~5,815円
3,891円
4,011円
4,880円
4,380円
回線
ソフトバンク回線
ソフトバンク回線
WiMAX回線
ソフトバンク回線
WiMAX回線
最大通信速度
150Mbps
612Mbps
708Mbps
下り最大261Mbps
440Mbps
通信制限
契約プランによる
3日で10GB利用すると1Mbpsに制限
3日で10GB利用すると1Mbpsに制限
なし
3日で10GB利用すると1Mbpsに制限
通信エリア
日本全国
日本全国
日本全国
(順次拡大中)
日本全国
日本全国
(順次拡大中)
キャンペーン
端末代金0円キャンペーン
  • 初期費用0円キャンペーン
  • 端末代金0円キャンペーン
  • WiMAX同士の乗り換えで解約違約金負担
  • 満足できなければ他社へ乗り換え時の解約違約金不要
  • auスマホとのセット割
  • ソフトバンクスマホが安価でセット購入できる
  • キャッシュバック最大80,000円
  • 月額料金割引
  • 他社回線からの乗り換えで解約違約金負担
  • ソフトバンクスマホとのセット割
  • 初期費用0円キャンペーン
  • 端末代金0円キャンペーン
  • WiMAX同士の乗り換えで解約違約金負担
  • 満足できなければ他社へ乗り換え時の解約違約金不要

上記の表を見てみると、

  • 月額料金が比較的安価
  • 最大通信速度が最速
  • キャンペーンも豊富!(初期費用・端末代金0円など)

と、おトクがたくさん詰まったBroadWiMAXがおすすめということが分かりますね。

ネクストモバイルからBroadWiMAXに乗り換えるメリット

ネクストモバイルからBroadWiMAXに乗り換えると、いいことがこんなにあるんです!

新規申し込みで初期費用割引!
BroadWiMAX公式サイトから、次の条件で申し込むと、初期費用を18,857円割引!事務手数料3,000円のみで利用できます!
  • 月額最安プランをクレジットカード払いで申込み
  • 指定のオプションサービスに初回加入
端末代金0円キャンペーン
全端末の代金が0円!もちろん、最新機種でも0円です!
通信速度
BroadWiMAXの速度に関しては、下り708Mbpsを謳っています。
他社のモバイルルーターと比べるとかなり速いですね。

また、ギガ放題プランというプランを選択すれば、通信容量を超えて速度制限がかかった!なんてこともありません

Broad WiMAXのキャンペーンはこちら

自宅でネットを頻繁に使うならホームルーターか光回線に乗り換え

あなたはインターネットをどのような環境で利用することが多いでしょうか?

モバイルルーターを使っていたけれど、使用場所は主に自宅…という方は、ホームルーターか光回線への乗り換えがおすすめ
ですよ!

ホームルーターは、工事不要でインターネット環境を作ることができます

自宅のコンセントにホームルーターを差し込むだけで利用することができ、電波の受信範囲も広いのでモバイルルーターと比べると速度も安定しています。

また、通信容量の制限もありません

光回線は自宅に有線の回線を引き込むもので、光ファイバーケーブルを使っているため、速度や安定性はピカイチです。

また、通信容量に制限がないので大容量の動画視聴でも安心ですね!

BB博士

ネクストモバイルは確かに安価で大容量が使えるというメリットがあったけど…通信速度がどうしても遅いんだよね。
自分のニーズに合わせて、お得な乗り換え先を選んでね。

まとめ

ネクストモバイルを解約するときは、電話もしくはWebサイトから簡単に申し込みを行うことができます。

注意点としては、更新月以外で解約をしてしまうと、解約金が請求されてしまうことです。

対応策としては、更新月で解約するか違約金を負担してくれる回線に乗り換えることをお勧めします!

ちなみに、一番の乗り換え先はBroadWiMAXです。

BroadWiMAXのメリット

  • 初期費用0円・端末料金0円のキャンペーンを実施中
  • 月額料金が24ヶ月目まで割引!
  • auスマートバリューの適用でスマホの月額料金もおトクに!

ネクストモバイルを使っているけれど、他社も気になっている…という方も、自分の生活スタイルに合った乗り換え先はどれか、本記事でチェックしてみてくださいね!

SNSでもご購読できます。