閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

光コラボの乗り換え方法はこの3つ!2019年から「事業者変更」で光コラボ同士の乗り換えが可能に!

光コラボ 乗換え

光コラボユーザーは今まで、回線設備をそのままで他社に乗り換え(転用)できませんでした。

しかし、2019年7月から他の光コラボやフレッツ光へ転用できるようになりました!

つまり、これからの光コラボからのオススメ乗り換え先は、工事不要で転用でき、乗り換え手続きが簡単な光コラボだといえます。

この記事では、光コラボの3つの乗り換え方法を徹底解説!

さらに、光コラボの乗り換えを行った人の口コミや、オススメの乗り換え先、注意点まで紹介していきます。

これから光コラボの乗り換えを検討されている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

光コラボの乗り換え方法は乗り換え先によって変わる

光コラボから他の光回線へ乗り換える場合、乗り換え方法は回線の種類によって変わります。

<光コラボの乗り換え方法3パターン>
乗り換えの種類
乗り換えにはどんなことが必要?
光コラボ⇒光コラボ
事業者変更(転用)
回線はそのまま、契約の管理元やプロバイダのみを変更させる乗り換え方法。
事業者変更(転用)により、開通工事は基本的に不要です。
光コラボ⇒フレッツ光
光コラボ⇒独自回線
(auひかり・NURO光・電力系の回線)
乗り換え
現在契約している会社・プロバイダ・フレッツ光を解約し、他の光回線へ乗り換える方法です。
乗り換えにともない、開通工事が必要になります。

表のとおり、光コラボから光コラボ・フレッツ光へ乗り換えるなら基本的に工事不要です。

しかし光コラボから、auひかりやNURO光などの独自回線(フレッツ光以外の回線を使っているサービス)へ乗り換える場合は、開通工事を伴う乗り換えが必要です。

独自回線として挙げられるのは、2019年7月現在、以下の7種類です。

フレッツ光以外の回線を使う「独自回線」一覧

  • NURO光
  • auひかり
  • コミュファ光
  • eo光
  • メガエッグ
  • Pikara
  • BBIQ
BB博士
次の各リンク先では、光コラボの乗り換え方法・乗り換え費用・デメリットまで徹底解説!
自分の希望の乗り換え先にあてはまる項目をチェックしてみてね。

光コラボから光コラボへ乗り換え(=事業者変更)の手順と料金

2019年7月から、光コラボから光コラボへの乗り換えは「事業者変更」として、工事不要で行えるようになりました。

フレッツ光から光コラボへ乗り換える際の「転用」と同じように、光コラボから光コラボ、光コラボからフレッツ光の、工事不要で乗り換えが可能となったのです!

それでは、光コラボ間での事業者変更手順や、料金について詳しくチェックしていきましょう!

光コラボから光コラボへ乗り換えする流れ

光コラボから光コラボへの乗り換え(事業者変更)手順は、以下のとおりです。

  1. 「事業者変更承諾番号」を発行する
  2. 乗り換え先の光コラボに申し込みを行う
  3. 自動で光コラボの切り替え手続きが行われる
  4. 光コラボの事業者変更はプロバイダも自動で解約される
  5. 今まで契約していた光コラボのレンタル機器を返却する
BB博士
次の項目から、詳しく解説していくよ!

1.「事業者変更承諾番号」を発行する

事業者変更をするには、「事業者変更承諾番号」を発行してもらう必要があります。

事業者変更承諾番号を発行するには、現在契約している光コラボへの問い合わせが必要です。

なお、事業者変更承諾番号の発行方法は光コラボによって変わります。

今回は、主要光コラボレーション20社の事業者変更承諾番号の発行窓口を表でまとめてみました!

<光コラボ20社の事業者変更承諾番号 発行方法>
電話番号
受付時間
電話以外の発行方法
ドコモ光
0120-800-000
9:00~20:00
(年中無休)
ドコモショップでも取得可能
ソフトバンク光
0800-111-2009
10:00~19:00
(年中無休)
電話のみ受け付け。
ソフトバンクショップでの発行は不可
So-net光
0120-45-2522
9:00~18:00
(1月1日・2日・メンテナンス日を除く)
マイページでも取得可能
ビッグローブ光
0120-907-505
9:00~18:00
(年中無休)
OCN光
0120-506506
10:00~19:00
(日曜・祝日・年末年始を除く)
ぷらら光
固定電話から:009192-33
ひかり電話から:0120-971-391
携帯電話から:050-7560-0033
10:00~19:00
(年中無休)
@nifty光
0570-03-2210
10:00~19:00
(年中無休)
@TCOMヒカリ
0120-805633
平日:10:00~20:00
土日祝:10:00~18:00
AsahiNet光
取得窓口から手続きを行う
AsahiNet光の契約書類に記載されたIDとパスワードが必要
DMM光
0120-660-481
10:00~18:00
(年末年始を除く)
DTI光
0120-830-501
10:00~17:00
(土日祝を除く)
hi-hoひかり
0120-212-587
10:00~20:00
(年末年始を除く)
IIJmioひかり
03-5205-4400
9:00~19:00
(年中無休)
Marubeni光
0120-152-602
9:15~18:00
(平日のみ)
TNC光
0120-696927
平日:10:00~20:00
土日祝: 10:00~18:00
U-NEXT光
0120-010-987
11:00~18:00
(年末年始を除く)
WAKWAK光コラボ
0120-309092
10:00~19:00
(年末年始を除く)
エキサイト光
専用ページからのみ発行
エディオン光
0120-15-1570
10:00~20:00
(年末年始を除く)
楽天ひかり
0800-600-0111
9:00~18:00
(年中無休)

たとえばSo-net光プラスから光コラボへ乗り換える場合、電話もしくはSo-netのマイページにある「事業者変更承諾番号」の項目から事業者変更承諾番号を発行できますよ!

