閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

インターネットをマンションで使いたい!契約前のチェックポイント・料金・速度について解説!

インターネット マンション

マンションやアパートでインターネットを契約する場合に、気になるのが料金や速度、マンションと戸建ての違いなどですよね。

今回は、マンションでインターネット回線を利用する場合に注意すべきポイントや、契約の流れや料金、速度が遅い場合の対処法、インターネット無料マンションについて詳しく説明します。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

助手のジョン

うーん。マンションに引っ越すんだけど、おすすめのインターネット回線ってどこかな?博士、知ってる?

BB博士

もちろん!それじゃあマンションで契約する場合のおすすめインターネット回線を紹介するよ!

マンションでインターネットを契約!おすすめ回線4選!

マンションでインターネットを契約する場合、お得に契約したいなら自分が利用しているスマホのセット割が利用できる回線がおすすめです。

その中でも、高額キャッシュバックやお得な特典を行っている代理店から契約すると、月額料金が安くなったり、違約金分の費用が戻ってきたりとお得ですよ。

以下でおすすめの回線を紹介します。

auひかり

auひかりではauスマートバリューが利用可能です!
なんと月額2,000円もの割引が利用できるこのセット割をauユーザーは利用しない手はありませんよね。
また、代理店25からの申し込みを行うと高額70,000円キャッシュバックを受け取ることができますよ!

auひかりのキャンペーン情報をもっと見る

ソフトバンク光

ソフトバンクユーザーがソフトバンク光はおうち割を利用で月額1,000円割引が適用されます。
さらに、代理店ライフバンクから契約すれば、最大70,000円のキャッシュバックに加え、月額料金6ヶ月相当分が還元されます。
お得に契約したいならソフトバンク光の契約も検討してください。

ソフトバンク光のキャンペーン情報をもっと見る

ドコモ光

ドコモ光で、ドコモ光セット割を利用するとなんと月額3,500円もの割引が適用されます!
ドコモ光セット割を利用できる回線はドコモ光のみですので、ドコモユーザーの方はぜひ利用を検討してくださいね。

ドコモ光のキャンペーン情報をもっと見る

モバイル回線WiMAXもおすすめ!

モバイル回線であるWiMAXはマンションの設備関係なしに利用することができお勧めです。
建物の関係上光回線が契約できない場合はぜひ、モバイル回線を選んでくださいね。
特にbroadWiMAXは、初期費用18,857円割引き、端末代0円、他社から乗り換えで違約金負担とお得なキャンペーンを実施中です!

BroadWiMAXについてさらに知りたい方はこちら

助手のジョン

なるほど~。マンションで使うインターネットを契約するときって何に気を付ければいいのかな?全然わかんない…。

BB博士

今回は、マンションでインターネットを使う場合に知っておきたい情報をまとめているから、この記事を読めば気を付けることが簡単にわかるよ!それでは見ていこう!

インターネットのマンションタイプとは?契約前に確認すべきポイント4つ!

インターネットを利用する場合には、居住環境に合わせて「戸建てタイプ」と「マンションタイプ」の2つのプランがあります。

マンションなどの集合住宅でインターネットを利用する場合には、基本的にマンションタイプを選ぶ必要があります。

では、マンションタイプを契約する時には、どのようなことを確認しなければならないのでしょうか?

インターネット回線が引くことができるかどうか

集合住宅でインターネットを利用する場合には、集合住宅の建物に回線を引き込む設備があるかどうかの確認が必要です。

電柱から共有スペースに対して、光ファイバーが引き込まれているかをチェックしなければなりません。

万一、お住まいの物件に光ファイバーの設備がない場合は、残念ながら回線を引き込めないため、光回線を契約することはできないこと理解しておきましょう。

提供エリア内かどうかをチェック!

自宅で利用を検討しているインターネット回線が提供エリア内かどうかの確認が必要です。

選択する光回線によっては、提供エリア外となっている可能性もあるため、申込む前に回線業者に問い合わせてみましょう!

インターネット回線の料金をチェック

マンションタイプの料金は戸建てタイプに比べて安いという特徴があります。

どこの業者でも、戸建てタイプより月額1,000程度安価となっています!

