閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

eo光の乗り換え方法のすべて!おすすめ乗り換え先3選の詳細も公開

eo光 乗り換え

eo光は、関西の2府5県(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、福井県)で展開されている光回線サービスです。

「eo光を利用しているけど他社に乗り換えたい」「他社回線からeo光に乗り換えたい」「eo光と他社回線の違いを知りたい」など、さまざまなお悩みや疑問がありますよね。

今回は、eo光から他社回線へ乗り換える方法、eo光から乗り換える場合のおすすめ回線はもちろんのこと、eo光の特徴やサービスを振り返って本当に乗り換えるべきかを一緒に考えていきましょう。

また、大手のフレッツ光からeo光に乗り換えを検討している方に、月額料金やキャンペーンを比較してどちらがお得か調べてみました!

ぜひ参考にしてくださいね!

eo光からの乗り換えおすすめ3選

1:日本全国で好評!auひかり
auひかりフルコミット戸建て:月額5,100円~/マンション:月額3,800円~
利用可能エリア:日本全国
auひかりは料金の安さ・速度のはやさ・豊富な割引、キャッシュバックキャンペーンなどバランスの取れた光回線!
さらに、関東エリアなら5Gbps・10Gbpsプランの契約もできます!
※なお、auひかりは関西・東海ではマンションタイプのみ契約可能です
  • オプション契約不要で翌月振込!
    現金最大60,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 学割キャンペーン(申込者が学生の場合5,000円キャッシュバック)(代理店限定)
  • 新規申し込みと掃除に引っ越しの場合5,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 工事費実質無料 (公式)
  • 他社光回線違約金の相当額還元(公式)
  • 月額料金最大600円割引(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)

auひかりの詳細はコチラ

とうとう関西・東海エリアにも進出!NURO光
NURO光アウンカンパニー戸建て:月額4,473円~/マンション:月額1,900円~
利用可能エリア:大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
最大2Gbps+独自の技術で通信速度は軒並み好評!
関東エリアで大人気のNURO光が、2018年に関西・東海地方にも導入されました。
もちろん、割引・キャッシュバックキャンペーンも実施中!
通信速度重視のあなたにはNURO光がおすすめ!
  • 最短翌月末に35,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 初期工事費39,900円(税抜)が実質0円
  • おうち割光セットでソフトバンクスマホ×10回線が毎月最大1,000円(税抜)割引

NURO光の詳細はコチラ

中部・東海地方の方はこれ!コミュファ光
コミュファ光NEXT戸建て:月額3,940円~+通話料/マンション:月額料金5,550円~+通話料利用可能エリア:岐阜県・長野県・愛知県・静岡県・三重県コミュファ光は中部・東海地方限定の光回線。
光回線+ひかり電話がデフォルトの光回線で、毎月の電話料金をお得に節約!
勿論、割引・キャッシュバックキャンペーンも充実していますよ!
  • 最短2か月後に30,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 最大19,000円分の商品券プレゼント
  • 他社回線からの乗り換えで最大20,000円キャッシュバック
  • ギガデビュー割
  • auスマートバリューでスマホ代が最大2,000円割引

コミュファ光の詳細はコチラ

光回線を選ぶポイント

今やインターネットを日常生活で使わない日はありません。

インターネット回線が使えないとなれば死活問題とも言っても過言ではにないため、回線選びは慎重かつ迅速に行う必要があります。

「でも、回線を選ぶときに気にするポイントが分からないし…」といった方のために今回は回線選びで重要なポイントをまとめました。

気にするポイントを押さえておけば、回線選びも簡単に行うことができます。
回線の選び方が分からない方は、ぜひ参考にしてくださいね!

