閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

auひかりの料金はいくら?料金内訳・料金をお得にする方法も解説!

auひかり 料金

auひかりで支払う料金についてわからないことがあり、困っていませんか?

auひかりは選ぶプランや住居形態、契約するオプションによって、料金が変わってきます。

この記事では、auひかりの料金のしくみや高い時の料金見直しについて解説します。

最後まで読めば、auひかりの料金についてしっかり知ることができるので、参考にしてくださいね。

BB博士
と、その前に!
auひかり申込時におすすめしたい「申込窓口ランキング」をチラ見せしちゃうぞい!

auひかりの料金を節約!お得な申込窓口ランキング

手軽に高額キャッシュバックならフルコミット
auひかりフルコミット
手軽に高額キャッシュバックを狙う方にオススメなのが、代理店フルコミットのキャンペーンページ!
フルコミットのキャンペーンページからauひかりを申し込むと、最大60,000円のキャッシュバックがもらえます。
有料オプション加入の必要もなく、受け取りは最短2か月後!
申し込みの電話口で振込口座を伝えるだけなので、キャッシュバック申請の手続きを忘れる心配もありません。

auひかりフルコミットのキャンペーンページはこちら

高速無線LANルーターが欲しい人ならNEXT
auひかりNEXT
NEXTでは2種類のキャンペーンから好きなほうを選ぶことができます。

  1. 最大52,000円のキャッシュバック
  2. 最大47,000円のキャッシュバック+高速無線LANルータープレゼント

キャッシュバックは最短で開通の翌月末に指定口座に振り込まれます。
もし高速無線LANルーターを買うことが決まっているのならば、NEXTでの申し込みを検討してみてもよいでしょう。

NEXTの公式HPはこちら

PS4・Switch・iPadが欲しい人向けの申し込み窓口
アシタエクリエイト
アシタエクリエイトは、auひかりの新規申込+プロバイダをBIGLOBEにすることで、ゲーム機・iPad・ノートパソコンが1円に割引販売!
さらに、ゲーム機を選択した場合は8,000円までソフト1本が無料!
有料オプション加入の必要もなく、お得度は業界内ピカイチです。

アシタエクリエイトの公式HPはコチラ≫

BB博士
それじゃあ早速、auひかりの料金について詳しくチェックしていこう!
助手のジョン

れっつご~!

auひかりの料金内訳|auひかりはプロバイダ料金無料って本当?

auひかりを契約した際に発生する料金は、以下の4種類です。

  • 月額料金
  • オプション利用料金(契約した場合のみ)
  • 工事費最大37,500円(キャンペーン割引で毎月の分割支払額が相殺されるため、実質0円)
  • 新規登録料(初月のみ請求、3,000円)

オプション料金は、たとえばauスマートバリューでセット割を適用するのに必要な電話サービスの場合、月額500円(税抜)です。

auひかりは月額料金にプロバイダ料金・機器レンタル料金が含まれている

auひかりの月額料金には、以下の3つが含まれます。

  • 光回線の利用料金
  • プロバイダ料金
  • ホームゲートウェイのレンタル料金

フレッツ光のように、プロバイダやルーターの利用料金を別途支払う必要はありません。

ただし、ホームゲートウェイのWi-Fiを利用する場合は、別途オプション料金が通常500円必要になるのでご注意ください。(割引条件は後ほど紹介するので、引き続きご覧ください)

auひかりで契約できるプロバイダは、以下の7種類となっています。

auひかりで契約できるプロバイダ一覧

  • @nifty
  • @TCOM
  • AsahiNet
  • au one net
  • BIGLOBE
  • DTI
  • so-net
BB博士
各社でサービス内容やキャンペーンが異なっているケースもあるから、申し込み前にプロバイダも比較するのも忘れずにね!

auひかりの開通月の月額料金は無料になる

auひかりは、初月(開通月)の月額料金が無料です。

また、解約月は月額料金が日割りで請求されるしくみとなっています。

auひかりは契約前に「料金シミュレーション」で料金確認をしよう

auひかりの月額料金は、以下のサイトで料金シミュレーションをすれば事前に把握できます。

  • 住居タイプ
  • auスマートフォン契約の有無
  • 電話サービスの利用
  • テレビサービスの利用
  • セキュリティサービスの利用
  • シミュレーション結果のメール受け取り

