閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

【5分でわかる】光回線の転用ってなんだ?転用の流れから必要な費用まで紹介!

光回線-転用

現在フレッツ光回線を契約している方は、「転用」という制度を利用して、簡単に光コラボレーション事業者へ乗り換えができます。

フレッツ光回線から光コラボへ転用することで、料金が安くなったり、スマホとのセット割が適用されたりとメリットは多岐にわたります!

結論として、おすすめの光コラボ事業者は次のとおりです!

ただし、光コラボレーション事業者への転用時には、ひかり電話の引継ぎやプロバイダの解約など、気をつけなくてはいけない点もあります。

この記事では光コラボの転用方法・転用で発生する費用・おすすめの転用先について詳しく紹介していきます!

現在フレッツ光をお使いの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

すぐにフレッツ光の転用の流れを知りたい方はコチラへジャンプ!

光回線の転用とは?用語や仕組みを図解で解説!

まずは、フレッツ光から光コラボレーション事業者へ乗り換える「転用」とはなにか、くわしく解説していきましょう。

光回線 転用の解説図

光コラボレーション事業者(通称:光コラボ)は、フレッツ光と同じNTTの回線を使って、インターネットを提供しています。

そのため、現在フレッツ光を契約している方は、おうちに引き込んだフレッツ光回線やレンタルしているモデムもそのまま利用して、光コラボへ乗り換えられますよ。

転用は、回線工事も基本的に不要なので、初期工事費もかからず、フレッツ光の違約金も発生しません。

助手のジョン
つまり、フレッツ光回線から光コラボレーションに「転用」すると、
フレッツ光回線やレンタル機器はそのまま利用できるけど、利用料金や割引体系は契約した光コラボ業者のものになるってことだね!

フレッツ光回線から転用できる光回線・できない光回線って?

フレッツ光からの乗り換えで「転用」が使えるのは、フレッツ光回線を利用する光コラボレーションだけです。

人気の高い以下の光回線は、全て光コラボレーションですよ。

<フレッツ光から転用できる光コラボの一例>

  • So-net光
  • ソフトバンク光
  • ドコモ光
  • OCN光
  • ぷらら光
  • BIGLOBE光
  • DTI光
  • @nifty光

ただし、フレッツ光と回線を共有しない光回線へ乗り換えたい場合は、転用が使えません。

通常の乗り換えとして、一度フレッツ光を解約し、新たな回線の開通工事をしなくてはいけませんよ。

以下の光回線は独立回線なので、フレッツ光からの転用は利用できません。

<フレッツ光回線から転用できない光回線>

  • auひかり
  • NURO光
  • eo光
  • コミュファ光
助手のジョン
転用ができるのは、光コラボだけってことね!
バッチリ覚えたよ!

光回線の転用に必要な期間は「約2週間」

フレッツ光からの転用で、手続きが完了するのに必要な期間は約2週間です。

通常、新たな回線に乗り換える際には、開通工事も含めておよそ1~2か月間かかります。

工事不要で手続きも簡単な転用は、比較的短い期間で乗り換えられるというメリットがありますよ!

光コラボから光コラボへの転用はできない

光コラボは全てフレッツ光と同じ回線を使いますが、光コラボから光コラボへの転用はできません

一度フレッツ光から転用したあと、他の光コラボやフレッツ光に乗り換たい場合、現在の契約を解約し、再度宅内に光回線を開通する工事をし直します。

助手のジョン
転用はフレッツ光から光コラボへの一回のみ利用できることを、覚えておこう!

光コラボからフレッツ光回線に再転用はできない

光コラボから、再度フレッツ光へ戻るのはなんとなく簡単な気がしますよね。

しかし、一度フレッツ光から光コラボへ転用してしまうと、フレッツ光へは再転用できませんので、ご注意ください。

光コラボを利用中にもう一度フレッツ光を契約する場合は、光コラボを解約し、フレッツ光を新規で申し込む必要があります。

もちろん、再契約にあたってフレッツ光の初期工事費用や契約手数料なども発生しますよ。

光回線を転用するメリットとデメリット|トラブルの対処法も併せて紹介!

フレッツ光から光コラボへの転用がご自分にとって向いているかどうかは、メリットとデメリットを知ったうえで判断しましょう!

