閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ホームルーター3種の評判とスペックを比較!お得なのはこれだ!

ネットライフ研究所

L01/L01s・ソフトバンクAir・auスマートポートの【料金・速度・キャンペーン】に関する口コミ評判を総まとめ!ホームルーターのいい口コミ・悪い口コミを比較して、最もお得なホームルーターを紹介します!

ホームルーターといえば、L01/L01s・ソフトバンクAir・auスマートポート…どの製品を契約すべきか、わかりませんよね。

そこで今回は、各ホームルーターの口コミ評判を【料金・速度・キャンペーン】別に紹介!

ホームルーターのいい口コミ・悪い口コミを比較して、最もお得なホームルーターを紹介します!

BB博士

と、その前に!今回紹介するホームルーターのおすすめランキングをチラ見せしちゃいます!

契約すべきホームルーターベスト3!

1位:L01/L01s(プロバイダBroadWiMAX)
  • 初期費用0円キャンペーン
  • 端末代金0円キャンペーン
  • WiMAX同士の乗り換えで解約違約金負担
  • 満足できなければ他社へ乗り換え時の解約違約金不要

Broad WiMAXの詳細はコチラ

2位:Softbank Air(ソフトバンクエアー)
  • キャッシュバック最大33,000円
  • 月額料金割引
  • 他社回線からの乗り換えで解約違約金負担
  • ソフトバンクスマホとのセット割

Softbank Airの詳細はコチラ

3位:auスマートポート
  • auスマートバリュー+WiMAX 2+ おトク割+2年契約割引で月額料金3,792円
  • auスマートバリュー専用プランでハイスピードプラスエリアモードが無料!

auスマートポートの詳細はコチラ

それでは、ホームルータ-の詳しい情報や評判を調べていきましょう!

助手のジョン

ホームルーターを契約したいんだけど…どれも同じに見えるな。
具体的にはどう違うんだろう?

BB博士

それじゃあまずは、各ホームルーターの違いとメリット・デメリットを簡単にチェックしていこう!

現在発売されているホームルーターで特に人気が高いのは、この3つ!

  • ソフトバンクから発売している、ソフトバンクAir
  • WiMAXから発売しているL01/L01s
  • auから発売しているauスマートポート

3社から発売されている各ホームルーターの、月額料金や速度面、キャンペーンなどの特典から解約金に至るまで、一覧表でまるっと比較しちゃいましょう!

ソフトバンクAir
L01/L01s
auスマートポート
月額利用料金
4,880円
3,411円
5,880円
電波
ソフトバンク 4G LTE
WiMAX回線・au 4G LTE
通信速度
一部エリア:350Mbps
全国主要都市:261Mbps
それ以外の地域:
175Mbps・165Mbps・
112.5Mbps・110Mbps
全国主要都市:最大440Mbps
それ以外の地域:220Mbpa・110Mbps
通信容量
無制限
無制限
速度制限
無制限
3日間で10Gbps利用すると通信制限
割引
  • 12か月間月額料金から1,080円割引
  • 他社回線からの乗り換えで解約違約金負担
  • スマホとのセット割「おうち割光セット」適用
  • 初期費用0円キャンペーン
  • 端末代金0円キャンペーン
  • WiMAX同士の乗り換えで解約違約金負担
  • auスマートバリューmineの適用
  • auスマートバリュー
    +WiMAX 2+ おトク割
    +2年契約割引で
    月額料金3,792円
  • auスマートバリュー専用プランでハイスピードプラスエリアモードが無料
キャッシュバック
最大33,000円
解約金
9,500円
12ヶ月以内:19,000円
13~24ヶ月以内:14,000円
26ヶ月目以降:9,500円
9,500円