2.乗り換え先の光コラボに申し込みを行う

事業者変更承諾番号を手に入れたら、乗り換えたい光コラボに申し込みを行いましょう。

申し込みの際に事業者変更承諾番号を入力、またはオペレーターに事業者変更番号を伝えることで、回線設備はそのまま工事不要で乗り換えられます。

ひかり電話を契約している場合は「電話番号の引き継ぎ」も申し込もう

現在契約中の光コラボでひかり電話を使っている場合は、合わせてひかり電話番号も引き継ぐことになります。

乗り換え先で提供されているひかり電話サービスを申し込んで、オペレーターに「光電話番号を引き継ぎたい」という旨を伝えてくださいね。

3.自動で光コラボの切り替え手続きが行われる

光コラボの乗り換え手続きが終わると、数日後に新しい光コラボの契約書類が届きます。

書類はインターネット接続設定の際に使うほか、契約情報が記載されているため、捨てないようにご注意ください。

なお、光コラボの切り替え手続きは光コラボ事業者が行うため、自分が何かする必要はありません。

切り替え手続きの完了後は、契約書類をもとに「機器の接続設定」と「スマホやパソコンをWiFiにつなぐ」という作業を忘れないでくださいね。

4.まれに工事が発生するケースもある

光コラボでは、まれに事業者変更に合わせて工事が必要になるケースもあります。

工事が発生するのは、光コラボの乗り換えに当たって通信速度(プラン)の変更など「品目変更」を行う場合です。

なお、品目変更工事を行う場合は、宅内工事に立ち会わなければいけない場合もあります。

BB博士
工事が必要になるか、立ち合いが必要かはケースバイケースってとこだね…!

5.光コラボの事業者変更はプロバイダも自動で解約される

事業者変更終了とともに、基本的に今まで使っていた光コラボとプロバイダは自動で解約されます。

ただし光コラボやプロバイダによっては、有料オプションなどの契約がそのままになって今後も課金される可能性もあります…!

実際に、有料オプションの解約忘れで「無駄なお金を支払っていた」という方も。

契約だけでなく、不要になった有料オプションもしっかり解約もできているか、念のため乗り換え前の光コラボに問い合わせて、確認しておいてくださいね。

6.今まで契約していた光コラボのレンタル機器を返却する

乗り換え前の光コラボやプロバイダからレンタルしている機器(ルーターなど)は、忘れずに返却しましょう。

返却をせずにいると、違約金や弁償金の支払いが発生する可能性も考えられます。

BB博士
たとえば、ソフトバンク光のレンタル機器を返却しないと、次のとおり高額な違約金が…!
<ソフトバンク光 レンタル機器の違約金>
故障・破損時の修理料金
7,143円
機器未返却時の違約金
18,000円
助手のジョン
無駄な出費をしないためにも、レンタル機器の返却忘れには気を付けよう!

光コラボから光コラボへ乗り換える際に発生する料金

光コラボの事業者変更時は、次の4つの費用が掛かります。

  • 事務手数料
  • 品目変更工事費(乗り換えに伴い品目変更が発生する場合のみ)
  • 工事費の残債(支払いが終わっていない場合のみ)
  • 違約金(契約更新月内に解約した場合のみ)

なお、品目変更工事費は各光コラボ、工事費の残債や違約金は乗り換えた際の状況によって変わります。

たとえばSo-net光から他社光コラボへ乗り換える場合の費用は、以下のとおりです。

費用
事務手数料
3,000円(税抜)
品目変更工事費
各光コラボによる
工事費残債
残債を一括請求
(もし事業者変更をキャンセルしても、残債の一括請求はキャンセルになりません)
違約金
So-net光プラス:20,000円(不課税)
So-net光(長割契約時):7,500円(不課税)
助手のジョン
い、違約金が高いよ~!
どうにか支払わずに済む方法はないの?
BB博士
それじゃあ次の項目から、違約金を抑える方法について調べていこう!

光コラボ同士の乗り換え費用を抑える方法1.契約更新月に乗り換えを行う

違約金は、「契約更新月以外の解約」で発生する仕組みです。

そのため、契約更新月に乗り換えを行えば、違約金を支払わずに済みますよ。

(例)2年契約で1月が契約更新月の場合
契約満了翌月~翌々月が契約更新月となるため、2月~3月間で事業者変更を行えば、違約金の発生が防げます

光コラボ同士の乗り換え費用を抑える方法2.違約金のキャッシュバックキャンペーンを使う

事業者変更にかかる費用は、ソフバンク光で展開されている「あんしん乗り換えキャンペーン」を使えば、乗り換えにかかった違約金を10万円分キャッシュバックしてもらえます。
※ソフトバンク光に問い合わせたところ「あんしん乗り換えキャンペーンは、事業者変更」も対象とのことでした!

なお、違約金負担キャンペーンは、いったん乗り換え前の回線に違約金を支払った後、ソフトバンク光からキャッシュバックしてもらう仕組みです。

そのため、いったんは違約金の支払いが必要となることにご注意くださいね。

ソフトバンク光の申し込み窓口はコチラ≫

光コラボから光コラボへ乗り換えるデメリットはあるの?

光コラボから光コラボへ事業者変更すれば、「新規開通工事なしで転用できる」ため、通常の乗り換えより費用も安く手軽に乗り換えできるのが魅力です。

しかし、光コラボ間での乗り換えには、次のようなデメリットもあります。

  • 違約金発生の可能性あり
  • セット割引が解除される
BB博士
光コラボ同士で乗り換えるなら、デメリットも理解した上で乗り換えを申し込もう!