また、部屋数が多い大規模集合住宅であるほど、割安となることも多いことも、マンションタイプの料金の特徴としてあげられます。

インターネット対応・光ファイバー対応・インターネット完備の違い

集合住宅では、「インターネット対応」「光ファイバー対応」「インターネット完備」とうたわれていることがありますが、同じような意味合いに思えて、実は各内容は異なります。

以下で違いを説明していますのでチェックしてみてください。

インターネット対応マンション
集合住宅の共有スペースまで入線工事が終了している状態です。
申込後、自分の部屋までの入線が必要となり、工事費用は入居者負担となります。
光ファイバー対応マンション
共有スペースまで入線されている状態で、インターネット対応と類似していますが、特に光回線に対応していることを表しています。
自分の部屋へは入線が必要で、工事費用も各自負担となります。
インターネット完備
既に各部屋まで入線が終わり、プロバイダ契約も住んでいる状態です。
パソコンとLANさえあれば、すぐにでもインターネットが使える状態です。
助手のジョン

回線が引けるかどうかやエリアとか料金とか基本的なことだけど、絶対に知っておきたいことだよね!

BB博士

そうだね。ここが理解できていないと契約がうまく進められないよ。上記が理解出来たら次に契約の流れだ。

インターネット回線をマンションで契約する場合の流れ

光ファイバー回線をマンションで契約する場合には、以下の手順を踏みます。

  1. プロバイダに申し込み
  2. 工事日の調整
  3. 工事の実施

お住まいの集合住宅が「インターネット対応」の場合は、プロバイダへの申込よりも先にインターネット回線の申込が必要であるため気を付けましょう。

プロバイダに申し込み

インターネット回線の契約が済んだら、プロバイダへ申し込みましょう。

プロバイダごとにサービス内容が異なりますので、あなたに合ったプロバイダ選びが大切です。

ただし、「インターネット完備」の場合は、既に回線やプロバイダ契約が完了しているため、自分の希望の回線やプロバイダの契約ができない場合もあります

工事日の調整

申込を行うと、プロバイダから工事日の相談電話が入りますので、立ち合いが可能な日を設定しましょう。

エリアや時期によって、開通まで1週間から1カ月程度にかかります。

開通工事の実施

工事日当日に、入居者立ち合いのもと引き込み工事を行います。

時間はおよそ1時間~2時間程度と短時間で終わるため、負担に感じることはないでしょう!

助手のジョン

契約の流れは戸建てとあんまり変わらないね。それにしても、マンションでインターネットを使う場合の料金って戸建てと違うよね??

BB博士

料金内訳の内容は変わらないね。まあ、戸建てと比べると安いことがほとんどだし、料金を安くする方法もあるんだ。紹介するね!

インターネット回線をマンションで使う場合にかかる料金

集合住宅でインターネット回線を利用する場合には、以下の料金が必要です。

  • 回線使用料
  • プロバイダ料金
  • 工事費

各料金が月額としてかかるため、把握しておきましょう。

回線使用料

回線使用料は、インターネットを利用する場合の基本的な費用です。

一戸建ての場合には、一軒ずつ専用回線を引くため、回線使用料は高くなりますが、集合住宅の場合は、1つの回線を複数世帯で分けて利用するため、回線使用料は安くなります

回線料金の目安を紹介すると、プロバイダとセットでも、4,000円程度です。

戸建ての場合は5,000円以上かかる場合が多いので集合住宅だと安価に利用できることが分かりますね。

プロバイダ

プロバイダ料金は、回線使用料と別に発生するため、回線利用料とプロバイダ料金をそれぞれ把握しておく必要があるでしょう!

たとえば、フレッツ光は回線利用料とプロバイダ料金が別であり、支払いも別となっています。

ただし、最近はプロバイダ料金が、回線利用料込みとなっているところも多いため、スッキリとした価格で活用することも可能です!

工事費

工事費用は実質無料の割引をしているインターネット回線も増えてきているます。

そのため、工事費用を負担せずにインターネットを始められる場合も多いですよ。

ただし、大体のインターネット回線で実施している工事費割引は毎月分割で割引という内容のものが多いため、分割割引終了前に解約をしてしまうと、解約時に一括払いで残額を支払う必要があります

助手のジョン

うーん。結局どの回線が良いのかな。フレッツ光にauひかり、ドコモ光、OCN光とかいっぱいあるよね

マンションで利用する場合におすすめのインターネット回線を紹介

もしもマンションのような集合住宅でインターネット回線を契約する場合、どのようなところにチェックするべきなのでしょうか?

確認すべきチェックポイントと、おすすめ回線を見て行きましょう。

フレッツ光から光コラボに転用なら工事不要!