それぞれ、1か月間にどれだけインターネットを使っても定額の契約プランが用意されており、通信容量自体は無制限になっています。

その点は光ファイバー回線などのインターネットサービスと変わらないので、ご自宅の固定回線代わりにホームルーターを選ぶ方も増えていますよ。

しかし、ある程度使い過ぎると一時的に通信制限がかかってしまうことも。

では、もう少し掘り下げて、それぞれの特長について調べていきましょう。

おすすめのホームルーター1:ソフトバンクAirの特徴

ソフトバンクが提供しているホームルーター・ソフトバンクAir。

現在はソフトバンクAirターミナル3が、最新機種として発売されています。

ソフトバンクAirは基本的に、どれだけインターネットを利用しても通信制限がかからないという点がメリットです。

ソフトバンクのスマホや携帯電話とのセット割「おうち割光セット」も適用されますよ。

ソフトバンクAirはソフトバンクの4GLTEという電波を使って、インターネット通信を行います。

最大通信速度は違う電波を使うL01やauスマートポートと比べると、若干遅め。

使う環境や利用状況にもよりますが、通信速度に関する評判はあまり良くないというマイナス面もあります。

<ソフトバンクAirの割引・キャッシュバックキャンペーン>

  • 12か月間、月額料金が1,080円割引
  • 他社回線からの乗り換えで解約違約金負担
  • スマホとのセット割「おうち割光セット」適用

ソフトバンクAirを契約するなら、正規代理店NEXTから行うのがオススメです。

最大33,000円のキャッシュバックが最短2か月後にもらえます。

オプション加入の必要もなく、申し込みの際に電話口で振込口座を伝えるだけなので、もらい忘れの心配もありませんよ。

ソフトバンクAir NEXTの公式HPはコチラ

おすすめのホームルーター2:L01/L01sの特徴

WiMAXが提供するホームルーターがL01/L01sです。

発売以来好評を得ているL01の後続機として現在、L01sが発売されています。

独自のWiMAX回線とauの4GLTEを併せて利用し、インターネットを接続します。

回線速度はソフトバンクAirよりも速く、月額料金も安いのが魅力ですね。

auスマホとのセット割引が適用されたり、WiMAX端末代金や初期費用も0円になるキャンペーンなど、特典も充実しています。

ただし、3日間で10Gbps以上のデータ量を消費すると、最大通信速度1Mbpsの制限が最大8時間かかってしまうという点が、デメリットです。

<L01/L01sの割引・キャッシュバックキャンペーン>

  • 初期費用0円キャンペーン
  • 端末代金0円キャンペーン
  • 他社Wi-Fiサービスからの乗り換えで解約違約金負担
  • auスマートバリューmineの適用

WiMAXのホームルーターの申し込みはBroad WiMAXで行うのがオススメです。

他社Wi-Fiサービスで発生する違約金を19,000円まで負担してくれるので、他社Wi-FiルーターからWiMAXに乗り換えたい方は助かりますね。

Broad WiMAXの公式HPはコチラ

auスマートポート

auがレンタルできるホームルーターとして提供しているのが、auスマートポートです。

実は機種自体はWiMAXのL01/L01sと全く同じもの。

契約先がWiMAXかauかで、月額料金やauスマートバリューの割引額、受けられるキャンペーンなどが変わってきます。

同じ機種なのに月額料金はWiMAXで契約するよりも高くなりますが、auスマートバリュー適用時の割引額はWiMAXよりも高く割引かれます。

WiMAXの場合はモバイルルーター向けのauスマートバリューmineが適用されますが、auスマートポートならauひかりなどの固定光回線と同じauスマートバリューが適用され、最大割引額や家族回線まで対応など、お得度が違ってきますよ。

しかし、契約時のキャンペーンなどもWiMAXと比べ少なくはなっています。

<auスマートポートの割引・キャッシュバックキャンペーン>

  • auスマートバリュー+WiMAX 2+ おトク割+2年契約割引で月額料金3,792円
  • auスマートバリュー専用プランでハイスピードプラスエリアモードが無料
助手のジョン

ホームルーターとひとくちに言っても、月額料金やキャンペーンがこんなに違うんだね!

BB博士

それじゃあいよいよ、ホームルーターの口コミ評判を比較していくよ!

ホームルーター3種の【月額料金】に関する評判を比較!

それではまず、ツイッターに寄せられたホームルーターの口コミ評判について、それぞれチェックしていきましょう!

ソフトバンクAirの【月額料金】に関する口コミ評判【★★☆☆】

ソフトバンクAirの月額料金は4,880円とWiMAXなどに比べると高いですが、月額料金からの割引やスマホとのセット割の適用で、月額料金はさらに安くなることが期待できます。

しかし、実際にソフトバンクAirを契約した方からはあまり良くない評判もちらほら投稿されていました。

自宅に突然訪問してきた営業マンや、電話勧誘の「安くなる」という言葉を信じて契約したものの、期待を裏切られたという声はよく聞きます。

こちらは1年半の利用で5万円の解約違約金を支払ったという方。

キャンペーンなどが同時に適用されている場合、ホームルーター自体の解約金と別に、高額の違約金も請求されることも多く、解約時の出費が高すぎるという声もあがっています。

BB博士

ソフトバンクAir、ツイッターではあまりいい評判を見かけなかったな…。
特に多いのは、やっぱり「訪問勧誘・電話勧誘から契約した時に聞いた話と違う!」という声だね。