事業者変更に伴って違約金が発生するケースがある

光コラボを乗り換える際は、契約更新期間以外に解約すると、違約金が発生します。

違約金は光コラボによって変わりますが、数千円~数万円と高額なので、ご注意ください。

今まで適用されていたセット割引が解除される

乗り換え前の光コラボでスマートフォンとのセット割を利用していた場合、乗り換えにともなって割引は解除されます。

ただし乗り換え先でもセット割が利用できる場合は、再びセット割を申し込めば割引が適用されるので、忘れず申し込みましょう。

口コミ
それでは、光コラボから光コラボへの乗り換えは本当にオススメなのでしょうか?

そこで、今回は実際に光コラボから光コラボへ乗り換えた人の口コミを調査してみました!

速度が快適になったという声

上記の口コミでは、光コラボの事業者変更と「v6プラス接続」をしてみたところ、下り687Mbps・上り587Mbpsという速度の改善に好評の声が上がっています。

IPv6接続とは
従来の「Ipv4接続」というネットの接続方法は混雑しがちです。
しかし、IPv6接続はIPv4接続と通信方式が違うため、回線の混雑を避けて通信できます。
v6プラス接続(ipv4 over ipv6)とは
v6プラス接続は、IPv6接続とIPv4接続を自動で切り替えながら通信できる方式です。
IPv6接続未対応のサイトはIPv4接続に切り替えて閲覧でき、IPv6接続対応済のサイトは、そのままIPv6接続で閲覧できますよ。

速度の遅さが原因で光コラボの乗り換えを検討いている方は、v6プラス接続対応の光コラボへ乗り換えがオススメです!

7月6日の段階では事業者変更に1週間待ち

事業者変更開始から間もない7月6日時点では、手続き完了まで1週間待ちになったと語られています。

今後、新生活の時期となる3~4月など、状況によっては事業者変更の手続きが混み合うケースもあります。

事業者変更の申し込みの際は「切り替えにどれくらいかかるか申し込みと合わせて問い合わせがオススメです。

ドコモ光からIIJmioひかりへ乗り換えた人の評判

上記の口コミでは、事業者変更の手順について解説されています。

また、口コミ投稿者の場合は、切り替えに6日程度かかった模様です。

まだまだサービスが開始したばかりの光コラボから光コラボへの乗り換え。

速度における評判は上々である一方、切り替えまでの待ち時間は1週間程度と、可もなく不可もない状況です。

次の項目では、光コラボからフレッツ光に乗り換えする方法と、光コラボから独自回線へ乗り換えする方法をご紹介しています。
疑問を解決できた方は、次のリンク先から「光コラボの乗り換えをする際に注意したいポイント」の項目へ移動してくださいね!
次の項目を読み飛ばす≫

光コラボからフレッツ光に乗り換え(=再転用)の手順と料金

光コラボからフレッツ光に乗り換える際も「事業者変更」となるため、乗り換えの手順自体は光コラボから光コラボへの乗り換えとほとんど変わりません。

光コラボからフレッツ光へ乗り換え(再転用)する方法
  1. 光コラボに問い合わせて「事業者変更承諾番号」を発行する
  2. フレッツ光に光コラボからの乗り換えを申請する
  3. フレッツ光で利用したいプロバイダに新規申し込みを行う
    ※光コラボで利用していたプロバイダをそのまま継続する場合、プロバイダにその旨を連絡してください
  4. 自動で光コラボからフレッツ光への切り替え手続きが行われる
  5. 自動で光コラボの契約が解約される
  6. 今まで契約していた光コラボにレンタル機器を返却する

注意したいのは、再転用の際に新しくどのプロバイダを使うか決める必要があることです。

フレッツ光のプロバイダの選び方や特徴・評判は、次の記事でも紹介していますのであわせてチェックしてみてくださいね!

光コラボからフレッツ光へ乗り換える際に発生する料金

光コラボからフレッツ光へ乗り換える際にかかる費用は、次のとおりです。

  • 事務手数料(3,000円)
  • 品目変更工事費(乗り換えに伴い品目変更が発生する場合のみ)
  • 工事費の残債(支払いが終わっていない場合のみ)
  • 違約金(契約更新月内に解約した場合のみ)

なお、フレッツ光では2019年7月現在「違約金キャッシュバックキャンペーン」などは実施していません。

そのため、光コラボの契約更新月に乗り換えをすれば、違約金の発生を防ぐことができますよ!

(例)2年契約で1月が契約更新月の場合
契約満了翌月~翌々月が契約更新月となるため、2月~3月間で事業者変更を行えば、違約金の発生が防げます

光コラボからフレッツ光へ乗り換えるデメリットはあるの?

光コラボからフレッツ光へ乗り換えるデメリットは、以下の3つです。

  • 光コラボより月額料金が上がる可能性あり
  • セット割など、光コラボ独自の割引がなくなる
  • 支払先が、NTTとプロバイダに分かれる
助手のジョン
光コラボからフレッツ光への乗り換えは、どちらかというとデメリットが多いみたいだね…!

光コラボからフレッツ光に乗り換え後、後悔しないためにも必ずデメリットは把握しておいてくださいね。

月額料金が光コラボのころよりも割高になる可能性

光コラボはプロバイダ+光回線の料金がセットになっていて割安です。

しかし、フレッツ光では月額料金とプロバイダが別々になるため、月額料金が高額になるケースがあります。

<フレッツ光 光コラボ サービス比較例>
フレッツ光 光コラボ サービス比較例

BB博士
プロバイダ料金は500円~1,200円ほど。料金重視の人には、光コラボからフレッツ光に乗り換えるより、光コラボ同士または独自回線への乗り換えがオススメだよ!

