閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ホームルーターの申し込みはどの窓口・機種がお得?比較や手順を調査!

Softbank Air NEXT

光回線とは違い、工事不要で届いたその日から自宅にインターネット環境を作ることができるホームルーター。

特に引っ越しの多い方から人気も高く、多くのモバイルルーター会社がホームルーターを取り扱いはじめ、どの機種・そのプランを選べばいいのかわかりませんよね。

そこで、今回はお勧めの申込窓口・機種を調査して比較!ネット回線初心者でもわかりやすく解説しました!

ʺʺ
BB博士

と、その前に…この記事で紹介するおすすめホームルーター3選を一足先にチラ見せしちゃうぞい!

【2019年版】申し込むべきホームルーター3選

とにかく安く契約したいならGMOとくとくBB
GMOとくとくBB WiMAX

2019年1月25日に最新機種が発売されたWiMAXホームルーター。
最大速度1Gbps、受信感度も大幅改良され、ホームルーターの中でも性能の高さはピカイチです!
さらに、WiMAXホームルーターはauスマートバリューの適用もできますよ。
GMOとくとくBBからWiMAXを申し込むことで、最大34,800円のキャッシュバックを受け取ることができますよ。(2019年11月時点の情報)

  • WiMAXホームルーターを契約すると最大34,800円キャッシュバック(2019年11月時点の情報)
  • どの機種を選んでも端末代金無料
  • 全国送料無料で最短即日発送
  • WiMAX2+に満足できなかった場合、20日以内ならキャンセル可能

GMOとくとくBBの詳細はコチラ

他社WiFiサービスからの乗り換えならBroadWiMAX

BroadWiMAX

Broad WiMAXは端末代無料キャンペーンを始め、キャンペーンが豊富なことが魅力です。
とくに他社モバイルルーターの解約違約金負担キャンペーンを実施しているので、乗り換えの際にはオススメですよ。

  • 新規申し込みの場合、最新機種を選んでも端末代金0円!
  • 他社からの乗り換えで、他社解約金・違約金を最大19,000円負担!
  • 正規代理店からの申し込みで初期費用を18,857円割引!
  • BroadWiMAXに満足できなかったら他社回線への乗り換えにかかる違約金が無料!

Broad WiMAXの詳細はコチラ

BB博士

万が一WiMAXホームルーターのエリア外だった場合は、SoftbankのLTE回線を使用したSoftbank Airがオススメだよ!

ソフトバンクユーザーのあなたには「SoftBankAir」
Softbank Air NEXT
SoftBankAirはソフトバンクスマホとのセット割が適用できるホームルーター。
他社解約違約金負担キャンペーンも実施しているので、他社ホームルーターをお使いのソフトバンクユーザーは必見のホームルーターです。
さらに、代理店NEXTからの申し込みで最大30,000円キャッシュバックがもらえます。

<SoftBankAir/NEXTのキャンペーン一覧>

  • 新規申込で28,000円キャッシュバック
  • 申し込みから2日以内に事前情報登録でキャッシュバック2,000円増額
  • 他社解約違約金最大10万円までキャッシュバック
  • ソフトバンクスマホとのセット割、おうち割光セット(永年最大1,000円割引)
  • おうち割光セットスタートキャンペーン(合計9,500円割引)

SoftbankAir NEXTの公式HPはコチラ

SoftBankAirのアライアンスモデルのモバレコAir

モバレコエアー

モバレコAirは、2019年にサービスを開始したSoftBankAirアライアンスモデルです。

使用回線や端末はSoftbankAirと同じものを使用していますが、月額料金の安さが魅力です。

SoftBankAirの公式サイトから契約するよりも、月額料金が456円ほど安く、最大2か月間月額料金が1,970円に割引されます!

モバレコAir
SoftBankAir
契約期間
2年間
2年間
月額料金割引
最大2か月間1,970円
なし
月額料金
3,344円~
3,800円~
速度制限
無制限
無制限
通信制限
なし
なし

さらに今なら最短翌月末に28,000円のキャッシュバックがもらえます。(※2019年10月時点の情報です)

月額料金の安さを重視する人には、モバレコAirの契約がオススメですよ。

モバレコAirの公式サイトはコチラ≫

ʺʺ
BB博士

ホームルーターを契約するうえで注意したいのは次の3つ!