~回線を選ぶポイント~

月額料金
インターネット回線の料金はネット回線自体の料金差はさほどありません。
ですので選び方のカギとなるのは「スマホ代をいかに抑えられるか」ということです。
スマホとセットで使えば、スマホ代が月々500~2000円割引されるサービスは家族全員が対象だったたり、1人でも複数持っている方であれば割引金額は大きくなります。
スマホとのセット割が適用されるインターネット回線を使うことは回線選びの基本です。
通信品質(速度・安定性)
ただ料金だけで選ぶのはNGです。
料金だけで選んでしまうと、通信速度が遅いしサポートもイマイチ…解約したい!と、結果支払いが多くかかってしまったなんてことになりかねません。
通信品質に一定の信頼度があることは回線選びの重要なポイントです。
大規模な調査で満足度が高い回線は実際に利用している人が満足しているという回答が多いということですので、満足度調査やランキングを参考にすることは失敗しにくい正しい選び方に言えるでしょう。
キャンペーン
キャンペーンをうまく利用すれば、初期費用や月額料金がさらにお得になることがあります。
事前に目当ての回線でどんなキャンペーンを実施しているのかしっかり調べることがとても大切ですね。

おすすめ光回線と光回線を選ぶ際のポイントを説明してきましたがいかがでしたか?
以上のことに注目しながら回線を選べば、おのずと自分に合った回線が見つかりますよ!

助手のジョン

eo光を解約したいんだけどどうやって解約するの?

BB博士

eo光の解約方法はカンタンだけど、まずは注意点を確認しよう

eo光を解約!注意点まとめ

まずはeo光を解約する際の注意点を見ていきましょう。

解約注意点を知っているのと知らないのでは、解約にかかる費用も変わってくる場合があります必ずチェックしてくださいね。

解約時の月額料金の支払い

eo光では解約月の利用料金は日割り計算です。

解約が決まっているなら、なるべく早く手続きしましょう。

しかし反対に日割り計算にならないものもありますので注意してくださいね。
下記に日割り計算されないものをまとめましたので参考にしてください。

光電話を利用している場合

  • eo光電話アダプター利用料
  • オプションの利用料

eo光テレビを利用している場合

  • 光テレビの月額料金

上記は解約完了月分まで月額料金が発生しますので気をつけましょう。

違約金の発生

さて違約金です。

eo光では戸建てプラン・メゾンタイプとマンションタイプとでは違約金が異なってきます。

まずeo光の戸建プラン・メゾンタイプで「即割」を利用している場合、契約期間は2年間、2年以内に解約すると違約金が発生します。

2年経過後に「長割」を契約した場合、3年の最低利用期間が適用され、また、3年ごとに契約が更新される形式になっています。

解約時には契約の残余期間に応じて違約金がかかるようになっていますので注意してくださいね。

下記で分かりやすくまとめましたので参考にしてください。

<戸建てプラン・メゾンタイプの違約金>
契約期間
解約時期
金額
2年間(即割)
1年未満での解約金
28,704円
1年以上~2年未満での解約金
14,064円
3年間(長割)
2年以上~3年未満での解約金
5,658円
3年以上~4年未満での解約金
3,772円
4年以上~5年未満での解約金
1,886円
3年間(長割)
5年以上~6年未満での解約金
5,658円
6年以上~7年未満での解約金
3,772円
7年以上~8年未満での解約金
1,886円

マンションプランの場合は1年間の最低利用期間のみとなっています。

<eo光マンションプランの解約金>
最低利用期間
解約時期
配線方式
金額
1年間
1年未満での解約金
VDSL
8,640円
LAN
マンションによって異なり、具体的な金額についてのアナウンスはありません
光配線

上記の通り、30,000円ほどの違約金が発生する場合があります。

事前に解約が決まっている方は、タイミングを見計らい損しないように注意してくださいね。

光電話をを解約する場合はアダプターの返却が必要

eo光電話を利用している場合、解約時にはアダプターを返却しなければなりませんが回線撤去工事の際に回収してくれるので心配ないでしょう。

また番号ポータビリティを使ってeo光電話の解約後も同じ電話番号を利用したい場合には別途手続きが必要です。

次の光電話サービスに電話番号を引き継ぐ手続きを行わないとeo光電話の解約と同時に電話番号は消失してしまいます。

光電話を引き継ぐ方法は下記で説明していますので参考にしてくださいね。

eo光を簡単に解約する方法を紹介!