もしもフレッツ光から乗り換える場合は、光コラボに転用すると工事費用がかかりません

また、フレッツ光の解約金も不要であるためおすすめです。

スマホとセット割の回線を選ぶ

スマートフォンとのセット割を適用できるインターネット回線も良いでしょう!

インターネット回線によっては、スマートフォンとセット割を積極展開している業者もあるため、月額料金を抑えて利用することが可能です。

キャッシュバックや割引でお得にできる

キャッシュバック特典や割引特典も見逃せません。

インターネット回線ごとにキャンペーンを行っていたり、代理店独自の手厚いキャンペーンがありますので、充実したキャンペーンを適用するとよりお得です!

おすすめのインターネット回線を紹介!

おすすめの回線は以下の通りです。

  • auひかり
  • NURO光
  • ソフトバンク光
  • ドコモ光
  • So-net光

それぞれの特徴を一覧表にまとめますので、ぜひ参考にしてくださいね!

光回線
光コラボ
フレッツ光
auひかり
NURO光
ソフトバンク光
ドコモ光
So-net光
OCN光
東日本
西日本
マンションタイプ月額利用料金
3,850円~5,300円
4,200円~4,650円
3,800円
1,900~2,500円
3,800円
4,000円
1ヶ月~30ヶ月:3,400円
31ヶ月目以降:4,100円
3,600円
セット割
auスマホ
ソフトバンクスマホ
ソフトバンクスマホ
ドコモスマホ
auスマホ
OCN モバイル ONE
フレッツ光からの転用
不可
工事費不要
キャッシュバック・割引
  • にねん割
  • マンスリーポイント
  • 単身&かぞく応援割
  • 光はじめ割
  • グループ割
  • 初期費用工事費割引サービス
  • 現金最大70,000円キャッシュバック
  • 工事費実質無料
  • 他社光回線違約金の相当額還元
  • 月額料金最大600円割引
  • 現金最大80,000円キャッシュバック
  • 工事費実質無料
  • 月額料金大幅値引
  • 現金最大70,000円キャッシュバック
  • 月額料金6か月分相当還元
  • 新規申し込みで24,000円または24か月間月額料金から1,000円割引
  • 他社解約金違約金負担
  • オプション料金1か月無料
  • 現金最大15,500円キャッシュバック
  • 利用年数に応じて最大2,500円月額割引
  • 2回線以上の契約で月額料金300円割引
  • 新規申し込みでdポイント最大20,000pt還元
  • 関西地域の方はお申し込みでdポイント最大10,000ポイント還元
  • 最大10,000円キャッシュバック
  • 毎月500円割引されるSo-net 長割 for 光コラボレーション

表の内容を踏まえながら、回線ごとの内容を紹介して行きたいと思います。

【独自回線】auひかり

auひかりは、auスマートバリューが利用可能で、最大2,000円の月額割引となります。

auひかりは独自回線であるため、回線速度が速いという特徴があります!

また、auひかりは、東京・神奈川・埼玉・千葉の一部地域では、最大10Gbpsの高速光回線を提供しており、より高速な光回線の利用が可能です!

また、キャッシュバックの恩恵も大きく、最高70,000円がもらえます。

KDDI正規販売代理店 株式会社25から申し込んだ場合には、以下の特典があるため、よりお得に利用することができるでしょう!

  • 最大73,000円キャッシュバック
  • 他社乗換えで違約金を最大30,000円還元、さらに期間限定で25,000円キャッシュバック
  • 乗り換えで解約金を最大30,000円還元
  • 初期工事費用/月額費用割引サービス
  • auスマートバリュー

総額135,500円の特典となりますので、見逃さないようにしましょう!

最大110,000円キャッシュバックキャンペーン中!
工事費実質無料キャンペーンも!

auひかりがお得なポイント

  • 最大110,000円キャッシュバック!
  • 工事費用から最大37,500円割引!
  • auスマホの料金が安くなる

【独自回線】NURO光

NURO光は、おうち割が利用でき月額割引は最大1,000円となっています!

NURO光も独自回線であり、最大2Gbpsの速度性能を誇っています。

また、最大80,000円の高額キャッシュバックも魅力の1つで、賢くスタートすることができるでしょう!

ちなみにおすすめの申し込み窓口は正規代理店の株式会社Life Bank!