まずは、フレッツ光から転用するメリットから説明していきますね。

フレッツ光回線に転用するメリット4つ

フレッツ光から光コラボへ転用するメリットは、以下の4つです。

  • 月額料金の支払いが安くなり支払先もまとまる
  • 乗り換え時の費用を最小限に抑えられる
  • スマホや格安SIMとのセット割が適用される
  • 乗り換えキャンペーンなどを受けられる

光コラボに転用するメリットは、フレッツ光に比べて特典が充実している点です

フレッツ光には現在、スマホとのセット割や、キャッシュバックなどのキャンペーンもありません。

光コラボへの転用で毎月の料金が節約できる可能性も高いので、メリットをひとつひとつしっかりとチェックしておきましょう!

月額料金の支払いが安くなる&支払先がまとまる

フレッツ光はインターネットを利用するための基本使用料を、NTT東日本もしくはNTT西日本に支払います。

しかし、インターネットに接続するには、回線事業者のほかに「プロバイダ」との契約も必要です。

フレッツ光は回線事業者とプロバイダ会社を別で契約しなくてはならず、基本使用料のほかに、プロバイダ会社へプロバイダ料金を支払うので、支払い先もNTTとプロバイダ会社の2か所にわかれます。

光コラボの場合は、回線事業者とプロバイダ会社を一緒に契約できます。

光コラボでプロバイダとの契約がまとめられれば、手間も省けるうえ、基本料金にもプロバイダ料金が含まれているので、別途プロバイダ料金を支払うフレッツ光に比べて料金が安くなる可能性があります。

BB博士
毎月の料金も光コラボ事業者にだけ支払えばいいから、明細もわかりやすく、面倒がないのもうれしいポイントだね!

工事や違約金の支払いを最小限に抑えて乗り換えができる

通常、光回線を乗り換えるときは、元ある契約を解約しなくてはいけません。

ほとんどの光回線事業者は解約するタイミングによって、違約金を請求します。

しかし、フレッツ光から光コラボへの転用は、同じNTTの回線を使うためフレッツ光の違約金は発生しません

また、通常の乗り換え時は新たな回線の開通工事が必要で、基本的に工事費は契約者が負担します。

しかし、転用ならフレッツ光契約時に工事は済んでいるので派遣工事などもなく、NTT局内での簡単な切り替えで完了するので、基本工事費用はかかりませんよ。

BB博士
ちなみに、フレッツ光でADSLを使っていた人がソフトバンク光に転用する場合は、「品目変更」として工事費が発生するよ!
詳しくはこの記事の品目変更の項目へジャンプ!

スマホや格安SIMとのセット割が適用される

フレッツ光にはスマホや格安SIMとのセット割がありません。

ご自分が契約しているスマホや格安SIMにあわせて光コラボへ転用すれば、スマホ代が割引されるセット割が適用されますよ。

なお、光コラボ事業者によって対応しているスマホキャリアや格安SIM会社が違うので、毎月支払う通信料を節約するために、まずはどの会社と契約すればセット割が適用できるかを知っておきましょう。

BB博士
スマホキャリア、格安SIMごとのおすすめ光コラボ事業者は、この記事のどの光コラボへ転用がおすすめ?12社の割引・キャッシュバックキャンペーンを比較の項目で紹介するね!

乗り換えキャンペーンをお得に活用してキャッシュバックや割引を適用できる

光コラボはフレッツ光に比べて、キャンペーンが豊富です。

各光コラボ事業者は、フレッツ光の転用でキャッシュバックがもらえたり、月額料金からの割引が受けられたりと、さまざまなキャンペーンを用意していますよ。

また、インターネット初心者にうれしいサポートサービスや、便利なインターネットオプションなどが無料で受けられるなどの特典が受けられる光コラボも多いので、ぜひ活用しましょう。

BB博士
例えば、フレッツ光からSo-net光に代理店経由で転用すれば、
最大35,000円のキャッシュバックが適用されるよ!
転用でのキャッシュバック比較は、この記事後半の転用でのキャッシュバック比較へジャンプ!

フレッツ光回線に転用する5つのデメリットとトラブルの対処法

フレッツ光から光コラボへの転用は、料金が安くなったり、支払いが簡単になったりと、メリットが多いです。

しかし、次の5点に注意しておかないと、転用後に困ってしまう場合もあります!