おすすめポイント1:通信容量は無制限か
せっかく契約したホームルーター。しかし、通信容量が少なく通信制限が来てしまっては、契約した意味がありませんよね。
今回紹介しているWiMAX、モバレコAirは月間通信量無制限ですので安心ですね。
おすすめポイント2:通信エリアは広いか
ホームルーターのメリットは工事不要な点。
そのため、万一引っ越しをすることになっても引っ越し先でホームルーターを使うため、利用可能なエリアが広い製品がおすすめ!
WiMAX、モバレコAirとも、全国的に利用が可能です!
おすすめポイント3:割引・キャッシュバックキャンペーンはお得か
ホームルーターを契約するなら、できるだけ料金を抑えてお得に契約したいですよね。
そこで注目したいのが各種割引とキャッシュバックです。
端末代や初期費用など、少しでも抑えて契約できるホームルーターを選びましょう。

それでは、ホームルーターの申込方法を詳しくご紹介していきますね。

ホームルーターは主に3種類に分類される

現在、ホームルーターとして販売されている製品の中でも有名なのが、次の3機種です!

  • SPEED Wi-Fi HOME L01(L01s)
  • novas HOME +CA
  • Softbank Air(エアーターミナル)

L01とnovasはWiMAX系列の本家・UQコミュニケーションズが提供しているホームルーターです。

L01とnovasは新しい通信規格WiMAX2+にも対応し、最大通信速度も大幅に向上しています。

WiMAXからはURoad-Home2+というホームルーターも出ていますが、発売日が2015年と古く、回線速度は下り最大110Mbpsと、性能的にも上記3機種に比べ低いので、URoad-Home2+はおすすめできません。

また、Softbank Airは機種名にある通り、ソフトバンクで契約することができます。

現行モデルとして販売されているのが、2017年に発売されたSoftbank Air ターミナル3です。

初代ターミナルとターミナル2に比べ、通信方式が4GとLTEの2種類の回線が可能になり、最大通信速度も改善されています。

助手のジョン

あ、あやうく旧式の商品を買いかけた…

BB博士

旧式の商品は速度も遅いからね…契約時は最新機種を選んで契約してね

ʺʺ
助手のジョン

自宅にインターネット回線が欲しいからホームルーターを申し込みたいんだけど…どこから契約すればいいんだろう?

ʺʺ
BB博士

ホームルーターは申込窓口が4種類あるんだけど、実は申し込み先によってお得度が変わるんだよ!
詳しくチェックしていこう!

【結論】ホームルーターの最もお得な申込窓口はプロバイダサイト(代理店サイト)

ホームルーターを契約する際、どこで契約するかはとても大切です。

ホームルーターの申し込み窓口は主に4つあり、契約窓口によってお得度が変わってきます。

【ホームルーターの申込窓口】

  • WiMAX、ソフトバンクの公式サイト
  • auやソフトバンクのキャリアショップ
  • 家電量販店
  • 販売代理店(プロバイダ)

結論から言うと、4つの申し込み窓口の中で最も契約者が得をするのは、販売代理店(プロバイダ)での申し込みです!

WiMAXやソフトバンクはホームルーターの市場拡大のため、ホームルーターを販売してくれたショップや家電量販店、プロバイダと呼ばれる販売代理店に、見返りとして報酬を出します。

家電量販店やプロバイダなどの販売店はもらった報酬を元に、ホームルーターの契約者向けの独自キャンペーンを実施しています。

しかし、公式サイトで契約した場合は公式キャンペーンのみで、独自のキャンペーンを受けることができません

販売代理店でのホームルーターの申し込みが一番お得になる理由

独自キャンペーンを行う家電量販店やショップは実店舗もあり、スタッフも在中しているので、店舗運営費や人件費がどうしてもかかるため、あまりキャンペーンにお金をかけることができません

しかし、販売代理店(プロバイダ)はインターネットの窓口から申し込みを受け付けていることが多く、店舗運営費や人件費もさほどかからないので、キャッシュバック特典などの独自キャンペーンを通して契約者に利益を還元してくれます。

プロバイダサイトの独自キャンペーンは高額キャッシュバックや、月額料金からの割引なども充実しており、家電量販店やショップと比べてお得な条件でホームルーターをゲットすることができますよ!