Life Bankから申し込むと、最大12万円もお得となります。

  • 最大80,000円キャッシュバック
  • 初期工事費0円キャンペーン
  • おうち割光セット

ぜひ、お値打ちの方法で申し込みましょう!

おすすめ窓口最大12万円もお得!!
株式会社Life Bank
下り最大速度が2Gbpsの超高速光通信を実現 最強の光インターネットNURO光!!
最強インターネットNURO光 NURO光が選ばれる多くの理由があります!! 超高速最大2Gbps格安料金に加え、携帯割引スマホとセットでお得!!の理由があります!!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

【光コラボ】ソフトバンク光

ソフトバンク光は、おうち割が利用可能で、月額最大1,000円割引となります。

光コラボであるため、フレッツ光から転用する場合、工事費用も解約費用もかかりません。

また、最大70,000円の高額キャッシュバックもありますので、とてもお得です!

正規代理店である株式会社LifeBankの申込の場合には、最大194,000円の恩恵があります。

  • 最大70,000円キャッシュバック
  • 月額6ヶ月分相当(24,000円)還元!
  • 最大24,000円分キャッシュバックもしくは最大24ヶ月間月額1,000円割引
  • 乗り換えがおトク!解約違約金が0円!
  • おうち割
  • オプションサービスの利用料が最大1ヵ月0円!
  • 開通までSoftBank AirもしくはPocket WiFiを無料でレンタル
  • SoftBankADSL回線を利用者対象に、SoftBank 光の回線工事費が無料

どうせならお得に申し込みましょう!

おすすめ窓口最大70,000円キャッシュバック!
株式会社ライフバンク
おうち割で毎月最大
1,000円割引
月額実質1,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大70,000円キャッシュバックも!Webフォームからの申込で10,000円キャッシュバック増額中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

【光コラボ】ドコモ光

ドコモ光は、ドコモ光セット割が利用可能で、月額最大1,000円の割引が可能です。

ドコモ光も、フレッツ光から転用により、工事費も違約金もかかりません。

キャッシュバックは15,000円と見劣りしてしまいますが、正規代理店である株式会社ネットナビから申し込むと、充実した特典の適用が可能です!

  • 最大15,000円キャッシュバック
  • ドコモ光セット割
  • ずっとドコモ割プラス
  • 光★複数割!2回線目以降ドコモ光1回線あたり300円/月割引!
  • ドコモ光期間限定割引!毎月500円割引!
  • dポイント10,000pt還元
  • 新規工事料無料キャンペーン
  • スマホ★光のりかえキャンペーン!毎月500円割引!

ぜひ特典を活用して、お得なインターネットライフを楽しみましょう!

ドコモ光のお申し込みはこちら

【光コラボ】So-net光

So-net光は、auスマートバリューが適用可能で、最大2,000円の割引となります。

So-net光もフレッツ光からの転用が可能であるため、余計な負担なく乗り換えができます。

正規代理店であるフルコミット株式会社から申し込むと、10,000円キャッシュバックを受けることが可能です!

  • 最大1万円キャッシュバック!
  • auスマートバリュー
  • So-net 長割 for 光コラボレーション!30ヶ月定期契約で500円割引!

キャッシュバックの恩恵を受けて、利用すると良いでしょう!

おすすめ窓口最大82,000円大幅還元!
ネットナビ
auスマートバリューも申し込める!スマホ1台につき毎月最大2,000円を携帯料金から割引
光コラボレーションで人気のSo-net光!auスマートバリューも申し込める!スマホ1台につき毎月最大2,000円を携帯料金から割引。さらに、最大82,000円の大幅還元キャンペーンを適用することができます!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

インターネット未対応の場合はWiMAXがおすすめ

インターネットが未対応のマンションの場合には、WiMAXがおすすめです。

BroadWiMAXから申し込みをすると、お得なキャンペーンを適用しながらスタートすることができます

  • WiMAXスタートキャンペーン!初期費用を18,857円割引
  • 最新機種含む全端末無料キャンペーン!
  • 違約金当社負担乗換えキャンペーン!

外出先でも利用できるため、お得で便利な活用が可能です!

おすすめ窓口月額料金最安級!2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
どこでもインターネット使い放題!
月額料金2,726円~の業界最安級!
工事不要でどこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
いまなら初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

助手のジョン

そういえば、マンションでインターネットを使うと速度が遅くなることが多いって聞いたんだけど本当?

BB博士

実は本当だよ。以下で詳しく紹介するね!

インターネットをマンションで使うと速度が遅いって本当?