セット割など各種割引がなくなってしまう

光コラボではスマートフォンとのセット割などの独自割引が展開されています。

しかし、フレッツ光はスマホとのセット割引を実施していないため、セット割引が受けられなくなります。

セット割を活用してお得にスマホを使っていた方は、今後の生活における負担額が増えてしまう可能性があるので気をつけてくださいね。

支払先が二つに分かれる

光コラボは支払先がプロバイダのみでしたが、フレッツ光ではNTTとプロバイダに分かれます。

請求がばらばらになるため、支払い忘れや家計の管理ミスには注意が必要です。

次の項目では、光コラボから独自回線へ乗り換えする方法をご紹介しています。
疑問を解決できた方は、次のリンク先から「光コラボの乗り換えをする際に注意したいポイント」の項目へ移動してくださいね!
次の項目を読み飛ばす≫

光コラボから独自回線へ乗り換えする手順と料金

光コラボからフレッツ回線を利用しない「独自回線」へ乗り換える場合、光コラボの解約と、独自回線の新規開通工事を伴う新規契約が必要です。

フレッツ回線を利用しない「独自回線」は、2019年現在つぎの7回線が確認されています。

  • NURO光
  • auひかり
  • コミュファ光
  • eo光
  • メガエッグ
  • Pikara
  • BBIQ

それでは次の項目から、光コラボから独自回線への乗り換え手順・費用・各回線の比較と評判をチェックしていきましょう!

光コラボから独自回線へ乗り換える手順

光コラボから独自回線へ乗り換える手順は以下のとおりです。

光コラボから独自回線へ乗り換える手順
  1. 乗り換え先の独自回線へ申し込みを行う
  2. 独自回線の工事予定日を決める
  3. 契約中の光コラボに解約を申し込む
  4. 独自回線から契約に関する案内が届く
  5. 独自回線の新規開通工事が行われる(立ち合いが必要!)
  6. 独自回線の接続設定を行って開通を完了させる
  7. 契約中の光コラボからレンタルしている機器を返却する
  8. 有料オプションの解約ができているか確認して乗り換え完了
BB博士
次の項目から、乗り換え手順を順番に解説していくよ!

1.乗り換え先の独自回線へ申し込みを行う

まずは、乗り換えたい独自回線の新規契約を申し込みましょう。

光コラボから独自回線へ乗り換える場合、回線設備をそのまま使うことはできません。

そのため、独自回線への申し込み方法は「新規契約」に限られます。

2.独自回線の工事予定日を決める

独自回線の契約手続きフォーム、または手続き完了後にかかってきた電話から、工事予定日の調整を行いましょう。

光コラボから独自回線への乗り換えは回線工事が必須となるので、予定を空けて立ち合いのもと工事をする必要があります。

BB博士
開通工事に必要な時間は2~3時間だけど、建物の形状によってはもっとかかっちゃうかも…。
助手のジョン
ええ!?僕も忙しいんだけどなあ…。
立ち合いは絶対必要なの?
BB博士
立ち合いは必要だよ!
おうちの中で「宅内工事」をするから、工事業者が自宅に上がることになるんだ!
工事当日は、予定がないスケジュールに融通が効く日を指定してね!

3.契約中の光コラボに解約を申し込む

独自回線の開通工事費が決まったら、つぎは光コラボの解約を申請しましょう。

解約予定日は、開通工事が完了したあとを指定するのがオススメです。

なぜなら、解約予定日を開通工事完了日より前に設定すると、インターネットが使えない期間が発生してしまうことになりますよ!

BB博士
光コラボの「解約月の月額料金」が日割りじゃないなら、そのまま月末で解約しちゃってもいいかもね!

4.独自回線から契約に関する案内が届く

独自回線の契約手続きを終えてしばらくすると、契約に関する書類の案内が届きます。

書類の中にはIDやパスワードなどの重要事項が載っているので、なくさずに保管しておきましょう。

5.独自回線の新規開通工事が行われる(立ち合いが必要!)

事前に打ち合わせた指定日に、独自回線の新規開通工事が行われます。

工事には立ち合いが必要なので、予定を空けておきましょう。

なお、NURO光を申し込んだ場合のみ、別日にもう一度工事が必要です。

6.独自回線の接続設定を行って開通を完了させる

回線設備が整ったら、あとは自分でインターネットの接続設定を行いましょう。

まずはルーターやパソコンの配線を行います。

配線の手順は、工事前に届いた契約書類に記載されていますよ。

また、配線が完了したら、ルーターに記載されたSSID・パスワードをスマホやパソコンに入力して、WiFiへ接続します。

7.契約中の光コラボからレンタルしている機器を返却する

今まで契約していた光コラボやプロバイダからレンタルしていた機器(ルーターなど)は、解約にあわせて返却しましょう。

返却先はNTTとプロバイダで分かれているケースもあります。

解約時にレンタル機器の返却について業者から指定された指示にしたがって、正しい窓口に返却してくださいね。

なお、レンタル機器の返却が遅れると違約金がかかるケースがあります。

BB博士
たとえばソフトバンク光では、「光BBユニット」という機器の返却を忘れると18,000円の違約金がかかっちゃうよ!

8.有料オプションの解約ができているか確認して乗り換え完了

乗り換え前の光コラボで有料オプションを契約していた場合、有料オプションが解約されたかどうかも問い合わせて確認しましょう。

光コラボやプロバイダによっては、有料オプションなどの契約がそのままになって今後も課金される可能性もあります!