<光コラボを契約する注意点やデメリット5つ>

  • ひかり電話の番号の引継ぎに注意
  • >訪問勧誘・電話勧誘での転用は詐欺の可能性アリ!
  • 転用は新規申込よりキャッシュバック額が下がる
  • フレッツ光でためたポイントは消滅する
  • 転用でプロバイダが変わる場合がある

次の項目から詳しく解説しますので、転用によるデメリットや注意点についてもしっかり把握し、トラブルが起こらないようにしましょうね。

電話番号の引継ぎを忘れないよう気を付けよう

フレッツ光のオプションサービスとして人気の、ひかり電話。

固定電話と同様の機能を、割安の基本使用料・通話料で使えるため、お使いの方も多いのではないでしょうか。

現在フレッツ光でひかり電話を利用している方は、光コラボへ転用後もそのまま同じ番号でひかり電話を利用できます

ただし、転用時に必ず転用先の光コラボへ「ひかり電話の電話番号も引き継ぎたい」と伝えて置くことが大切です。

ひかり電話に番号を引き継ぎたい旨を説明しないと、引継ぎの手続きができず、最悪の場合フレッツ光のひかり電話の番号が消滅してしまう可能性がありますよ。

訪問勧誘・電話勧誘での転用は詐欺の可能性アリ!

まれにNTTを名乗る、またはNTTから委託を受けたという業者が「フレッツ光から光コラボへ転用しなくてはいけない」と訪問してきたり、電話をかけてきたりすることがあります。

実は、NTTは自ら契約者宅へ訪問・電話をして、光コラボへの転用を勧めることはありません

玄関先や電話口で営業マンがNTTを名乗り、エリアや物件を理由に強制的に転用を勧めてきた時点で、詐欺や悪徳な業者を疑いましょう。

フレッツ光から一度光コラボへ転用してしまうと、フレッツ光への再転用は基本的にできません。

万が一、意思と反して転用手続きが進められそうになったら、すぐさま転用先の光コラボへ連絡をしてキャンセルしましょう。

光コラボへの転用をキャンセルする方法は、この記事の最後の項目光回線転用をキャンセルする方法|キャンセル時に料金は必要?で説明しますので、参考にしてください。

BB博士
詐欺や悪徳な業者を経由して光コラボを契約すると…
キャッシュバックや割引が受けられなかったり、最悪の場合個人情報の流出につながる可能性も!
実際に訪問勧誘を受けた人の口コミも紹介するから、十分警戒してね。

転用は新規申込よりキャッシュバック額が下がる

光コラボでは接続事業者や代理店によって、契約時に高額のキャッシュバックを用意しているところもあります。

契約先を検討するときにキャッシュバックは大変魅力的ですが、キャッシュバックの適用条件もかならず確認しておきましょう。

キャッシュバック額を最大金額で受け取るには、新規契約が条件として提示されていることも多いです。

フレッツ光からの転用の場合はキャッシュバック額が下がることや、適用外の場合もありますので注意してくださいね。

フレッツ光のポイントは転用前にすべて使っておこう!

フレッツ光では契約内容にあわせて、独自のポイントがたまるサービスを展開しています。

NTT東日本では「フレッツ光メンバーズクラブ」、NTT西日本では「CLUB NTT-West」という名前でサービスが行われていますよ。

それぞれのサービスに会員登録すれば、フレッツ光でポイントをためたり使ったりできますが、フレッツ光から光コラボへ転用した時点で、会員登録とポイントは消滅してしまいます。

フレッツ光でたまったポイントは商品などと交換もできるので、転用前に必ずポイントを使ってしまいましょう

光回線の転用でプロバイダが変わる場合がある

フレッツ光では契約者がプロバイダ会社と個別に契約しなくてはいけませんでしたが、その分自由にプロバイダが選べました。

光コラボの場合、基本料金にプロバイダ料金が含まれている・プロバイダ一体型で契約できるメリットがある一方で、選択できるプロバイダが絞られている場合があります。

フレッツ光から光コラボへ転用の際には、現在契約中のプロバイダがそのまま転用先でも利用可能かも調べておきましょう。

助手のジョン
中には、プロバイダが一社しか選べない場合も…!