また、基本的には24時間申し込みを受け付けており、ご自宅で気軽に契約できるのもメリットのひとつです。

もちろん、独自キャンペーンは公式キャンペーンと併用して受け取れますよ!

家電量販店での申し込みは損する確率が高い

家電量販店からホームルーターを申し込むと、他家電とセットで申し込むことで料金の割引…など、抱き合わせ商法での割引が実施されている場合があります。

また、店舗運営費や人件費の関係でプロバイダサイトからの申し込みよりも割引やキャッシュバック率が低い傾向にあります。

助手のジョン

どうしても対面で契約したいとかでなければ、代理店から契約したほうがよさそうだね。

BB博士

キャッシュバックと割引サービスで、契約や乗り換え時のコストを大幅に削減できて、家計も助かる!

一番お得なホームルーターはどのサービス?料金・速度・割引を比較

ホームルーターのお得な契約先が分かったところで、ホームルーターはどこのメーカーのどの機種を選べばいいのかをみてみましょう!

ホームルーターはどこで契約するかで月額料金やキャンペーンなどのお得度が変わる、とお話しましたね。

今回はBroadWiMAXでL01sを契約した場合、auでL01sを契約した場合、UQWiMAXでnovasHome+CAを契約した場合、ソフトバンクでSoftbankAirを契約した場合を比較して、最もお得に契約できるホームルーターを表にまとめました!

L01s
(プロバイダ:Broad)

auスマートポート(L01s)
(プロバイダ:au)

L01s
(プロバイダ:UQ)

ソフトバンクAir
種類
ホームルーター
ホームルーター
ホームルーター
ホームルーター
月額料金(定価)
4,380円
5,880円
4,380円
4,880円
回線
WiMAX回線
WiMAX回線
WiMAX回線
ソフトバンク回線
最大通信速度
440Mbps
440Mbps
220Mbps
最大350Mbps
通信制限
3日で10GB利用すると
1Mbpsに制限
3日で10GB利用すると
1Mbpsに制限
3日で10GB利用すると
1Mbpsに制限
なし
※WiMAXと同様大容量通信の後はしばらく速度規制がかかる
通信エリア
日本全国
(順次拡大中)
日本全国
(順次拡大中)
日本全国
(順次拡大中)
日本全国
キャンペーン
  • 初期費用0円キャンペーン
  • 端末代金0円キャンペーン
  • WiMAX同士の乗り換えで解約違約金負担
  • 満足できなければ他社へ乗り換え時の解約違約金不要
  • auスマートバリューmineの適用
  • auスマートバリューmineの適用
  • UQモバイルの紹介者・紹介された方は1か月分月額料金無料
  • ソフトバンクスマホが安価でセット購入できる
  • キャッシュバック最大80,000円
  • 月額料金割引
  • 他社回線からの乗り換えで解約違約金負担
  • ソフトバンクスマホとのセット割

表から、WiMAX系のホームルーターとソフトバンクのSoftbankAirの違いで特徴的なのは、通信制限の有無ということがわかります。

WiMAX系もSoftbankAirも基本的にはインターネット使い放題の無制限プランが用意されていますが、WiMAX系は3日間で10GB以上データ通信すると、通信速度制限がかかり通信速度が1Mbpsになってしまいます

なお、SoftbankAirでも具体的な数字は公表されていませんが、利用が集中する時間帯や大容量の通信のあとはしばらく通信制限がかかる旨ホームページに記載があります。

助手のジョン

3日間で10GBのデータ量というと、どれくらいの通信量になるのかな?

BB博士

10GBの通信量をオーバーするには、

  • パソコンでYoutubeの標準画質を47時間視聴
  • ホームページの閲覧を4千回
  • メール送信を30万通

と、かなりヘビーな使い方をしなきゃいけないよ。
普通にインターネットを楽しむ分にはなかなか到達しない通信量に設定されているんだ!