以上6つの質問に答えるだけで、月額料金のシミュレーション結果を表示してもらえますよ。

助手のジョン
事前に料金を確認すれば、「思ったより請求額が高かった」なんてトラブルに見舞われずに済むね!

auひかりを一人暮らしで契約する場合の料金シミュレーション結果

auひかり一人暮らしの料金シミュレーション結果

auひかりを一人暮らしで契約する場合の料金シミュレーションを行ってみました。

例えば以下の条件を設定すると、1か月目は実質無料・2か月目以降は4,975円という結果になります。

  • 戸建てタイプでの契約
  • auユーザーが自宅に1人
  • auスマートバリューを適用=電話サービスを利用する
  • au光テレビを利用しない
  • セキュリティサービスを利用しない
BB博士
一人暮らしでなかったり、テレビを利用したりなど条件が変われば、月額料金も変化するよ!

【戸建てタイプ】auひかりの月額料金一覧|おすすめプランはどれ?

戸建住宅でauひかりを使う場合の月額料金は、選ぶプランやオプションにより異なります。

ネットのみ(税抜)
ネット+電話(税抜)
※auスマートバリュー適用に必須
ネット+電話+テレビ(税抜)
ずっとギガ得プラン
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目~:4,900円
1年目:5,600円
2年目:5,500円
3年目~:5,400円
1年目:6,100円
2年目:6,000円
3年目~:5,900円
ギガ得プラン
5,200円
5,700円
6,200円
標準プラン
6,300円
6,800円
7,300円

以上の通り、長期間契約は必要ですが、料金の安さを追求するならずっとギガ得プランが一番割安です。

BB博士
持ち家に住んでいる・今後転勤などの予定がない、というように、少なくとも3年間今の家に住むことが確定しているなら、ずっとギガ得プランを選んでおくのが一番お得だね!

auひかりは「ずっとギガ得プラン」がおすすめ

戸建住宅のauひかりは、ずっとギガ得プランを選ぶのがおすすめです。

ネットのみ(税抜)
ネット+電話(税抜)※auスマートバリュー適用に必須
ネット+電話+テレビ(税抜)
月額料金(税抜)
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目~:4,900円
1年目:5,600円
2年目:5,500円
3年目~:5,400円
1年目:6,100円
2年目:6,000円
3年目~:5,900円

3年契約である代わりに、月額料金は1年目から他のプランより割安になりますよ。

注意点はやはり3年契約・自動更新となることで、3年間の契約を満了した翌月~翌々月以外のタイミングで解約すると15,000円(税抜)の契約解除料がかかってしまいます。

関東にお住まいなら「5ギガプラン」もおすすめ

関東に住んでいて、auひかりをさらに快適に使いたい場合は5ギガプランもおすすめです。

auひかりでは、以下の4エリアで上下最大5Gbpsや10Gbpsの高速プランを展開しています。(戸建住宅のみ)

  • 東京都
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 神奈川県

5ギガプランの月額料金を以下にまとめました。

1年目
2年目
3年目
4年目~
月額料金(税抜)
5,600円
5,500円
5,400円
5,900円(auスマートバリュー契約者は5,400円)

上記金額はネット+電話(月額税抜500円)の契約における料金です。

1ギガホームタイプと同じ金額で最大5Gbpsの高速通信ができるので、エリア内に住んでいるなら5Gbpsプランを選んでみてはどうでしょうか?

なお、ネットのみの料金プランはないので、5ギガプランを契約するならもれなく電話サービスも利用することとなります。

口コミを見るとわかりますが、通信速度も通常の1Gbpsプランの3倍以上出ていて好評ですよ!

【マンションタイプ】auひかりの月額料金一覧|配線方式で月額料金は変わる!

auひかりをマンションで使う場合は、マンションの部屋数や分配方式によって適用されるタイプが変わります。

タイプが違うと最大速度も変わってくるので、ご注意ください。

タイプ
配線方式
最大速度
マンションギガ
光配線方式
上り下り/1Gbps
マンションミニ ギガ
光配線方式
上り下り/1Gbps
タイプG
光配線方式
G契約:
上り/166Mbps
下り/664Mbps
V契約:
上り/100Mbps
下り/100Mbps
タイプE
LAN配線
上り下り/100Mbps
タイプF
光配線方式
上り下り/100Mbps
タイプV
VDSL配線
上り/35Mbps
下り/100Mbps
都市機構

各プランの料金や特徴は、個別の項目で解説します。

auひかりマンションの「お得プランA」「標準プラン」とは?