もし、転用予定の光コラボ事業者がお使いのプロバイダと提携していない場合は、転用時にプロバイダは解約しなくてはいけません。

プロバイダの解約にも、タイミングによっては違約金が発生する場合がありますよ。

また、仕事などでプロバイダメールをよく利用する方は、プロバイダの解約と同時にメールアドレスも消滅してしまいます。

プロバイダ会社によっては安い料金でメールサービスのみ利用できるプランを用意しているので、確認しておきましょう。

フレッツ光からレンタルしているモデムはそのまま利用する

フレッツ光から光コラボへの転用は、おうちに引き込んだ回線や機器をそのまま使います。

基本的には、フレッツ光からレンタルしているNTTマークの付いたモデムも、交換の必要はありませんよ。

ただし、長くフレッツ光を利用していてモデムの型式などが古い場合は、せっかく光コラボに転用しても速度があがらない可能性もあります。

契約内容やモデムの状態によっては、最新型の機器と交換してもらえる場合もありますので、転用時に契約しているエリアのNTTに問い合わせてみましょう。

どの光コラボへ転用がおすすめ?12社の割引・キャッシュバックキャンペーンを比較

フレッツ光からの転用はメリットが多いですが、結局どの光コラボへ転用するのがよいか迷ってしまいますよね。

そこで、2019年3月に同社が人気光コラボ12社の月額料金や割引サービス、キャッシュバックキャンペーンなどを調べた結果を一覧表にまとめてみました!

今お使いのスマホとのセット割が適用される回線がどこなのか、気になっている方もチェックしてくださいね。

光コラボ12社の月額料金・割引・キャッシュバックキャンペーン比較一覧表

光コラボ12社の月額料金・割引・キャッシュバックキャンペーン比較一覧表

フレッツ光と光コラボ各社の料金を比較すると、インターネット基本料金に大きな差はありません。

しかし、フレッツ光の場合はさらにプロバイダ料金が加算されるため、プロバイダ料金がセットになった光コラボの方がやはりお得ですね。

また、多くの光コラボでは現金キャッシュバックが受けられるキャンペーンも実施しています。

表に記載した金額は、転用時に受けられるキャッシュバックキャンペーンの額なので、せっかくなら高額の現金がもらえる会社で申し込みたいですよね。

一覧表からみえてきた、スマホキャリアごとのおすすめ光回線は以下のとおりです。

次の項目から、キャリアごとにそれぞれのおすすめポイントを、説明していきますね。

auユーザーが一番得するのは「So-net光」への転用

So-net光 ロゴ

So-net光は、auスマートバリューが適用されるだけでなく、転用でも最大35,000円のキャッシュバックが適用されるため、auユーザーにはSo-net光への転用が最もおすすめだといえます!

auのセット割「auスマートバリュー」は、月々の携帯料金が1台あたり500円~1,000円割引されます。

家族でauをお使いなら、最大10台まで割引が適用されるので、人数が多いほどお得ですね。

また、So-net光はプロバイダが自社のSo-netのみ契約可能ですが、インターネット初心者にうれしいリモートサポート6か月無料や、訪問サポート初回無料などのサービスが受けられますよ!

また、So-net光を申し込むなら、So-net光の正規販売店BIGUP株式会社がおすすめです。

プロバイダ・So-netの実施するキャッシュバックや月額料金割引キャンペーンにプラスして、代理店サイトからの申し込みで独自のキャッシュバックが上乗せされますよ。

ただし、光コラボ12社のキャンペーン比較表に記載のSo-net光のキャッシュバック額35,000円は、BIGUPの選べるキャンペーン特典Bの場合です。

キャッシュバック+月額料金割引が受けられる特典Aを選んだ場合、auスマートバリューとの併用ができないので、家族間で2台以上auスマホをお持ちの方は、台数分の割引がauから受けられる特典Bをおすすめします。

くわしい特典内容や適用条件は、BIGUP株式会社のキャンペーンページを確認してくださいね!

SoftBank・Y!mobileユーザーが一番得するのは「ソフトバンク光」への転用

ソフトバンク光

ソフトバンクやワイモバイルのスマホをご利用中の方は、ソフトバンク光への転用がおすすめです!