ではeo光の解約方法と解約時の注意点を見ていきましょう。

eo光の解約手続きは電話のみで受付をしています。
eo光サポートダイヤルへ電話し、解約の申込をしてください。

eo光サポートダイヤル(9:00~21:00/年中無休)

  • 151(通話料無料/eo光電話・LaLa Callから)
  • 0120-919-151(通話料無料/固定電話・携帯電話・PHSから) 
  • 050-7105-6333(通話料有料/ 他の電話から)

eo光の解約時には、「eo光 登録証」が必要です。

登録証が手元にない方は、eoユーザーサポートにログインすると確認やダウンロードができるので、事前に用意した上で電話をかけるとスムーズにです。

また、eo光では解約希望日の14日前の申請が推奨されているので、解約の2週間ほど前を目安にeo光サポートダイヤルに電話をしてください。

電話で解約の申請をしてから約1週間程度でeo光から回線撤去工事日を決める電話がかかってきます。

撤去工事の完了=eo光の解約完了ですので、できるだけ早めに工事日を設定するのがいいですね。

早めに工事が完了すれば、他社の光回線に乗り換える場合にも次の回線工事が早めに行うことができ、インターネットが使えない期間が少なくなりますよ!

助手のジョン

eo光の解約注意点や方法がよく分かったよ!特に違約金には注意だね!つぎはeo光を解約してからおすすめの回線がしりたいなあ。

BB博士

それじゃあ次におすすめの乗り換え先について説明していこう!

おすすめ他社回線の料金・キャンペーン・セット割等を比較!

eo光でも利用している人が多いauスマートバリューを適用できる回線をまとめました!
参考にしてくださいね!

<おすすめ回線比較表>
auひかり
NURO光
ソフトバンク光
ドコモ光
月額料金(戸建て)
5,100円
4,200円
4,200円
5,200円
代理店キャッシュバック
最大70,000円
最大80,000円
最大70,000円
最大25,000円
キャンペーン(割引)
auスマートバリュー
おうち割
おうち割
ドコモ光セット割
セット割
・初期工事費用/月額費用割引サービス

・毎月648円(税抜600円)×12ヶ月間割引
ずっとドコモ割プラス
最大速度
1Gbps
2Gbps
1Gbps

※速度は理論上の最高値で、実測値ではありません

auひかりは最大1GbpsでNURO光には劣り、そのほかの回線とは同等の回線速度となっています。

しかし、auひかりはフレッツ光や光コラボと違いNTTの回線を使わない独自回線のため混雑が少なく快適な通信を行うことができます!

NURO光はそもそもの最大速度が2Gbpsのため他の回線よりも高速通信ができる可能性が速いですよ!

それぞれの回線の速度やキャンペーンを見極めて自分にあった回線と契約してくださいね!

助手のジョン

キャンペーンがばらばらだね!とくに自分のスマホと同じセット割を行っているところと契約すると毎月お得になってうれしいな~!もちろん、キャッシュバックも魅力的だけどね!

BB博士

上記であげた金額は基本料金ということを覚えておこう。キャンペーンの適用や選ぶプランでさらに料金が下がることも多いからね。

つぎに回線ごとのキャッシュバックや割引が受けられてお得な回線をランキングで紹介しよう。

eo光からのおすすめ乗り換え先

それでは、eo光から乗り換えるならどの回線が最もおすすめなのでしょうか?

eo光から乗り換える時におすすめの回線を紹介します!

乗り換えを検討中の方はぜひ参考にしてくださいね!

1位:auひかり

auひかりは、全国規模で利用できる独立した光回線です!

NURO光と同様に、回線の混雑が少ないほか、2018年10月から10ギガサービスも提供開始!

auひかりの正規代理店フルコミットのキャンペーンページからの申し込みで、オプション加入なしで最短翌月に最大60,000円のキャッシュバックがもらえます。

申し込み時に電話口で口座番号を伝えるだけでキャッシュバックがもらえるため、面倒な手続きもいりませんよ。

またauひかりは乗り換えの際の解約金を負担&工事費用を月額料金割引で還元!

auスマートバリューで更に、月額料金が割引されます!

auひかりフルコミットのキャンペーンページはこちら

2位:NURO光

NURO光は、関東・関西エリア限定の独立した光回線です!