auひかりでは、「お得プランA」と「標準プラン」の2種類が展開されています。

どのタイプでauひかりを契約するとしても、基本的に「お得プランA」と「標準プラン」のどちらかを選択して契約可能です。

「標準プラン」と「お得プランA」の月額料金は同額で、それぞれ以下の通り仕様が異なっています。

標準プラン
お得プランA
契約期間/解約金(税抜)
なし
2年/7,000円
オプション
なし
おうちトラブルサポート

お得プランAに付帯されている「おうちトラブルサポート」は、電気、ガスやエアコン、トイレなど自宅内の様々なトラブルに対応してくれるサービスです。

サポートを重視する方は、「お得プランA」を選ぶのが良いでしょう。

また、公式や代理店で展開されている新規契約社向けキャンペーンの中には、「お得プランA」の選択が必須になっているものがあるケースもありますよ!

auひかり マンションギガプランの料金

auひかりのマンションギガプランは、上下最大1Gbps対応で光配線形式のプランです。

各部屋に光ファイバーが配線されていて、建物共用部まで引き込まれた光ファイバーを分配するしくみです。

タイプ名
月額料金(税抜)
マンションギガ
4,050円
助手のジョン
月額料金が最も安価・速度も高速だから、これから引っ越すならマンションギガが採用されている建物を選びたいところだね!

auひかり マンションミニギガプランの料金

マンションミニギガプランは、3階建て以下・総戸数8戸以上の建物向けに展開されています。

自室まで直接光ファイバーが引かれるしくみで、「建物共用部から配線」というしくみは取られていません。

タイプ名
月額料金(税抜)
マンションミニギガ
5,000円
助手のジョン

速度は上下最大1Gbps対応で高速だけど、月額料金はマンションギガより高額だね…。

auひかり マンションタイプGの料金

マンションタイプGでは、建物の共用部まで光ファイバーのケーブルが引かれています。

建物の共用部から自室へは、既存の電話線を使ってケーブルが引かれるので、速度は上下最大1Gbpsではありません。

タイプ名
月額料金(税抜)
タイプG
16契約以上:3,800円
8契約以上:4,100円
BB博士
建物の規模によって月額料金が変わるので、間違えないよう注意してね!

auひかり マンションタイプVの料金

マンションタイプVは建物の共用部まで光ファイバーが引かれているタイプです。

建物の共用部から各部屋へは電話線が引かれていて、速度は下り最大100Mbps・上り最大35Mbps となります。

タイプ名
月額料金(税抜)
タイプV
16契約以上:3,800円
8契約以上:4,100円
BB博士
マンションタイプGと同じく、建物の規模によって月額料金が変わるので、間違えないよう注意してね!

auひかり マンションタイプEの料金

マンションタイプEは建物の共用部まで、光ファイバーが引き込まれるしくみです。

共用部から各部屋へは棟内LANが配線されていて、安定性が高いのが魅力となっています。

通信速度は上下最大100Mbps なので、光配線のタイプよりは遅くなることにご注意ください。

タイプ名
月額料金(税抜)
タイプE
16契約以上:3,400円
8契約以上:3,700円
BB博士
マンションタイプGと同じく、建物の規模によって月額料金が変わるので、間違えないよう注意してね!

auひかり マンションタイプFの料金

マンションタイプFは、建物から共用部→各部屋へ全て光ファイバーで配線されるタイプです。

ただし最大速度は上下最大100Mbps となり、マンションギガなどに比べると低速となっています。

タイプ名
月額料金(税抜)
タイプF
3,900円
助手のジョン
月額料金は固定で3,900円(税抜)なので、建物の規模による料金の変動はないんだよ!

auひかり マンション都市機構の料金

マンション都市機構では、建物の共用部まで光ファイバー、建物内は既設の電話線を用いて配線されています。

UR都市機構の賃貸マンションに住んでいる人のみが契約できるプランとなっていて、速度は下り100Mbps・上り35Mbps までです。

タイプ名
月額料金(税抜)
都市機構デラックス
3,800円

建物による料金の変化は、とくにありません。

auひかりのルーターレンタル料金

auひかりでは、利用者向けにレンタルルーターが提供されています。

月額料金や初期費用は、以下にまとめたとおりです。

料金(税抜)
通常時
月額500円
auスマートバリュー適用時
月額0円(永年無料)
初期費用
0円

ルーターをレンタルしても、初期費用はかかりません。

auスマートバリュー適用ユーザーはモデム機器レンタル料が無料!