ソフトバンク光は、ソフトバンクスマホ・ワイモバイルスマホをお持ちの方に「おうち割光セット」を提供しており、1台あたり500円~1,000円の割引が最大10台まで受けられます。

ちなみに、ソフトバンク光のプロバイダは、自社で展開するYahoo!BBのみとなります。

なお、ソフトバンク光の申し込みなら、ブロードナンドナビ株式会社がおすすめです。

ブロードナンドナビ株式会社では、有料オプションの加入が不要で、16,000円が最短で転用から2か月後に振り込みされます。

ただし、ブロードナンドナビでソフトバンク光を申し込んだ月に「おうち割光セット」の適用を申請すると、キャッシュバック額は5,000円に減額されてしまいますよ。

「おうち割光セット」は毎月の携帯電話料金が節約できるので必ず利用するべきですが、キャッシュバックを最大限に受け取るために、転用手続きをした月ではなく、2か月目に申し込みましょう。

くわしいキャンペーン内容については、ブロードナンドナビ株式会社キャンペーンページをご覧くださいね!

docomoユーザーが一番得するのは「ドコモ光」への転用

ドコモ光 ロゴ

ドコモのスマホや携帯電話をお使いの方は、ドコモ光への転用でセット割が利用できます。

セット割の内容は2019年6月から改定となり、

なお、ドコモの携帯電話とのセット割が適用される光回線は、ドコモ光のみです。

ドコモ光のセット割とは?
ファミリー割引を適用しているグループ内で1回線でも「ドコモ光」を契約していれば、ファミリー割引のグループ内すべての「ギガホ」「ギガライト」に対して、月額最大1,000円を割引してくれるサービス
(2019年6月に、上記の内容に改訂)

また、ドコモ光は現在25社のプロバイダと提携しているので、キャンペーン内容や評判によって自由にプロバイダ会社を選べるメリットがあります。

ドコモ光 プロバイダ 一覧

ドコモ光のプロバイダを自由に選んで転用なら、新規契約時と同額のキャッシュバックが受け取れる株式会社ネットナビがおすすめです。

ネットナビのウェブサイト内の申込フォームからドコモ光の転用を申し込めば、オプション不要+プロバイダを自由に選択できた上で、キャッシュバックが15,000円受け取れますよ。

ただし、ネットナビの電話窓口から申し込むと有料オプションの契約をしないと5,000円のキャッシュバックしか受け取れないので注意してください。
有料オプション不要で15,000円キャッシュバックは、Webサイトからの申し込みのみです!)

キャッシュバックキャンペーンの詳細は株式会社ネットナビのキャンペーンページをご覧くださいね!

OCNモバイルユーザーが一番得するのは「OCN光」への転用

OCN光

格安スマホのOCNモバイルを契約している方は、OCN光がおすすめです。

OCN光は国内プロバイダとして契約者数No.1を誇る、OCNとの一体型の光コラボ事業者です。

光コラボ12社の比較表を見ると月額料金は少々高めですが、格安スマホとのセット割が利用できる回線は少ないので、通信料を節約が期待できます!

OCN光も取り扱っている株式会社BIGUPでは、転用の申し込みで15,000円のキャッシュバック、もしくは10,000円キャッシュバックと高速無線LANルータープレゼントのどちらかが選べます。

ただし、フレッツ光でプロバイダがOCNだった方は、キャンペーンの適用外になるのでご注意ください。

OCN光のキャンペーン詳細は、株式会社BIGUPのキャンペーンページをご覧くださいね!

ひかりTVを契約予定なら「ぷらら光」への乗り換えがおすすめ

ぷらら光

ぷらら光はスマホとのセット割がありませんが、光回線を使ったテレビサービスを利用したい方は、ひかりTVとのセット割が適用されます。

ぷらら光独自の「ひかりTVセット割」で毎月最大1,600円が、ひかりTVの月額料金から割引されます。

ひかりTVの月額料金は通常2,500円なので、割引適用後は約900円~と、かなり安く利用できますね。

また、ぷらら光では公式キャンペーンとして、ぷらら光への転用とひかりTVの同時申し込みで30,000円のキャッシュバックを用意しています。

ひかりTVを利用しない方でも、10,000円キャッシュバックが受け取れます。

キャンペーンの詳細は、ぷらら光のキャンペーンページをチェックしてくださいね。

フレッツ光回線から光コラボへ転用する流れ|申し込みから転用後まで解説!