料金・速度ともにお得なホームルーターはBroadWiMAXのL01s

表から、最大通信速度がいちばん速いのは、L01sの440Mbpsだとわかります!

しかし、同じL01sを契約して同じ通信速度にもかかわらず、auから申し込む場合と、プロバイダのBroadWiMAXから申し込む場合では、月額料金が1,500円近くも変わってしまうというのは驚きです!

また、L01sの契約で受けられるキャンペーン特典にも、申し込み先でかなりの差がありますよね。

もちろん、おうちに届くのは全く同じ製品ですので、せっかくなら月額料金が安くなるプロバイダで契約をしましょう。

Broad WiMAXの公式サイトはこちら

Softbank Airはおうち割光セットが適用できる!

Softbank Airは通信制限もなく、最大通信速度はWiMAX系の機種と比べると遅いものの、普通にインターネットを利用する分には十分です。

またソフトバンクの携帯電話やスマホをお使いの方なら、Softbank Airとのセット割「おうち割 光セット」が適用できます。

ソフトバンクのスマホやタブレットなら1台あたり1,000円が、ガラケーでも1台あたり500円が割引になります。

Softbank Airは代理店NEXTから申し込むことで最大30,000円のキャッシュバックがもらえます。

SoftbankAir NEXTの公式HPはコチラ

またSoftbank Airを検討している人はモバレコAirも検討してみてくださいね。

モバレコAirはSoftBank Airのアライアンスモデルで、月額料金が安く設定されています。

使用するLTE回線や機器などはSoftbank Airと同じものなので、品質的にも安心できますよ。

モバレコAirの公式サイトはコチラ

ホームルーター・L01sの申し込み手順

L01sを1番お得に契約できる、BroadWiMAXでの申し込み手順をみていきましょう。

【BroadWiMAX L01sを申し込む手順】

  1. 利用可能エリア内か調べる
  2. インターネットか電話で申し込みをする
  3. 自宅に端末が届く

せっかくL01sを申し込んでも利用したい場所がWiMAXの提供エリア外だと、意味がありません。

まずはホームルーターを利用したい場所が提供エリア内かどうかを調べましょう。

利用可能エリアであることを確かめたら、契約手続きに進みましょう。

BroadWiMAXはインターネットか電話で、新規申し込みを受け付けていますが、インターネットからの申し込みで初期費用18,857円が無料になりますよ!

インターネット契約は、申し込みフォームで契約者情報を入力するだけで完了しますのでとても簡単です。

BroadWiMAXの申込キャンペーン

  • 初期費用0円キャンペーン
  • 端末代金0円キャンペーン
  • WiMAX同士の乗り換えで解約違約金負担
  • 満足できなければ他社へ乗り換え時の解約違約金不要
  • auスマートバリューmineの適用

BroadWiMAXの公式HPはコチラ

BroadWiMAXのホームルーターは申し込みから即日受取が可能!

支払い方法はクレジット払いと口座振替を選べますが、クレジット払いの場合は本人確認書類などが不要になるので、いち早く端末を発送してもらえますよ。

ちなみに、東京都2か所、埼玉県1か所、大阪府に1か所あるBroadWiMAXの店舗受け取りを希望すると、最短で申し込み当日からL01sを利用できますので、お近くにお住まいの方は検討してみましょう。

店舗での受け取りの場合も、申し込みはインターネットから行い、お客様情報入力欄で「店舗受け取り希望」にチェックを入れてくださいね。

Softbank Airの申し込み手順

Softbank Airをソフトバンクで申し込む際の契約方法をみていきましょう。

【SoftBankAirを申し込む手順】

  1. インターネットや電話で申し込みをする
  2. 郵送・SMSで契約書類が届く
  3. ネットか郵送で支払い方法を登録する
  4. 自宅に端末が届く

Softbank Airは基本的にほぼ全国的に利用ができますのであまり心配はいりませんが、地方にお住まいの方や通信速度等に不安を感じる方は、ソフトバンクの公式サイトから住所別で最大通信速度を調べられるので、事前にチェックしておきましょう。

Softbank Airの申し込みは代理店サイトからの申し込みがおすすめですよ!