インターネットをマンションで利用すると、通信速度が遅いといわれることが多いようです。

そこで、通信速度が遅くなる原因と対処法について解説いたします!

【原因1】1本のネット回線を複数人で共有する

マンションの光回線は、1本の光ファイバー回線を、数世帯の部屋で共用するため、ほかの住居者がインターネットを利用していると、回線速度が遅くなります

仮に、ほかの住人がインターネットの回線を引いていたとしても、利用していない時間帯であれば、スムーズに利用できるため、混雑する時間帯を避けると良いでしょう。

【原因2】プロバイダが原因で速度が遅い

プロバイダが原因で速度が遅いケースも考えられます。

もしも、プロバイダが原因である場合には、契約プロバイダを変更しましょう!

v6プラス対応のプロバイダに変更すると、快適なインターネット環境が期待できますよ!

ただ、プロバイダの混雑具合は都道府県によってや周辺地域によっても異なります。

どのプロバイダなのかだけでなく、周辺エリアの速度に関する口コミも調べると良いでしょう!

【原因3】ルーターやケーブルが古い・スペックが低い

ルーターやLANケーブルが古い場合も、速度が落ちる原因の1つです。

ルーターが古い場合は、通信の渋滞が発生しやすく、速度の低下につながるからです。

また、LANケーブルも、スペックが低い場合や被膜が破れている場合には、速度のロスが発生する可能性があります。

いずれも、最新のものに買い替えることによって対処しましょう!

【原因4】マンションの配線方式をチェック

マンションの配線方式によっても速度が変わる可能性があります。

マンションの光回線は、各部屋まで入線しているわけではなく、地下などにある配電盤までとなっているケースがあります。

配電盤から各部屋へは、アナログ回線となっているため、速度性能が満足に出ないこともあるのです!

配線方式については、以下にて特徴を紹介いたします。

光配線方式

光配線方式は、各部屋まで光ファイバーが入線されるため、VDSL方式と比較して、周りの影響を受けにくく、安定した回線速度が期待できます

光配線方式では、立ち合い工事が必要であるため、想定しておきましょう!

VDSL方式

VDSL方式は、光回線をマンションに入線した後、各部屋まではアナログの電話回線を再利用するため、電子レンジなどの周辺電波、距離による信号レベル減退などにより、通信速度が遅くなる傾向があります。

また、アナログ回線はデータ通信を大量かつ一度に行うと、通信速度が低下するため、夜間など混雑しやすい時間帯は速度が遅い可能性が高くなります

ただ、マンション内の配線工事は不要で、立ち合い工事も要りませんので、気軽な申込が可能です。

LAN方式

LAN方式は、マンション内の回線終端装置から、各部屋に対してLANケーブルが敷かれているため、パソコンを繋ぐだけですぐにインターネットが利用可能です。

手軽な上、回線速度も安定しているというメリットがありますが、ごく一部のマンションでしか導入されていません

【番外】インターネットを無料で使えるマンションもある!

インターネット完備と歌っているマンションでは、インターネットを無料で利用することが可能です。

ただし、マンション管理組合でプロバイダを一括契約している場合には、家賃や管理費に上乗せされている可能性もあるため、想定しておいた方が良いでしょう。

非常にお得ではありますが、通信速度が低速で、ストレスになることもありますし、プロバイダを自分で選べないデメリットもあります

インターネット備え付けマンションの通信速度は?

通信速度を考える際には、理想値と実測値が存在するため、たとえば大家さんや管理会社から教えてもらう速度を鵜呑みにしてはいけません。

また、インターネット完備の物件は、建物全体でプロバイダと一括契約を行っていること、インターネット回線の共用により、住民が同時にアクセスするとネットに繋がりにくくなることは、あらかじめ想定しておかなければなりません。

特に、20時から24時にかけては、インターネットのアクセスが集中することが多く、速度が低下しがちです。

インターネット完備マンションによくあるケースですので、知っておきましょう。

まとめ

光回線をマンションで利用する場合には、月額料金が戸建てより安い反面、マンションで採用している配線方式によってはインターネットの速度が遅い場合があります。

マンションが採用している配線方式を理解した上で、料金メリットや特典の恩恵がある光回線を選ぶと良いでしょう。

またインターネット完備のマンションの場合、回線業者を選ぶ手間がかからない反面、デメリットを回避できないケースがあるため、注意してくださいね。

SNSでもご購読できます。