フレッツ光から光コラボへ転用する際の流れを、確認しておきましょう。

フレッツ光からの転用を申し込んでから、光コラボへ転用が完了するまでの手順は以下のとおりです。

<光コラボ転用の流れ>

  1. 転用承諾番号を取得する
  2. 光コラボレーション業者に転用を申し込む
  3. 転用について光コラボレーション業者から折り返し連絡を受ける
  4. フレッツ光で利用していたプロバイダに解約または転用の旨を連絡する
  5. 品目変更がある場合は光回線工事が発生する
  6. 宅内機器の接続を案内に従って行う
助手のジョン
次の項目から、詳しくチェックしていこうー!

1.転用承諾番号を取得する

フレッツ光から光コラボへ転用する際に必要なのが、「転用承諾番号」です。

NTTから取得した転用承諾番号を、転用先の光コラボ事業者へ伝えることで、転用の手続きが進みます。

転用承諾番号の取得先は、次の番号へ電話をするか、インターネットで申し込みましょう。

現在フレッツ光東日本を契約中の方
電話:0120-140-202(受付時間9時~17時、年末年始以外)
インターネット:https://flets.com/tenyou/(受付時間8時30分~22時、年末年始以外)
現在フレッツ光西日本を契約中の方
電話:0120-553-104(受付時間9時~17時、年末年始以外)
インターネット:http://flets-w.com/collabo/(受付時間7時~25時、年末年始以外)

転用承諾番号は15日で消滅するため要注意!

転用承諾番号は電話やインターネットで簡単に取得できますが、注意点として有効期限が15日に決まっていることを覚えておいてください。

転用承諾番号は取得した日から、15日間で期限が切れてしまいます。

有効期限が切れた転用承諾番号を使って転用はできませんので、必ず期限内に転用先の光回線へ連絡してくださいね。

BB博士
もし有効期限が切れちゃったら、転用承諾番号の再発行が必要だよ!

2.光コラボレーション業者に転用を申し込む

希望する光コラボの申込窓口から、転用を申し込みましょう。

下記は、ドコモ光の申し込みサイト・ネットナビの申込フォームです。

光回線 転用 ドコモ光に申し込む場合

インターネット利用状況の欄で「フレッツ光」にチェックを入れると、「ドコモ光への転用希望である」ということが光コラボ業者に伝わりますよ。

ただし、光コラボ事業者によっては、申込フォーム内に転用を申し込む項目がない場合もあります。

例として、ソフトバンク光の申込フォームを見てみましょう。

ソフトバンク光 申し込みフォーム

上記のように転用を明記する項目がない場合は、メッセージ欄に転用したい旨を書き込むか、ソフトバンク光から折り返し申し込みに関する連絡があった際に転用したい旨を伝えましょう

また、会社によっては申込フォーム内に転用承諾番の入力欄を設けている場合もありますので、記載漏れには十分注意してくださいね!

光回線 転用 転用承諾番号が申し込みフォームにある場合の画像

プロバイダ選択型なら事前に申し込むプロバイダを決めておこう

もし、契約したい光コラボ事業者が複数のプロバイダから選択できる場合は、申込手続きを始める前にプロバイダ会社を選んでおくことをおすすめします。

プロバイダ会社によっては、さらにお得なキャンペーンが受けられたり、速度を向上させるためのオプション(Ipv6接続やv6プラス接続)が利用できたりしますよ。

BB博士
よく調べないままに契約時に適当に選んでしまうと、あとで後悔する可能性も…。
プロバイダごとのキャンペーンなどを比較して、あらかじめ契約する会社を決めておいてね!
光回線別のおすすめプロバイダやプロバイダの評判は、次の項目で紹介しているよ!

3.転用について光コラボレーション業者から折り返し連絡を受ける

代理店サイトなどから転用の申し込みを行うと、サービス提供元の光コラボ事業者から直接、契約内容確認の連絡があります。

申し込んだ契約内容に特に間違いがなければ、契約者の確認後転用の手続きが進んでいくので、いつ光コラボへ転用が完了するのか、回線の切り替わり日も聞いておきましょう。

BB博士
通常は申し込みから約2週間後に、切り替わり日がくるよ!

4.フレッツ光で利用していたプロバイダに解約または転用の旨を連絡する

光コラボへの転用に伴い、プロバイダを乗り換える場合は、フレッツ光で契約中のプロバイダに解約の連絡を入れましょう。

プロバイダは重複して契約もできるため、解約を忘れていると、新たな光コラボのプロバイダと合わせて料金が二重で請求され続けてしまいますよ。

また、フレッツ光のプロバイダが光コラボ事業者でも継続して利用できる場合も、転用した旨を必ずプロバイダ会社に伝えておきましょう

BB博士
プロバイダの解約日は、光コラボに転用が完了する日を指定しよう!
プロバイダだけ先に解約すると、ネットが使えない期間が発生しちゃうよ!