実際に、有料オプションの解約忘れで「無駄なお金を支払っていた」という方も。

契約だけでなく、不要になった有料オプションもしっかり解約もできているか、念のため乗り換え前の光コラボに問い合わせて、確認しておいてくださいね。

光コラボから独自回線へ乗り換える際に発生する料金

光コラボから独自回線へ乗り換える際、次の5つの費用が発生します。

また、あわせて乗り換え費用の割引キャンペーンを実施する回線をまとめてみました。

<光コラボから独自回線へ乗り換えで発生する料金>
内容
無料キャンペーンを実施する回線
光コラボの解約金
光コラボの契約期間内の解約で発生する解約金(違約金)
  • auひかり(解約金30,000円までキャッシュバック)
  • コミュファ光(解約金40,000円までキャッシュバック)
  • eo光(解約金10,000円まで商品券でキャッシュバック)
光コラボのキャンペーンに関する違約金
光コラボのキャンペーン適用条件い「最低利用期間」がある場合、
最低利用期間内の解約で違約金が発生する
光コラボ 工事費の残債
光コラボの工事費の残債が残っている場合、解約時に一括支払いが必要
独自回線の契約手数料
独自回線を契約する際に必要となる事務手数料
独自回線の工事費
独自回線の新規開通を行う際に必要になる工事費用
  • NURO光(工事費相当分を月額料金から割引)
  • auひかり(工事費相当分を月額料金から割引)
  • eo光(工事費相当分を月額料金から割引)
  • コミュファ光(工事料金が完全無料になる)
  • ピカラ光(工事料金が完全無料になる)

表のとおり、キャッシュバックや割引キャンペーンで実質0円にできるのは、光コラボの解約金と乗り換え先の開通工事費のみ。

とくにauひかり・コミュファ光・eo光なら、解約金と開通工事費、どちらも割引・キャッシュバックキャンペーンを実施しているため一石二鳥ですね。

光コラボから独自回線へ乗り換えるデメリットはあるの?

光コラボで利用している「フレッツ光回線」は、利用者が多く回線が混雑しがちですので、夜間や土日祝の回線速度はIPv6接続をしなければ速度が低下しやすい状況です。

しかし、光コラボから独自の回線を持つ「独自回線」へ乗り換えれば、回線の利用者はフレッツ光回線より少なく、混雑しにくいというメリットがあります。

一方で、光コラボから独自回線への乗り換えには、つぎのデメリットがあります。

  • 申し込みから開通までの待ち時間が長いケースがある
  • スマートフォンとのセット割がなくなるケースがある

契約後に後悔しないためにも、次の項目から詳しくチェックしていきましょう!

申し込みから開通まで時間がかかる場合がある

光コラボから独自回線へ乗り換える際は、開通工事が必要です。

そのため、申し込みから開通までに1~2か月かかってしまう場合があります。
※NURO光の場合は工事が2回必要になるため、申し込みから開通までに2~3かかります

BB博士
ちなみに、光コラボから光コラボへの乗り換えは工事不要だから、1~2週間もあれば乗り換えが完了するよ!
助手のジョン
サクっと乗り換えをすましたい人は、光コラボから光コラボの乗り換えがオススメだね!

これまで適用されていたセット割がなくなる可能性がある

光コラボから独自回線へ乗り換えると、スマートフォンとのセット割が使えなくなる可能性があります。

auスマートフォンとのセット割なら、auひかり・コミュファ光・eo光・ピカラ光・BBIQ光で利用できるので、独自回線へ乗り換え後も利用しやすいです。

一方、ソフトバンクスマートフォンとのセット割に対応する独自回線はNURO光だけなので、NURO光提供エリアである関東、東海、関西、九州(福岡・佐賀)以外の方は割引を受けられません。

そしてOCNモバイルONEはOCN光、ドコモはドコモ光でしかセット割が適用されないため、独自回線に乗り換えるとセット割は今後受けられなくなることにご注意ください。

光コラボから独自回線へ乗り換えた人の評判

フレッツ光の回線を利用しない「独自回線」の比較表は、以下のとおりです。

独立回線の比較

光回線によって利用できるエリア・料金・キャンペーンが変わるので、申し込み前に契約エリア内なのか、料金やキャンペーン内容をしっかり確認してくださいね。

次項より、各光回線の特徴と利用者の口コミを紹介します。

興味のある光回線が決まっている方は、以下のリンクより移動してみてくださいね。

光コラボからNURO光に乗り換えた人の口コミ

NURO光
NURO光は独自回線を使っていて、下り最大2Gbps・上り最大1Gbpsの高速が魅力です。

<NURO光の基本情報>
戸建てタイプの月額料金
4,743円~
マンションタイプの月額料金
1,900円~
利用可能エリア
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・福岡・佐賀
プロバイダ
So-netのみ
フレッツ光からの転用
できない
利用できるセット割
ソフトバンク
キャンペーン適用条件
  • 戸建て:35,000キャッシュバック(公式特設サイト限定)
    またはPS4も購入できる!33,000円キャッシュバック(公式)
    または1年間 月額料金1,980円キャンペーン(公式)
    またはNURO光ワンコイン体験(500円トライアル)(公式)
    または関東限定 ひかりTVセット割引(公式)
  • マンション:10,000円キャッシュバック
  • おうち割光セットの適用(公式)
  • 工事費相当分が月額料金から割引(公式)
  • 設定サポート無料キャンペーン(公式)

上下最大10Gbpsや5Gbps対応のプランも用意されているなど、とにかく速度重視の人にオススメです!

ただし契約時に開通工事が2回必要で、申し込みから開通までに約2か月かかること、エリアが関東・関西・東海・九州の福岡と佐賀だけで狭いことに注意しましょう。

また、光コラボからNURO光へ乗り換えた方の口コミも調べてみました!

「光コラボから乗り換えた結果、速度が改善された」と満足の声が上がっています。

またNURO光は公式特設サイトからの申し込みで35,000円キャッシュバックを実施しています!

乗り換えで発生した違約金のキャッシュバックサービスこそ実施していませんが、35,000円もキャッシュバックがもらえるなら、充分違約金分の補填は可能ですね。

「速度の速さ」そして「キャッシュバック重視」のかたは、NURO光の申し込みを検討してみてくださいね!