L01/L01sの【月額料金】に関する口コミ評判【★★★☆】

L01/L01sはWiMAXのプロバイダ各社によって、実施している割引キャンペーンなどが大きく違うので、どのプロバイダを選ぶかによって月額料金にも差がでます。

WiMAXの大元であるUQ コミュニケーションズよりも、月額料金大幅割引のキャンペーンを実施しているBroadWiMAXなどのプロバイダがおすすめですよ。

実際に利用している方の口コミを見ても、月額料金の安さが伺えます。

思ったよりは実測速度は出なかったようですが、値段を考慮すると許せる範囲のようですね。

固定光回線のフレッツ光と迷って、ホームルーターを選ばれたようですが、快適なインターネットができているようです。

固定電話を契約したとしても、フレッツ光より毎月の通信料金の総額が安くなるというのは嬉しいですね。

助手のジョン

ホームルーターは工事費もかからないし、WiMAXのL01/L01sは月額基本料金が安いから光回線よりもお得につかえるみたい!

auスマートポートの【月額料金】に関する口コミ評判【★☆☆☆】

auスマートポートはL01/L01sをauと契約した場合の呼び名で、同じ機種なのにWiMAXと契約するより月額料金が高くなります。

auショップで料金の見直しをしてきたという方の口コミです。

スマホと合わせてauスマートポートを契約したとしても、通信費の総額はお得にならないようです。

スマホのデータ通信費やパケットパックの金額を今より安くするためにホームルーターは効果的ですが、安くならないのでは契約する意味がありませんね。

auスマホとのセットとして契約が可能なauスマートポート。

スマホの解約で強制的にauスマートポートも解約になってしまったという方もいました。

急な解約には解約違約金がかかる場合もあり、おうちの中のインターネット環境も一から考え直さなくてはいけません。

WiMAXでL01を契約する場合には、auスマホでないといけないという縛りはありませんので、ご安心を!

BB博士

たしかに、auスマートポートは割引も用意されているけど、それにしたって月額料金が高すぎるよね…

ホームルーター3種の【通信速度・通信容量】に関する評判を比較!

インターネットを利用していくうえで気になるのが通信速度と通信容量ですよね。

それでは次に、各ホームルーターの通信速度・通信容量をチェックしていきましょう!

ソフトバンクAirの【通信速度・通信容量】に関する口コミ評判【★★☆☆】

ソフトバンクAirは最大通信速度が地域によって110~350Mbpsと大きく差があります。

インターネットが混み合いやすい20時~21時頃に速度判定した方たちの口コミです。

あまりSoftBankAirの評判がいいとはいえない口コミですね。

今話題の格安スマホ。

毎月の通信料を抑えられる代わりに、通信が安定しないこともある、というデメリットがありますが、ソフトバンクAirは格安スマホよりも遅い!という声も。

一方、同じSoftbankでも販売されているポケットWi-Fiと比較すると、快適になったという口コミも!

ホームルーターはモバイルルーターより電波が安定しやすいため、自宅でネットの利用頻度が高い方はモバイルルーターよりもSoftBankAirといったホームルーターがおすすめです。

助手のジョン

ツイッターの書き込みが怖いよ~!
特に夜間は混雑しがちだから、速度も低下しちゃうんだね。

L01/L01sの【通信速度・通信容量】に関する口コミ評判【★★★☆】

WiMAXの電波を利用して、最大通信速度440Mbpsを実現したL01/L01s。

一部地域では110Mbpsというところもあるようですが、実際使ってみての感触はどうなのでしょう?

プレイステーション4でオンラインゲームをしても普通につなげた!という口コミがありました。

オンラインゲームは大量のデータ通信が必要ですが、快適に通信できるという声もツイッターには続々投稿されていました。

本契約する前に無料で利用体験ができるのは、安心ですね。

混雑しやすい時間帯でも、インターネットの使用に十分な速度が出ることが確認できたようです。

こちらの方は速度判定の結果、期待していたほどは速くなかったようですが、それでもインターネット通信に問題のないレベルの速度は出ているようですね。

https://twitter.com/Kitakyu_simu/status/987041457843273728

L01/L01sは3日間で10GB以上のデータ通信を行うと、速度制限がかかってしまいます。

10GBの目安は、youtubeでいうとパソコンで13時間HD画質の動画を閲覧した場合のデータ通信量です。

普通に使っている方にはあまり気にならない数字かもしれませんが、大容量通信が多いヘビーユーザーには大きなデメリットですね。

BB博士

L01/L01sでネックになってくるのは3日間で10G以上利用すると速度制限にかかることだね。
SNSやスマホアプリぐらいの使い方じゃ3日間でそんなに容量を使うことはないけど、オンラインゲームのダウンロードやプレイはとくに容量を使うから…。
ネトゲを楽しみたい人にはホームルーター自体あまりお勧めできないね。