BroadWiMAXの申込キャンペーン

  • ソフトバンクスマホが安価でセット購入できる
  • キャッシュバック最大80,000円
  • 月額料金割引
  • 他社回線からの乗り換えで解約違約金負担
  • ソフトバンクスマホとのセット割
助手のジョン

ホームルーターと言っても、こんなに違いがあるもんなんだね…

BB博士

お得そうに見えて、通信速度が遅い!なんてこともあるから油断せずにいこう!

【番外】ホームルーターとWiMAX(モバイルルーター)の違い!申し込むならどっち?

WiMAXやポケットWi-Fiとよばっれる「モバイルルータ」も、ホームルーターと同じく工事不要でインターネット環境を作ることができます。

ホームルーターとモバイルルーターの最大の違いは、持ち運びができるかどうかです!

モバイルルーターは、外に持ち運んで外出先でも手軽にWi-Fi環境を作ることができます。

ホームルーターは自宅の電源につなげて、主におうちの中のWi-Fi環境を整えるために使うものです。

【ホームルーターがおすすめの方】

  • 自宅に光回線が通っていない
  • 自宅でインターネットを利用することが多い

【モバイルルーターがおすすめの方】

  • 自宅に光回線がある
  • 自宅でインターネットはあまり利用しない

ご自分のインターネットの使い方を考えて、ホームルーターが向いているのか、モバイルルーターが向いているのかを考えましょう!

助手のジョン

だったら家でも外でも使えるモバイルルーターの方がいいんじゃないの?

BB博士

WiMAXとホームルーターはそれぞれに特性も違うから、一慨には言えないよ。

ホームルーターとモバイルルーターの特性の違い

モバイルルーターは持ち運びができますが、ホームルーターに比べ電波が強くはありません

モバイルルーターとスマホやパソコンなどの端末の間に障害物があると、同じ室内でもつながりにくいことがあります

ホームルーターならWi-Fi機能が高く電波が強いので、おうちの中であれば基本的にどこにいても快適にインターネット通信ができます

BB博士

ちなみに、自宅でオンラインゲームをするなど回線の安定性が必要なら、やっぱりおすすめは光回線だね!

助手のジョン

それでも、最近のモバイルルーターは通信の品質が多いみたい。
僕の友達もモバイルルーターでモンハンや荒野行動で遊んでるよ~

【番外】ケーブルテレビや光回線のホームルーターって?申込方法は?

ケーブルテレビや光回線で使われているルーターは、ホームルーターではなく主に「ONU」「モデム」と呼ばれる機器です。

NTTフレッツやyahooBBなど光回線業者の多くがレンタルしているほか、アマゾンや楽天といった通販サイト、家電量販店で購入することもできます。

ホームルーターは工事不要で自宅にネット環境を作ることができますが、光回線で利用されるルーターは工事・配線を行い、安定したネット環境を作ります。

また、光回線のルーターは「光でんわ」など電話機能を利用できるなど、ホームルーターとはまた違った利用方法を行うことができます。

ケーブルテレビ・光回線で利用されるルーターはこちらの記事で詳しく紹介されていますので、併せてご参考ください!

BB博士

モバイルルーターのホームルーターと光回線のルーター・似ているようで全然別物だから、注意してね!

まとめ

工事が不要で、安定したインターネット環境が自宅につくれるホームルーター。

結論として、最もおすすめしたいホームルーターの最新機種はSPEED Wi-Fi HOME L01(L01s)です。

しかも、L01sはWiMAXの本家・UQWiMAXで契約するよりも、プロバイダのBroadWiMAXで契約した方が、キャンペーンも豊富で月額料金もかなり安くなることが分かりました!

また、ソフトバンクのスマホとセット割が適用されるSoftbank Air(エアーターミナル3)も、ソフトバンクユーザーの方にはおすすめです!

Softbank Airの申し込みを考えている方は代理店NEXTから契約すると30,000円のキャッシュバックがもらえます。

またSoftbank Airと同じ品質で月額料金が安く済むモバレコAirもいいですね。

気軽におうちでインターネットが楽しめるホームルーターを、ぜひお得に契約してくださいね。

SNSでもご購読できます。