光コラボからauひかりに乗り換えた人の口コミ

auひかり
auひかりはauの光回線が使われた独自回線サービスで、とにかくキャンペーンが充実している特徴があります。

<auひかりの基本情報>
戸建てタイプの月額料金
5,100円~
マンションタイプの月額料金
3,800円~
利用可能エリア
全国
※関西・東海はマンションのみ提供
フレッツ光からの転用
できない
プロバイダ
so-net・BIGLOOBE・@nifty・au one net・@Tcom・ASAHIネット・DTI(ディーティーアイ)
利用できるセット割
au
キャンペーン適用条件
  • 現金最大52,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 工事費実質無料 (公式)
  • 他社光回線違約金の相当額還元(公式)
  • 月額料金最大600円割引(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)

以上のとおり、他社からの乗り換え費用を負担してくれたり、代理店から最大52,000円のキャッシュバックをもらえたりと、導入コストを大幅に削減できますよ!

ただし関西・東海ではマンションタイプのみ契約できるので、戸建住宅に住む方はご注意ください。
※関西・東海の方は系列の独自回線、eo光/コミュファ光の契約がオススメです。

また、光コラボからauひかりへ乗り換えた方の口コミも投稿されていました。

光コラボから乗り換えて、回線の速度が大幅に改善した事がうかがえます。

一方、コチラの方はauひかりから光コラボへ乗り換え、速度が低下してしまったことがうかがえます…。

なお、auひかりを新規申込する際は、代理店キャンペーン特設サイトからの申し込みがオススメです!

「フルコミット」のキャンペーン特設サイトでは、有料オプション不要で50,000円、ひかり電話の申し込みで60,000円のキャッシュバックが面倒な手続きなしで受け取れますよ!

さらに、もちろん公式の「違約金キャッシュバックキャンペーン」「工事費キャッシュバックキャンペーン」も併用可能です!

とにかくキャンペーン重視で、お得に乗り換えがしたい方は、auひかりの申し込みを検討してみてくださいね。

auひかりフルコミットのキャンペーンページはコチラ

光コラボからコミュファ光に乗り換えた人の口コミ

コミュファ光
コミュファ光は東海地方と長野県向けに展開されている光回線です。

<コミュファ光の基本情報>
戸建てタイプの月額料金
5,550円+通話料
マンションタイプの月額料金
5,550円+通話料
利用可能エリア
愛知・岐阜・静岡・三重・長野県
プロバイダ
選択型と一体型がある
フレッツ光からの転用
できない
利用できるセット割
au
キャンペーン適用条件
  • 37,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 他社解約違約金キャッシュバック(公式)
  • オプションキャッシュバックキャンペーン2019(公式)
  • ギガデビュー割 2019(公式)
  • コミュファ光のギガデビュー信州割(公式)
  • コミュファ光 スマートホームキャンペーン(公式)
  • マンション割(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)

表のとおり、コミュファ光は代理店や公式のキャンペーンが充実していて、キャッシュバックや月額割引を受けながらお得に乗り換えできるのが魅力ですよ。

東海地方に住んでいてキャンペーン重視の人は、コミュファ光を検討してみてください。

光コラボからコミュファ光に乗り換えた方の口コミも、チェックしていきましょう。

乗り換えによって、光コラボから大幅に高速化できたと語られていますね。

ただし独自回線ということもあってか、工事には時間がかかるという声も上がっています。

なお、コミュファ光へ乗り換えるなら、次の申し込み窓口からの申し込みがオススメです。

キャッシュバック額重視の方は「ライフサポート」

キャッシュバック額重視の方は、コミュファ光の申し込みから5か月後に37,000円のキャッシュバックを受け取れる、ライフサポートからの契約がオススメです!

ただし、ネックなのが「申し込みから5か月後」に受け取りという点。

スケジュール帳やカレンダー、アプリでリマインドを行い、キャッシュバック受け取り月を忘れないように工夫してくださいね!

ライフサポートの公式サイトはコチラ≫

スムーズなキャッシュバックの受け取りを希望するなら「ネクスト」

コミュファ光の正規代理店・ネクストは、コミュファ光のキャンペーンで唯一switch進呈キャンペーンを実施中!

また、キャッシュバックキャンペーンでは最大30,000円を最短2か月で振り込み。

キャッシュバック額こそライフサポートより少ないものの、早くキャッシュバックが欲しい人は、代理店ネクストでの契約がオススメです!

ネクストの公式サイトはコチラ≫

光コラボからeo光に乗り換えた人の口コミ

eo光
eo光は関西エリアで提供されている光回線で、通常上下最大1Gbpsです。

<eo光の基本情報>
戸建てタイプの月額料金
5,048円~
マンションタイプの月額料金
3,524円~3,791円
利用可能エリア
大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県・福井県(嶺南のみ)
プロバイダ
eoのみ
フレッツ光からの転用
できない
利用できるセット割
au
キャンペーン
  • eo暮らしスタート割(公式)
    └eo光ネット:1年間月額最大2,000円(税抜)割引(戸建て)
    └eo光ネット:1年間月額最大1,000円(税抜)割引(マンション)
    └eo光テレビ:11ヶ月間もれなく1,239円(税抜)割引
    └10,000円分の商品券進呈(戸建て)
    └5,000円分の商品券進呈(マンション)
    └他社解約違約金キャッシュバック
    └初期工事相当分を月額料金から割引
  • セキュリティサポート+eo光多機能ルーターが1年間無料キャンペーン(公式)
  • eo光とauスマホのセット割(公式)
  • eo電気とのセット割引(公式)
  • eo光 ネット紹介キャンペーン(公式)

以上のとおり、契約から1年間は月額割引を受けられるほか、申し込みキャンペーンとして商品券をプレゼントしてもらえるなど、キャンペーンに力を入れている点が魅力的です。

以上から、eo光は関西地方に住んでいてキャンペーン重視の人にオススメです。

また、光コラボからeo光へ乗り換えた方の口コミも調べてみました。

eo光は最大1Gbpsの光回線ですが、最大速度に近い770~900Mbpsを記録しています!