auスマートポートの【通信速度・通信容量】に関する口コミ評判【★★☆☆】

L01/L01sと同じ機種であるauスマートポートも、最大通信速度は440Mbps。

WiMAXの電波を利用して、ある程度安定したインターネット通信が可能になるようですが、実際に契約したユーザーの声を聞いてみましょう。

お住まいのマンションにインターネットの無料回線設備がついていても、100Kbpsしか出ないのでは使う意味がないですよね。

auスマートポートを接続すると、10Mbpsにまで改善したようです。

auスマートポートもL01と同じく、3日間で10GB以上使うと速度制限がかかります。

速度制限がかかった場合でも、10GBに到達した日の翌日18時~26時までの最大8時間だけ、約1Mbpsの速度に低下するだけで、翌朝にはリセットされます。

助手のジョン

auスマートポートもL01/L01sと同じ条件で速度制限がされちゃうみたい!

ホームルーター3種の【割引・キャッシュバック】に関する評判を比較!

ホームルーターを契約するなら、できるだけお得に契約したいですよね。

続いて、各ホームルーターの割引・キャッシュバックキャンペーンに関する口コミ評判を紹介します!

ソフトバンクAirの【割引・キャッシュバック】に関する口コミ評判【★★☆☆】

<ソフトバンクAirの割引・キャッシュバックキャンペーン>

  • ソフトバンクスマホが安価でセット購入できる
  • 月額料金割引
  • 他社回線からの乗り換えで解約違約金負担
  • スマホとのセット割「おうち割光セット」適用

ソフトバンクAirは現在、キャッシュバックはありませんが、月額料金からの値引きなど、お得な特典がいくつか用意されています。

それでは、ユーザーからの声をチェックしていきましょう。

https://twitter.com/shohey25164632/status/997363856090398720

ソフトバンクユーザーの方は、スマホとのセット割も適用され、毎月の通信費から割引があります。

口コミ投稿者は、契約内容を見直すことで、ソフトバンクAirを実質無料で契約できたようです!

ソフトバンクAirの契約時に割引についての話があったようですが、説明が不十分だったのか、契約してから割引を受けるための条件が複雑だと気付いた方もいます。

https://twitter.com/charirinmaruri/status/970447554478358528

実際は確かにソフトバンクAirの契約で通信費はお得になるようですが、インターネット初心者でなくても仕組みが分かりにくいという声も。

キャンペーンや割引特典は契約するときの判断基準にもなりますから、公式サイトなどでの説明は分かりやすく表記してほしいものですね。

BB博士

口コミを見た感じ、契約時に割引を適用させるためいらないオプションを大量に付けられた!という声が多かったよ。

助手のジョン

ト、トータルで見ると得なのかな?損なのかな?

L01/L01sの【割引・キャッシュバック】に関する口コミ評判【★★★☆】

<L01/L01sの割引・キャッシュバックキャンペーン>

  • 初期費用0円キャンペーン
  • 端末代金0円キャンペーン
  • WiMAX同士の乗り換えで解約違約金負担
  • auスマートバリューmineの適用

L01/L01sは販売元のUQ コミュニケーションズ以外でも、WiMAX系列のプロバイダ(販売店)でも契約ができます。

どこで契約するかによって、受けられるキャンペーンが大きく変わってきますよ。

高額のキャッシュバックを展開しているプロバイダもあります。

それでは、実際にL01/L01sを契約した人の口コミを見てみましょう。

So-netモバイルでL01を契約した人は、ポケットWi-Fiからの乗り換えで、4万円もの割引額が受け取れたようです。

こちらは乗り換えでL01の機種代が無料になったという方。

ソフトバンクAirなどは基本的にレンタルであることが多く、解約時に返却しなくてはいけませんが、万が一破損してしまった場合には違約金を支払わなくてはいけません。

機種が無料でもらえるのは、何かあった時でも安心ですね。

BB博士

契約するWiMAXプロバイダによって割引・キャンペーンは全然変わるよ!
自分が得だ!と思うキャンペーンを選ぶ方法がおすすめだな。

auスマートポートの【割引・キャッシュバック】に関する口コミ評判【★★☆☆】

<auスマートポートの割引・キャッシュバックキャンペーン>

  • auスマートバリュー+WiMAX 2+ おトク割+2年契約割引で月額料金3,792円
  • auスマートバリュー専用プランでハイスピードプラスエリアモードが無料

auスマートポートの契約はauでのみ受け付けていますので、基本的にauの公式キャンペーンしか受けることができません。

高額キャッシュバックなどを展開しているWiMAXプロバイダに比べると、特典にあまり魅力は感じられません。

それでは、スマートポートを契約した皆さんの声も、聞いてみましょう。

auでL01を契約すると、auスマホとのセット割が固定光回線と同じauスマートバリュー扱いで割引される、というメリットがあります。

毎月スマホ1台あたり1,000円が割引になり、別居している家族など10回線までが対象になりますよ!