回線の混雑が少ないほか、通信速度は最大2Gbpsに加え、2018年10月から10ギガサービスも提供開始しています。

エリアが限定されているので速度が速いほか、マンションプランは2,000円台と超格安で利用できますよ。

NURO光では、乗り換えキャンペーンが実施されていませんが、NURO光公式のSo-netや、NURO光正規代理店アウンカンパニーでは35,000円のキャッシュバックを受け取ることができるので、乗り換えの際の違約金の負担を減らすことができますよ。

NURO光を申し込む場合、公式のSo-netならオプション加入なしで4か月後に35,000円が振り込まれます。

NURO光公式はこちら

ソフトバンクスマホとのおうち割光セットに加入するなら、最短翌月末に35,000円のキャッシュバックを振り込んでくれるアウンカンパニーがオススメです。

アウンカンパニーの公式HPはこちら

3位:ソフトバンク光

ソフトバンク光は、フレッツ光の回線を利用した光コラボの一種です。

魅力的なのはキャンペーンの豊富さ!

ソフトバンク携帯とのセット割が適用最大33,000円キャッシュバック月額料金が6か月相当分還元&工事費還元他社解約金・違約金の負担とキャンペーンが非常に充実!

ソフトバンク光を正規代理店NEXTから契約すれば、開通後最短2か月後に33,000円のキャッシュバックを現金にて振り込んでもらえますよ。

また33,000円のキャッシュバックのほかにも、28,000円+無線LANルーター、Nintendo Switchといった3種類からキャンペーンの種類を選ぶことができます。

ソフトバンク光NEXT

3種類のキャンペーンから好みのものを選べるのはうれしいですね。

NEXTの公式HPはこちら

助手のジョン

やっぱりauひかりが1位だね!それに代理店から申込をすると高額キャッシュバックがもらえるのはうれしいな!

BB博士

次に実際にauひかりに乗り換えた場合にかかる費用について説明していこう。

auひかりに乗り換える場合の工事費用は実質無料

乗り換えの際には、auひかりの回線工事費、契約事務手数料が発生します。

また光電話を申し込む場合、光電話工事費が、光テレビ申込時には光テレビ工事費が別途かかってきます。

しかし、auひかりではできるだけお得にサービスを開始してもらえるように初期費用もお得になるサービスを行っています。

例えば、新規申込時に「初期工事費用/月額割引」を申し込むと、回線工事費37,500円が実質無料になるので安心して申し込みをしてくださいね!

そのほかにも他社違約金30,000円分還元キャンペーンやeoひかりでも利用できたauスマートバリューも適用できるのでauひかりに乗り換えを行うメリットは沢山ありますよ!

しかし、その前にeo光が本当に自分に合っていないのか確認をしましょう!

確認することでeo光のメリットも見えてくると思いますので、この機会に自分に合ったサービスの加入を検討して、お得にネット通信できるのようにならないか考えてみてください!

本当に乗り換えが必要?eoサービスを振り返ってみよう

eo光は関西電力系のケイ・オプティコムという会社が運営しており、格安SIMの「mineo」提供会社としても有名です。

eo光の強みの1つは親会社である関西電力が独自回線を持っていることです。回線を他社と分け合っていないので回線が混雑しにくく、通信速度が出やすいのです。

またeo光はプロバイダ一体型サービスで、プロバイダもeo光です。

独自回線と独自プロバイダによって、高速かつ安定的な光回線をリーズナブルに提供できるというわけです。

またauの携帯・スマホを使っている方にはauスマートバリューが受けられるというメリットもあります。スマホ1台あたり1,500円程度の割引になり、家族にauユーザーが多い場合にはかなりお得に使えます。

ではeo光の月額基本料金から振り返っていきましょう。

<eo光の月額料金>
eo光ネットのみの契約
ホームタイプ(戸建て)
マンションタイプ(VDSL方式)
メゾンタイプ
1ギガコース
4,953円
モデムレンタルの場合3,524円
4,953円
100メガコース
4,667円
4,667円

上の表は2年更新の「即割」適用時の金額です。

ホームタイプ、メゾンタイプを利用中の方で、利用開始からすでに2年が経過している方は、「長割」に申し込むと月額料金はさらにお得ですよ!