また、関西エリアで契約できる独自回線はNURO光・eo光のみ。
※auひかりはマンションタイプのみ提供

NURO光は速度重視の方にオススメの回線ですが、申し込みから開通までに2か月以上かかるというデメリットがあります。

そのため、NURO光ほどの速度(最大2Gbps)を必要としない方は、開通工事が1回で済むeo光がオススメですよ!

eo光の申し込み窓口はコチラ

光コラボからメガエッグ光に乗り換えた人の口コミ

メガエッグ光は、中国地方向けに展開されている独自回線サービスです。

<メガエッグ光の基本情報>
戸建てタイプの月額料金
4,200円~
マンションタイプの月額料金
3,200円~
利用可能エリア
山口・広島・岡山・島根・鳥取
プロバイダ
メガエッグのみ
フレッツ光からの転用
できない
利用できるセット割
au
キャンペーン
  • 最大15,000円キャッシュバック
  • 訪問セットアップサービス無料
  • 中国電力とのセット割
  • auスマートバリューの適用

メガエッグ光は中国電力とのセット割があるため、中国電力の契約者はメガエッグ光がオススメだといえますね。

一方、auスマートフォンとのセット割引「auスマートバリュー」はauひかりでも利用できるので、「工事費・違約金キャッシュバック」といったキャンペーン重視の方は、auひかりを選びましょう。

なお、メガエッグ光の口コミ評判を調べてみると、光コラボからの乗り換えにおける口コミは見つかりませんでした。

代わりにメガエッグ光単体の評判について調べると、賛否両論であることがわかりました。

口コミのとおり10Mbps程度しか出ない人もいれば、400Mbps近い人もいます。

なお、メガエッグ光では平成26年からIPv6接続の提供を開始しました。

これからメガエッグ光の契約を検討している方は、IPv6接続の契約を前提に申し込みを考えてみてくださいね!

メガエッグ光の公式サイトはコチラ≫

光コラボからPikara光に乗り換えた人の口コミ

Pikara光は四国で展開されている光回線サービスです。

<Pikara光の基本情報>
戸建てタイプの月額料金
5,200円~
マンションタイプの月額料金
4,000円~
利用可能エリア
香川・徳島・愛媛・高知
プロバイダ
Pikaraのみ
フレッツ光からの転用
できない
利用できるセット割
au
キャンペーン
  • 長期割引
  • 工事費無料
  • ひかり電話の基本料が6か月間無料
  • 商品券またはAmazonギフト券20,000円(戸建て)/分進呈
  • またはシャープの空気洗浄機またはタブレットパソコンの進呈
  • ともだちへの紹介で15,000円分の商品券進呈
  • auスマートバリューの適用

四国地方に住んでいて、地元と密着した光回線を使いたい方はPikara光の契約がオススメです。

一方、キャッシュバックなどのキャンペーン重視なら、同じauスマートバリュー対応でキャンペーンの充実度が高いauひかりをオススメします。

また、光コラボからPikara光へ乗り換えた人からの口コミを調査しましたが、2019年7月現在では投稿されていませんでした。

代わりにPikara光単体の評判について調べると、賛否両論であることがわかりました。

100~400Mbps程度の高速が出ている人もいれば、Wi-Fi接続で10Mbpsを切ってしまっている口コミもあります。

また、料金については、「プロバイダ料金込みで毎月4,000円台と安い」という口コミが投稿されています。

ピカラ光の公式サイトはコチラ≫

光コラボからBBIQ光に乗り換えた人の口コミ

BBIQ光は九州エリアで展開されている光回線サービスです。

<BBIQ光の基本情報>
戸建てタイプの月額料金
4,200円~
マンションタイプの月額料金
3,200円~
利用可能エリア
山口・広島・岡山・島根・鳥取
プロバイダ
メガエッグのみ
フレッツ光からの転用
できない
利用できるセット割
au
キャンペーン
  • 長期割引
  • 10,000円キャッシュバック
  • auスマートバリューの適用

キャンペーンの充実度はあまり高くないため、BBIQ光は九州地方に住んでいて地元密着型の回線を契約したい人にオススメです。

キャンペーン重視なら、auスマートフォンとのセット割対応で、違約金・工事費キャッシュバックなどの特典も充実しているauひかりがオススメですよ!

また、光コラボからBBIQ光乗り換えた人からの口コミを調査しましたが、2019年7月現在では投稿されていませんでした。

代わりにBBIQ光単体の評判について調べると、賛否両論であることがわかりました。

600Mbps、800Mbpsなどの高速が出ている声がある一方、わずか33Mbps台の方もいます。

なお、BBIQ光は改善の混雑を避けて通信する「IPv6接続」に2019年7月現在対応していません。

速度を重視したいという方は、好評の声も多くIPv6接続に対応している、auひかりの契約を検討してみてくださいね!

BBIQ光公式サイトはコチラ≫

auひかりフルコミットのキャンペーンページはコチラ≫

光コラボの乗り換え先としてオススメなのは「他の光コラボ」

光コラボから他の光回線サービスに乗り換える場合、オススメなのは他の光コラボへの乗り換えです。

  • 基本的に工事不要なので、1~2週間程度で開通できる
  • 工事費が発生しない

以上のメリットから、光コラボ同士の乗り換えは工事必須で手続きに時間がかかる独自回線よりもスムーズに、キャンペーンや割引がほとんどないフレッツ光よりお得だといえます!

光コラボの乗り換え先を選ぶ方法|オススメの光コラボはどこ?

光コラボを他社に乗り換える場合は、契約しているスマホとのセット割を重視して選ぶのがオススメです。

スマートフォン料金を抑えることで、月々の通信費を削減できますよ。

主な光コラボと、対応するセット割やキャンペーンなどの情報をまとめました。

光コラボ15社比較

ドコモはドコモ光、ソフトバンクはソフトバンク光のみセット割引を展開しています。

しかし、auの場合たくさんの光コラボがセット割に対応しているので、キャンペーンを元に好きな選択肢を選んでくださいね!