しかし、WiMAXでL01を契約した場合は、モバイルWi-Fiなどと同じauスマートバリューmine扱いになり、月々の割引額は少なくなります。

auスマートポートの契約で1万円以内の商品をプレゼント!というauショップ独自のキャンペーンを実施しているところもあるようです。

こちらのユーザーさんは三枚刃シェーバーを一緒にゲットできたようですね。

BB博士

auユーザーにとっては、auスマホの割引額が上がるのはうれしいね!

助手のジョン

……。(3枚刃シェーバー、僕はつるつるだからいらないかな?)

【結論】一番お勧めのホームルーターはWiMAXの「L01/L01s」

たくさんの口コミを比較した結果、最もおすすめのホームルータ-はWiMAXの「L01/L01s」だといえます!

独自のWiMAX方式で通信を行い、最大通信速度は440MbpsとソフトバンクAirに比べて高速通信が可能になります。

通信速度は口コミを見る限り、評判は上々で安定した通信が可能なようです。

また、auで同じ機種を契約するauスマートポートに比べ、WiMAXのプロバイダで契約した方が高額キャッシュバックや月額料金からの大幅割引などの特典をゲットすることができ、大変お得です。

auスマホをご利用の方は、セット割引も適用になるというのも嬉しいですよね。

L01/L01sのお申し込みは、キャンペーンが豊富なBroadWiMAXからどうぞ!

Broad WiMAXの公式HPはコチラ

ホームルーターと光回線の評判を比較!契約すべきはどっち?

ホームルーターはコンセントに差し込むだけで工事も不要。

お引越しが多い方も、自由に移動ができて気軽にWi-Fi接続できるのが魅力です。

一方、おうちにインターネット回線を引き込む光回線は、利用料金もホームルーターより高いことが多く、開通工事が必要で引っ越しの際には不便です。

しかし、ホームルーターよりもさらに安定した通信ができ、速度制限もありません。

実際のところ、光回線とホームルーター、どちらがお得かはあなたのインターネット利用方法によって変わります。

<ホームルーターがおすすめな人>

  • 自宅では動画の視聴やSNSなど、そこまで大容量通信をしない人
  • 引っ越しの予定がある日、引っ越しが頻繁な人
  • 自宅で光回線工事ができない人

<光回線の契約がおすすめな人>

  • 自宅でオンラインゲームをすることが多い人
  • 引っ越しの予定がない人
  • 動画のダウンロードやゲームデータなどの大容量ダウンロードを頻繁に行う人

インターネットユーザーのみなさんは、光回線とホームルーター、どちらかを選ぶ時、何を重視しているのでしょう。

WiMAXのL01から、最大通信速度が2GbpsのNURO光に乗り換えた方のツイートです。

光回線で月額料金が3,000円も安くなり、通信速度は約10倍に!

オンラインゲームをよくする方には、ホームルーターは向いていないようですね。

ソフトバンクAirを解約して、光回線の契約を選んだようです。

こちらの方は、光回線で壁に穴をあける工事が必要と言われ、難色を示しています。

ホームルーターは工事不要ですので、初期費用も抑えることができるのが魅力ですね。

インターネットの使用用途は人それぞれ。

光回線とホームルーター、ご自分にとってメリットが多いのはどちらかをよく考えて、契約先を決めてくださいね。

まとめ

ホームルーターの中でも有名なのは、次の3点!ユーザーの口コミをご紹介していきました!

  • ソフトバンクから発売している、ソフトバンクAir
  • WiMAXから発売しているL01/L01s
  • auから発売しているauスマートポート

料金・通信速度・割引&キャンペーンについて、インターネットでの評判を比較したところ、最もお得で使い勝手が良いホームルーターはL01/L01sだといえます!

また、工事不要でお引越しが多い方でも安心のホームルーターか、安定した通信が可能で通信制限もない光回線かは、ご自分のインターネットの利用頻度や使い方が決め手になります。

どちらもメリットがたくさんありますので、重視したいポイントを決めて、満足のいくネットライフを楽しみましょうね!

SNSでもご購読できます。