auスマートバリューを契約している人は、月額料金無しでルーターを借りられます。

ただし月額500円(税抜)のひかり電話を契約しなければ、auスマートバリューを利用できないため、支払い額はルーターをレンタルする場合と変わりません。

auひかりの固定電話「ひかり電話」の月額料金・オプション料金

auひかりでは、ひかり電話を契約可能です。

月額料金(税抜)
500円

光ファイバーを用いて、安価な月額料金・通話料金で固定電話を利用できますよ。

電話機は、手持ちのものをそのまま使えます。

auひかり電話のナンバーディスプレイ設定に必要な料金

auひかり電話にナンバーディスプレイ機能を使うには、「発信番号表示」のオプションを契約する必要があります。

発信番号表示のオプション料金は下記の表をご覧ください。

月額利用料金
400円
登録費用
0円
工事費用
0円

しかし、ナンバーディスプレイ機能を使うために年間4,800円もかけるのは気が引けます。

その場合は、「電話オプションパック」がおすすめですよ!

電話オプションパックは、サービスを2つ以上申し込み、合計オプション料金が500円を超えた場合でも、月額料金が自動的に500円になるパックサービスです。

ナンバーディスプレイの料金以外にも便利なオプションサービスがありますので下記の表を参考にしてくださいね!

「電話オプションパック」
オプションサービス内容
サービスの内容
月額料金(2つ以上申し込んだ場合合計が500円を超えても自動的に500円になる)
着信転送サービス
着信があった場合、登録しておいた転送先に電話を転送する。
500円
発信番号表示サービス
かけてきた人の電話番号をディスプレイに表示する。
400円
割込通話サービス
通話中に別の人から電話がかかってきた場合通話を保留にしたままの状態で、後からかけてきた人と通話ができる。
300円
番号通知リクエストサービス
非通知で電話をかけてきた相手に対して「番号の前に186をつけてかけ直して」と自動音声で流し、相手に電話番号通知を要求する。
200円
割込番号表示サービス
通話中にかかってきた電話番号をディスプレイに表示する。
100円

auひかりのナンバーディスプレイについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

auひかり電話の国際電話で発生する料金

auひかり電話で国際電話を利用する場合は、電話をかける国によって料金が変わってきます。

例えばアメリカは1分9円、韓国は1分30円です。

BB博士
国際電話をかける際は、通話料金が思わぬ高額で驚くのを防ぐために、事前にかける国の通話料金を調べておいてね!

auひかりの2回線目を申し込むときに必要な料金

auひかり電話は、1つの世帯に電話番号が2個まで設定出来ます。

2回線目の番号を契約したい方は、月額450円の追加番号契約というオプションサービスを申し込んでくださいね。

auひかりのTVサービス「auひかりテレビ」の月額料金・オプション料金

auひかりでは、テレビサービスである「auひかりテレビ」をセットで契約できます。

光ファイバーを用いてテレビを見られるしくみで、契約内容によって様々な専門チャンネルを楽しめます。

auひかりテレビの月額料金は、以下のとおりです。

プラン
月額料金(税抜)
通常月額料金
500円
プラチナセレクトパック(42ch)
1,980円
ミュージックセレクトパック(64ch・音楽系チャンネルのみ)
634円

また、セットトップボックス(STW2000)レンタル料が追加で月額500円(税抜)が請求されます。

なお、テレビサービスで地デジやBS、CS放送を見ることはできないのでご注意ください。

以下の記事でテレビサービスについて解説しているので、合わせてチェックしてみてくださいね。

auひかりと9つの光回線の料金を比較!お得なのはどっち?