「長割」とは「長期継続割引プラン」のことで、3年間の継続利用が条件で月額料金が割引されるサービスです。

「ホームタイプ」「メゾンタイプ」の内、利用開始月の翌月から3年目以降の契約が対象です。

以下に対象や適用条件をまとめましたので参考にしてください。

「長割(長期継続割引プラン)」

~対象~
eo光ネット「ホームタイプ」「メゾンタイプ」の100メガコースと1ギガコースで利用開始月の翌月から25ヶ月目以降の契約
※「マンションタイプ」と「ホームタイプ」「メゾンタイプ」の100メガライトコースは対象外です
~適用条件~
利用開始月の翌月から3年目~5年目、6年目~8年目のように3年単位の契約となり、例えば、利用開始から4年目に長割を申し込んだ場合には、5年目満了までが最低利用期間です。


引用:【eo光公式】サービスの追加・コース変更のご案内|ご利用者さま向けサービス案内

 

<長割適用時の月額料金>
1~2年目
3~5年目
6年目以降
即割
長割
長割
1ギガコース
4,953円
4,795円
4,543円
100メガコース
4,667円
4,523円
4,285円

「長割」の申し込みにはや費用はかかりませんので、これからもeo光を利用するのであれば、ぜひ申込みをしましょう。

フレッツ光と長割適用時のeo光の月額料金を比較してみた

eo光の料金を把握するだけではお得なのかお得ではないのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこで回線の中でも最大手と言っても過言ではないフレッツ光と比較してみました。

以下の表を参考にしてくださいね。

<eo光とフレッツ光料金を比較>

eo光
フレッツ光(東日本)
フレッツ光西日本
戸建て住宅
4,953円
5,400円

+プロバイダ料金
5,400円

+プロバイダ料金
集合住宅
3,524円
3,050~4,050円

+プロバイダ料金
3,200円~4,500円

+プロバイダ料金

フレッツ光(東日本)は戸建て住宅「ファミリーギガラインタイプ」集合住宅「マンション・ギガラインタイプ」の料金を採用しています
フレッツ光(西日本)は戸建て住宅「スーパーハイスピード 隼」集合住宅「スーパーハイスピードタイプ 隼」の料金を採用しています

フレッツ光で選択するプランや割引サービス、プロバイダにもよりますが基本的にeo光のほうが割安になることが多いようです。

この機会にぜひeo光への乗り換えも検討してみてはいかがでしょうか。

eo光ではeo光ネットをお申込みで10,000円の商品券をプレゼント、さらに撤去工事費や違約金を最大30,000円まで還元してくれるキャンペーンを行っていますので、フレッツ光の撤去工事料金や違約金などが気になる方でも安心して乗り換えることができますよ!



eoオプションサービス

eo光には快適にインターネットを利用してもらえるように、さまざまなオプションサービスが用意されています。

基本のメールやセキュリティーサービスにも無料、有料のいろいろなオプションがありますので、用途によって活用する価値大です。

他にもホームページを簡単に公開できる「MYホームページ」という無料サービスから、Google アシスタントが利用できるGoogle Homeが割賦購入できるeo光だけのサービスも提供されています。

eo光電話

スマホ、携帯電話が普及し固定電話から通話することは少なくなりましたが、固定電話はやはり必要という言う方も多いと思います。

いわゆる一般加入電話=NTTのアナログ回線を利用中であれば、使わない月でも1,700円程度の基本料金がかかってきます。

eo光電話では基本料金はなんと0円!

他社光電話サービスでも基本料金は月々500円程度という設定が多い中、とてもお得な光電話サービスと言えるでしょう。

ただし、光電話の利用時にはeo光多機能ルーター(レンタル費用:月額286円)が必要です。

それでも基本料金300円程度で固定電話を利用できるのですから、利用しない手はありません。
また基本料金だけでなく通話料金も低く設定されています。

<eo光電話料金>
eo光電話同士
0円
近畿2府4県と福井県
7.4円/3分
近畿2府4県と福井県意外
8円/3分
国際電話
6円/1分~
IP電話
8円/3分
携帯電話
18円/1分

eo光電話同士であれば、無料!携帯電話への通話はスマホのアプリを使用すれば無料で利用できますね。
また110、119などの緊急通報や117の災害伝言ダイヤル、フリーダイヤルへも問題なくかけることができます。