下記の記事では各光コラボの基本情報・キャンペーン情報を解説しています。

あわせてみてくださいね!

光コラボの乗り換えをする際に注意したいポイント

最後に、光コラボの乗り換えをする際に注意したいポイントを5つ紹介します。

それぞれ確認し、乗り換えの不安を解消してくださいね。

1.電話番号の引継ぎを忘れずに!

ひかり電話を使っている場合は、光コラボの乗り換え時に電話番号を引き継ぐのを忘れないようにご注意ください。

光電話番号の引き継ぎを忘れて解約をすると、乗り換え先に電話番号の引継ぎができません。

2.引越しを伴う事業者変更はできない

光コラボから光コラボ、または光コラボからフレッツ光へ、引っ越しに合わせて乗り換える場合は、新規契約扱いとなります。

事業者変更は、「光コラボの設備をそのまま、契約だけ乗り換える」という方法をとるため、光コラボの設備がない新居で事業者変更を行うことはできません。

3.事業者変更の際に「品目変更工事」が発生する場合もある

光コラボを乗り換える際に最大通信速度を変更する場合、「品目変更工事」が必要となる場合があります。

(品目変更工事費が発生する例)
光コラボで「100Mbps」プランを使っている⇒乗り換え先の光コラボやフレッツ光で、1Gbpsのプランに変更する場合

品目変更工事費を行う場合、立ち合いによる派遣工事や工事費が発生しますよ!

4.有料オプションの解約はしっかりできている?

乗り換え前の光コラボで有料オプションを契約している場合、解約していないと有料オプションの契約がそのまま残るケースがあります。

乗り換え前の光コラボを解約する際は、有料オプションも解約できたかどうか確認、できていなければ有料オプションの解約を行い、余計な出費を防いでくださいね。

5.光コラボ乗り換え後のキャンセルは8日以内に行おう

光コラボなどの通信回線サービスは、申し込んで契約書面を受け取った日を1日目として8日以内なら、問い合わせセンターへの連絡で申し込みをキャンセルできます。

「やっぱり乗り換えをやめよう!」と思った場合は、8日以内に申し込んでしまった光回線へ連絡して、キャンセルを希望しましょう。

まとめ

光コラボから他の光回線へ乗り換える場合、乗り換え方法は回線の種類によって変わります。

<光コラボの乗り換え方法3パターン>
乗り換えの種類
乗り換えにはどんなことが必要?
光コラボ⇒光コラボ
事業者変更(転用)
回線はそのまま、契約の管理元やプロバイダのみを変更させる乗り換え方法。
事業者変更(転用)により、開通工事は基本的に不要です。
光コラボ⇒フレッツ光
光コラボ⇒独自回線
(auひかり・NURO光・電力系の回線)
乗り換え
現在契約している会社・プロバイダ・フレッツ光を解約し、他の光回線へ乗り換える方法です。
乗り換えにともない、開通工事が必要になります。

光コラボから光コラボへの乗り換え方法は、次のとおり。

光コラボから独自回線へ乗り換える手順
  1. 乗り換え先の独自回線へ申し込みを行う
  2. 独自回線の工事予定日を決める
  3. 契約中の光コラボに解約を申し込む
  4. 独自回線から契約に関する案内が届く
  5. 独自回線の新規開通工事が行われる(立ち合いが必要!)
  6. 独自回線の接続設定を行って開通を完了させる
  7. 契約中の光コラボからレンタルしている機器を返却する
  8. 有料オプションの解約ができているか確認して乗り換え完了

光コラボからフレッツ光への乗り換え方法は、次のとおりです。

光コラボからフレッツ光へ乗り換え(再転用)する方法
  1. 光コラボに問い合わせて「事業者変更承諾番号」を発行する
  2. フレッツ光に光コラボからの乗り換えを申請する
  3. フレッツ光で利用したいプロバイダに新規申し込みを行う
    ※光コラボで利用していたプロバイダをそのまま継続する場合、プロバイダにその旨を連絡してください
  4. 自動で光コラボからフレッツ光への切り替え手続きが行われる
  5. 自動で光コラボの契約が解約される
  6. 今まで契約していた光コラボにレンタル機器を返却する

いずれも、申し込みからから乗り換え完了までの期間は、工事不要なので約1~2週間ほどです。

また、光コラボからフレッツ光以外の回線を利用する「独自回線」への乗り換え手順は次のとおりです。

光コラボから独自回線へ乗り換える手順
  1. 乗り換え先の独自回線へ申し込みを行う
  2. 独自回線の工事予定日を決める
  3. 契約中の光コラボに解約を申し込む
  4. 独自回線から契約に関する案内が届く
  5. 独自回線の新規開通工事が行われる(立ち合いが必要!)
  6. 独自回線の接続設定を行って開通を完了させる
  7. 契約中の光コラボからレンタルしている機器を返却する
  8. 有料オプションの解約ができているか確認して乗り換え完了

申し込みから開通までにかかる期間は、開通工事が必要となるため、約1~2か月。

中でも、NURO光は開通工事が2回必要であることから、開通までに2か月以上かかる場合もあります。

以上から、工事必須で手続きに時間がかかる独自回線よりもスムーズに、キャンペーンや割引がほとんどないフレッツ光よりお得に乗り換えができるため、光コラボは光コラボ同士の乗り換えがオススメであるといえます!

なお、光コラボを他社に乗り換える場合は、契約しているスマホとのセット割を重視して選ぶのがオススメです。

スマートフォン料金を抑えることで、月々の通信費を削減できますよ!

SNSでもご購読できます。