auひかりと他社の9つの光回線で、料金やエリア、キャンペーンを比較してみました。

月額基本料金
(戸建て)
月額料金
(マンション)
エリア
割引・キャッシュバックキャンペーン
auひかり
5,100円~
3,800円~
全国
  • 現金最大60,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 工事費実質無料 (公式)
  • 他社光回線違約金の相当額還元(公式)
  • 月額料金最大600円割引(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)
NURO光
4,743円~
1,900円~
関東
関西
東海
九州の一部
  • 現金最大35,000円キャッシュバック(特設サイト限定)
  • 工事費実質無料(公式)
  • 月額料金大幅値引(公式)
  • おうち割光セットの適用(公式)
コミュファ光
5,550円~
+通話料
5,550円~
+通話料
中部
東海
  • 現金最大30,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • ギガデビュー割で月額料金割引(公式)
  • 紹介特典で商品券1万円分プレゼント(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)
フレッツ光
東日本:5,700円~
※別途プロバイダ料金必要
東日本:3,350円~4,350円
※別途プロバイダ料金必要
全国
  • 法人契約のみ最大70,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 月額料金割引(公式)
ソフトバンク光
(光コラボ)
5,200円~
3,800円~
全国
  • 現金最大33,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 工事費実質無料(公式)
  • 他社違約金・撤去工事費など相当額還元(公式)
  • おうち割光セットの適用(公式)
ドコモ光
(光コラボ)
5,200円~
4,000円~
全国
  • 現金最大15,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • dポイント10,000ptプレゼント(公式)
  • 他社携帯電話違約金相当額還元(公式)
  • ドコモ光パックの適用(公式)
  • 初期工事費無料キャンペーン(2019年9月~終了日未定)
So-net光
(光コラボ)
5,700円~
3,400円~
全国
  • 月額料金割引キャンペーン(公式限定)
  • Amazonギフト券2万円分プレゼント
  • セキュリティオプション最大12か月無料
  • auスマートバリューの適用(公式)
OCN光
(光コラボ)
6,200円~
4,700円~
全国
  • 月額料金割引(公式)
  • OCNモバイル割の適用(公式)
ビッグローブ光
(光コラボ)
5,180円~
4,080円~
全国
  • 月額料金割引キャンペーン BIGLOBESIMとのセット割

以上の通り、各社で料金やキャンペーン、エリアがバラバラです。

  • 全国で契約できる
  • 月額料金が安い
  • 割引・キャッシュバックが豊富

以上3つの重視すべき条件を満たすのは、auひかり・ソフトバンク光に限られます。

NURO光は料金が安く、通信最大速度も一番速いですが、契約できるエリアが関東、東海、関西、九州の一部地域に絞られるのでご注意ください。

以下の記事でNURO光の提供エリアを解説しているので、チェックしてみてくださいね。

auひかりの割引・キャッシュバックキャンペーン一覧

auひかりで展開されている、主な新規契約者向けキャンペーンをまとめました。

キャンペーン名
内容
auひかりスタートサポート
  • 他社からauひかりへ乗り換えれば、他社解約違約金をauが負担
    (au WALLETプリペイドカードか郵便為替で最大30,000円還元)
  • ホーム:ずっとギガ得プラン(電話+ネット)
  • マンション:24ヶ月以上の継続
  • 電話オプションパック(ホームはEX、マンションは電話オプションパック)
初期費用相当額割引
ネットと電話の申込みで、auひかりの初期費用最大37,500円が割引に
au one net「ネット+電話」新規加入で10,000円キャッシュバック
プロバイダをau one netにし、ネットと電話に加入すれば10,000円をキャッシュバック
助手のジョン
表の通り、他社からの乗り換え費用や工事費を削減できるのが、auひかりのメリットだね!

auひかりのスマートバリューの仕組み

auひかりでは、auスマートフォンに月額割引を適用できます。

auひかりとauスマートフォンのセット割「auスマートバリュー」の適用には、auひかり電話の契約が必須です。

つまり月額500円(税抜)の電話オプションを使わないと、セット割を利用できないのでご注意ください。

auスマートバリューは家族も含めて最大10回線に適用できるので、auを契約しているなら使わないとしても電話サービスを契約し、セット割を受けるのが良いでしょう。

auひかりは代理店契約でキャッシュバックがさらにお得に!

auひかりは、記事の冒頭でも触れたように代理店契約がお得です。

しかし、代理店によっては有料オプションの契約をしないとキャッシュバックが適用され愛場合があります。

代理店選びの際は、有料オプション不要でキャッシュバックキャンペーンを実施している代理店を選んでくださいね!