5.品目変更がある場合は光回線工事が発生する

フレッツ光も光コラボも、回線自体の最大通信速度は同じ1Gbpsです。

しかし、フレッツ光は契約内容によっても金額が変わり、同じ光回線でも最大通信速度100Mbpsまでしかでないプランもあります。

光コラボでは通信速度の違いで料金は変わりませんので、せっかくなら高速通信を楽しみたいという方は、「品目変更」の工事をすれば最大通信速度1Gbpsで接続できますよ。

ただし、品目変更を伴う転用の場合は派遣工事が必要なので、フレッツ光から光コラボへ転用するメリットの初期工事費無料にはなりません。

工事費はこの記事の光回線の転用で「品目変更」が発生する場合は別途費用が発生で解説していますので、ご覧くださいね。

6.宅内機器の接続を案内に従って行う

品目変更などの工事が発生しない場合は、切り替わり日が来たら、NTT局内で自動的に回線が切り替わります

回線はもちろん、接続しているモデムなどの機器にも変更はないので、基本的に配線はそのままで大丈夫ですよ。

ただし、新たな光コラボ事業者やプロバイダの情報を使って、パソコンや通信機器に接続設定をしなくてはいけません。

助手のジョン
安心してね!
光コラボ事業者から事前に送付されてくる契約書類に接続設定の方法や手順が載っているから、手順通りに設定すれば大丈夫だよ!

光回線を転用する際に発生する費用|転用時でも契約手数料は必須!

フレッツ光から光コラボへの転用は、フレッツ光の違約金や新たな光回線の開通工事費は発生しません

しかし、実際にはいくつか気をつけておきたい料金がありますよ。

転用後に想定外の請求が来ないように、しっかり確認しておきましょう。

フレッツ光回線の開通工事費の残債は転用後の回線に引き継がれる

フレッツ光をはじめに契約した際には、NTTの光回線をおうちに引き込む開通工事が行われたはずです。

開通工事に伴う工事費は契約者が負担し、一括払いか分割払いを選択して支払います。

NTT東日本も西日本も、フレッツ光の工事費は30回払いで契約から2年半の間、月額料金に上乗せして支払い続けます。

もし、フレッツ光の開通工事費の残債がまだ残っている状態で転用する場合は、転用後の光コラボ事業者へ工事費の残債が引き継がれ、月額料金とあわせて毎月請求されますよ。

なお、フレッツ光から光コラボ以外の回線へ乗りかえる場合は、解約時に違約金とは別で工事費の残りが請求されるのでご注意ください。

フレッツ・テレビの工事費の残債は一括返済が必要

フレッツ光の開通工事費は残債があっても、光コラボ事業者にそのまま引き継がれます。

しかし、フレッツ光のテレビサービスを利用していた方は、フレッツ・テレビの工事費の残債が転用時に一括で請求されますよ。

フレッツ・テレビの工事費の分割払いも30回払いなので、契約から2年半以内に転用する場合は気をつけましょう。

フレッツ光解約月の月額料金は日割りで支払いが必要

フレッツ光から光コラボへの切り替えが月の途中だった場合、月額料金はどうなるのでしょうか?

転用した月のフレッツ光の月額料金は、日割りで請求されます。

転用先の光コラボの月額料金も、ほとんどの場合日割り計算なので、1か月のうちどのタイミングで転用しても無駄はありませんよ。

BB博士
念のため、転用先の光コラボに「月額料金は日割りされますか?」と聞いておこう!