さらにeo光電話にはさまざまなオプションがあります。オプションを組み合わせると料金がお得になる「eo光電話パック」などもあります。

eo光電話についてさらに詳しく知りたい方は下記をご覧ください。
eo光電話の注意点などもまとめていますので参考にしてくださいね。

eo光テレビ

eo光のテレビは、比較的安い値段でたくさんのチャンネルを見られるテレビ好きには嬉しいサービスです。

eo光テレビのみの契約も可能ですが、ネット契約とセットで加入すると月額料金が格段にお得になるので、テレビ好きの方はぜひ参考にしてください。

ここで紹介する料金はネット回線とセットにした場合のeo光テレビの料金です。
eo光のテレビコースには全部で4つのプランがあります。

地デジ・BSコース

地デジとBSが見られればOKという方は、1番シンプルな「地デジ・BSコース」を選びましょう。
地デジとBSの全18chが視聴できます。

スマートコンパクト

スマートコンパクトとは、CS放送も視聴したいという方におすすめです。
地デジ・BSに加え、CS放送の4chを観ることができます。

スマートベーシック

スマートベーシックは、CSデジタルが視聴可能です。
全50chを視聴できます。

スマートプレミアム

スマートプレミアムは、全84chが視聴可能な最もチャンネル数の多いサービス。
料金はその分高くなりますが、さまざまな番組が観れますので月100円程度と考えるとかなりお得な料金です。

eo光テレビに加入すると、NHK衛星受信料「団体一括支払」を希望できます。NHK受信料が年間最大3,840円安くなる上、支払いはeo光の料金と一緒にできるので、支払い忘れがないというメリットもありますね。

eoスマートリンク

eoスマートリンクは、eo光が販売するタブレット=eoスマートリンクタブレット用サービスです。

<スマートリンクサービス>
MediaPad T3K 10

薄くて軽くて頑丈/10インチモデル

大容量バッテリー・省エネ・SIMフリー
初期費用0円

eo光ネット+1,185円(税込 1,279円)/月
MediaPad T1K 7.0 LTE

持ち運びやすい/7インチモデル

SIMフリー・音声通話対応
初期費用0円

eo光ネット+885円(税込 955円)/月
MediaPad T1K 10.0 LTE

大画面・高性能・高画質/10インチモデル

SIMフリー
初期費用0円

eo光ネット+1,185円(税込 1,279円)/月

スマートフォンよりも画面が大きく、パソコンより手軽なタブレット。とても便利です。
タブレットの購入を検討されている方はネット回線とまとめてお得に使いましょう。

eo電気(関電ガス)

関西電力系ならではの強み、eo光契約者であれば電気とガスもお得に使えます。

2016年4月から電力自由化がスタートし、eo光でもネット、電話、テレビに加え電気もまとめてお得に提供するサービスを開始しています。eo光の契約ユーザーでないと申込ができません。

eo電気を契約すると、ガス料金もお得です。「関電ガスなっトクプランeo割」に加入すると毎月ガス料金が3%割引されます。関電ガスをご利用であれば加入して損はありません。

助手のジョン

eo光もメリットがたくさんあるね!ガス料金なども割引されるのは大きいと思う!どの回線もそれぞれの魅力があって素敵だ!よく考えて契約に乗り切ってみるよ!

BB博士

そうだね。eo光から乗り換えを検討している人も、eo光へ乗り換えを検討している人も回線ごとのメリット・デメリットをよく把握してから乗り換えに移ることをおすすめするよ!

まとめ

eo光でauスマートバリューのセット割を受けていた人は最大速度も変わらず、auスマートバリューの利用が可能なauひかりがオススメです!

auひかりは関西地区などeo光のエリアでは利用できないので、引越しでauひかりのエリアに移転する方はぜひ乗り換えを検討してみましょう。

eo光のエリア内にもかかわらず乗り換えを検討しているのであれば、独立回線のNURO光や、キャンペーンが豊富なソフトバンク光も検討してみましょう。

SNSでもご購読できます。