フルコミットはオプション不要で最大60,000円キャッシュバック!
auひかりの正規代理店・フルコミットのキャンペーンページ経由でauひかりを申し込むと
ネット+ひかり電話の契約で60,000円キャッシュバックがもらえます。
光回線のみの契約でも50,000円のキャッシュバック金額です。
申し込みの電話口で口座情報を伝えるだけで、有料オプション加入不要、翌月振込なので安心ですね。

auひかりの料金支払い方法|支払い方法の変更手順

auひかりの支払い方法は、基本的に以下の2種類です。

  • 口座振替
  • クレジットカード

デビットカードでの支払いはできません。

auひかりの料金支払い方法を変更する手順

auひかりの支払い方法は、インターネット上ですぐに変更できます。

  1. My auにログインする
  2. 「支払い方法の変更」を選ぶ
  3. 支払い方法を選び、登録する

以上3つの手順を進めて、支払い方法を変更してくださいね。

auひかりの料金を滞納した時の対処法|強制解約に注意!

auひかりの利用料金を滞納してしまうと、約1カ月後にインターネットが使えなくなってしまいます。

滞納した分の料金を支払えば、早くて当日、遅くて翌日には利用できるようになりますよ。

滞納料金の支払いは、「コンビニ払い」または「Pay-easy」のみしか受け付けていません。

口座払いやクレジットカード払いはできないため、注意しましょう。

また、インターネットが1カ月程度止まっていてもそのまま滞納料金を支払わずに放置しておくと強制解約となります。

強制解約の場合、「滞納金」「違約金」「延滞金」の支払い請求がされます!

auひかりの料金明細を確認する手順

auひかりの料金明細は、以下の2つの手順で確認できます。

  1. My auへログインする
  2. 「料金・ポイントの確認」から、請求額をチェックする
助手のジョン
インターネット上ですぐにチェックできるから、明細書が届くのを待つ必要はないよ!

auひかりの月額料金が高いときの対処法|料金の見直し方法4つ

auひかりの月額料金が高いと感じたら、以下の4つの見直し方法があります。

  • 料金明細を確認して割引が適用されているかチェック!
  • 不要なオプションを解約する
  • 料金の支払い方法を変更する
  • 裏技!プリペイドカード「auウォレット」の節約術

それぞれ解説するので、ご覧ください。

1.料金明細を確認して割引が適用されているかチェック!

料金明細をチェックして、適用しているキャンペーンの月額割引やauスマートバリューによるスマートフォン料金の割引が反映されているかチェックしましょう。

キャンペーンの期間終了や手違いで、割引を受けられなくなっている可能性があります。

BB博士
もし既に割引を受けられる時期が終了してしまっていたら、必要に応じて他社に乗り換えるのもおすすめだよ!

2.不要なオプションを解約する

My auから利用明細をチェックして、不要なオプションを契約していないか確認しましょう。

もしも不要なオプションがあったら解約すれば、月々の支払額は下がります。

例えば使っていないサポートサービスやスマートフォンの補償などがあったら、必要に応じて解約してみてくださいね。

3.料金の支払い方法を変更する

auひかりを紙の請求書で支払っていたら、1回200円(税抜)もの発行手数料が発生しています。

My auからWEB de 請求書を契約して、発行手数料を減らしましょう。

また、コンビニ窓口での支払いをしている場合は毎回60~300円程度の手数料がかかっているので、口座振替かクレジットカードでの支払いをするのがおすすめです。

4.裏技!プリペイドカード「auウォレット」の節約術

au WALLETプリペイドカードを契約していれば、普段のauやauひかりの利用で貯めたポイントをMasterCard加盟店で活用できます。

また、タイミングによってはau WALLETプリペイドカードへの入会や利用で、最大10,000ポイントなどの還元を受けられるケースもありますよ。

以下の記事でもauひかりの料金を抑える方法を解説しているので、参考にしてください。

auひかりの解約で発生する料金|解約費用を抑える方法

auひかりを解約する際は、次の6つの料金がかかります。

  • 各プランの解約金
  • 解約月の月額料金(日割り)
  • 解約月のオプションの月額料金(日割りなしの満額請求)
  • プラン・オプション・キャンペーンの解約違約金
  • 初期工事費の残債(分割払いしている場合)
  • 撤去工事費28,000円(ホーム、2018年3/1以降の契約者は強制)

各プランの解約金は、以下の通りとなっています。

<auひかり 戸建てプランの解約金>
料金プラン
違約金
ずっとギガ得プラン
15,000円
ギガ得プラン
9,500円
標準プラン
<auひかり マンションプランの解約金>
料金プラン
違約金
標準プラン
なし
お得プランA
7,000円

解約費用の詳細は以下で解説しているので、参考にしてくださいね。

auひかりの解約費用を抑える方法1.更新月の解約

auひかりの更新月は、契約期間が経過してからの2か月間が更新月にあたります。

更新月に解約することで、解約金は発生しませんよ!