転用前のプロバイダの違約金は支払いが必要

転用を利用して光回線を乗り換えると、解約により本来発生するはずのフレッツ光の違約金は請求されません。

ただし、違約金免除になるのはフレッツ光の契約だけで、もし転用でプロバイダを解約する場合は、プロバイダの違約金がかかる場合もあります。

プロバイダ会社によって最低利用期間や契約更新月を定めている場合もあるので、転用手続きをする前に、現在契約しているプロバイダへ問い合わせましょう。

<プロバイダの解約違約金例>
プロバイダー
契約期間
違約金
@nifty
2年
3,000円
BIGLOBE
2年
5,000円
OCN
2年
5,000円
Yahoo!BB
2年
5,000円
So-net
なし
0円
DTI
なし
0円
BB.excite
なし
0円
ASAHIネット
1年
2,000円
eo光
1年
27,000円
tigers-net
1年
7,350円
Baycom NET
6ヵ月~
契約条件により異なる
plala
なし
0円
ODN
6ヵ月
3,000円
SANNET
6ヵ月
最大3ヵ月分の月額料金
WAKWAK
2年
6,000円
hi-ho
2年
10,000円
とくとくBB
1ヵ月
0円
TiKiTiKi
2年
9,800円
Nexyz.BB
2年
9,500円
Toppa!
2年
5,000円
U-pa!
2年
5,000円
KIWI internet
6ヵ月
3,000円
かもめインターネット
3ヵ月
0円
楽天ブロードバンド
24ヵ月
9,500円

※参考:ブロードバンドナビ
※契約しているプロバイダのプランによって解約金が異なる場合があります

光コラボレーション業者によってはモデムのレンタル料金が変わる

現在、フレッツ光を契約している方は、毎月のインターネット料金として、モデムのレンタル料も基本料金とあわせて支払っています。

モデムのレンタル料はインターネットを提供する各社が自由に決められるので、転用先の光コラボによって料金が変わる可能性があります。

多くの光コラボ事業者ではフレッツ光で有料だったモデム代や無線LANカード代が無料、もしくは安くなることもありますよ。

光回線の転用で「品目変更」が発生する場合は別途費用が発生

フレッツ光で最大速度が1Gbps未満のプランを契約していた場合、光コラボへの転用時に品目変更の工事費用が発生します。

BB博士
例えば、フレッツ光で最大100Mbpsしか出ないプランを利用している人が、
最大1Gbpsの速度が出る光コラボへ転用する場合、
最大1Gbpsの速度を使えるようにするために「品目変更工事」が発生するよ!

品目変更の工事費用は、転用先の光コラボによって異なりますよ。

例えば、ソフトバンク光の場合、品目変更の工事内容によって以下の金額が請求されます。

<ソフトバンク光の品目変更工事費>
工事内容
工事費用
立ち会い工事あり
(建物内工事あり、室内工事あり)
24,000円
立ち会い工事あり
(建物内工事なし、室内工事あり)
9,000円
立ち会い工事なし
2,000円

光回線転用をキャンセルする方法|キャンセル時に料金は必要?

フレッツ光から光コラボの転用をキャンセルしたいと思ったとき、転用承諾番号を申込先の光コラボ事業者や代理店にまだ伝えていないのなら、転用承諾番号の期限が15日間で切れて無効になるので、特に手続きの必要はありません。

すでに転用承諾番号を使って光コラボへの転用を申し込んだ場合は、すぐに転用先の光コラボ事業者へ連絡をしましょう。

転用の申込みから2週間ほどで転用日が訪れ、NTT側で転用の切り替えが済んでしまうと、フレッツ光へ戻すことが難しくなります。

転用をキャンセルしたいと思ったら、早急に契約先の光コラボのサポートセンターに電話をしましょう。

また、転用日を過ぎて光コラボへの切り替えが完了してしまっても、転用の契約書類が届いて8日以内なら、「初期契約解除制度」を使って違約金なしで解約ができます。

ただし、転用の切り替え工事が完了したあとは、キャンセルではなくフレッツ光の契約自体が解約になってしまうので、注意しましょう。

まとめ

フレッツ光から転用する際におすすめの光コラボ事業者は、契約中のスマホのキャリアやキャンペーン内容で選びましょう。

2019年春に人気光コラボ事業者12社を比較した結果、キャリアごとにおすすめの会社は以下のとおりです。

フレッツ光を利用中の方が光コラボへ転用すれば、セット割が適用されたり、プロバイダ料金が基本料金含まれたりと、毎月の通信料が節約できますよ!

さらに、代理店サイトなどから転用を申し込めば、キャッシュバックなどのお得なキャンペーンが受けられます。

ただし、転用の際にはひかり電話の引継ぎ手続きや、プロバイダを解約する可能性があるなど、注意点もいくつかあります。

転用後にトラブルとならないためにも、デメリットをよく理解したうえで申し込みを行ってくださいね。

SNSでもご購読できます。