auひかりの解約費用を抑える方法2.他社解約違約金負担の回線へ乗り換え

auひかりの解約費用は、他社の解約・違約金を負担してくれるキャンペーンが行われている光回線へ乗り換えれば抑えられます。

主に以下の3社で、解約違約金負担キャンペーンが展開中です。

  • コミュファ光
  • eo光
  • ソフトバンク光

各社の特徴やキャンペーン内容をまとめたので、御覧ください。

他社解約違約金負担の光回線1.コミュファ光【スマートバリュー適用可能!】

コミュファ光

プロバイダと光回線をセットで使えるコミュファ光は、東海エリアや長野県で契約できます。

通信速度は、上下最大1Gbpsでauひかりの通常プランと共通です。

auユーザーは、auひかりと同様に電話サービス月額300円(税抜)の契約で、セット割引を受けられますよ。

主なキャンペーンは、以下のとおりです。

  • 最大30,000円キャッシュバック
  • 長期継続利用割引 長トク割
  • ギガデビュー割による月額割引
  • ギガトリプル割による月額割引
  • 光ネット工事費無料
  • auスマートバリューで、auスマホが最大2,000円×10回線割引

コミュファ光の詳細はコチラ

コミュファ光についてもっと詳しく知りたい方は、以下の2つの参考記事もご覧くださいね。

他社解約違約金負担の光回線2.eo光【スマートバリュー適用可能!】

eo光

eo光は関西エリアで契約できる光回線です。

上下最大1Gbps対応で、プロバイダと光回線の料金はauひかりと同じくセットになっています。

auユーザーは、月額286円(税抜)のeo光多機能ルーター契約で使えるeo光電話の契約でauスマートバリューも適用できますよ。

eo光の主なキャンペーンは、以下にまとめました。

  • eo光の新規申し込みで商品券10,000円進呈
  • 他社からeo光への乗り換えで解約違約金を最大30,000円まで還元
  • セキュリティソフトと無線ルーターがセットで1年間無料
  • eo光ネットとeo電気の併用で毎月の電気代が割引
  • eo暮らしスタート割で毎月最大2,500円割引
  • eo光の即割と長割で月額料金が大幅に割り引き
  • auスマートバリューでスマホ代が最大2,000円割引
  • 引っ越し先でもeo光を継続の場合利用料金3か月無料

eo光の詳細はコチラ

eo光のキャンペーンについて知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてくださいね。

他社解約違約金負担の光回線3.ソフトバンク光

ソフトバンク光

ソフトバンク光はフレッツ光の回線とYahoo!BBのプロバイダがセットになった、光コラボレーションのサービスです。

フレッツ光対応エリアで契約可能であるため、日本前項に対応しています。

速度は上下最大1Gbpsで、月額500円(税抜)のオプション契約でソフトバンクスマートフォンは毎月最大1,000円×10回線割引になりますよ。

ソフトバンク光の主なキャンペーンは、以下のとおりです。

  • 他社解約違約金最大10万円負担
  • 現金最大33,000円キャッシュバック(代理店のみ)
  • ソフトバンクのADSLユーザーは回線工事費無料
  • おうち割光セットでソフトバンクスマホ毎月最大1,000円×10回線割引

おうち割光セットを適用予定の方がソフトバンク光を申し込むのならNEXTからがオススメです。

NEXTなら開通後最短2か月後に33,000円を現金にて振り込んでもらえますよ。

また33,000円のキャッシュバックのほかにも、28,000円+無線LANルーター、Nintendo Switchといった3種類からキャンペーンの種類を選ぶことができます。

ソフトバンク光NEXT

3種類のキャンペーンから好みのものを選べるのはうれしいですね。

NEXTの公式HPはこちら

ソフトバンク光のキャンペーンは以下の記事でも解説しているので、合わせてご覧ください。

auひかりの料金に関する問い合わせ先|サポートセンターはここだ!

auひかりの料金についてわからないことがあったら、以下に問い合わせてください。

0077-7061(無料)
年中無休(9:00~20:00)

BB博士
窓口は混み合っていることもあるので、時間に余裕を持って連絡してね!

「auひかりの料金が値下げ」は詐欺の可能性大!撃退方法はこれだ!

実は、「auひかりの料金が下がった」などの理由をつけて、無理やり他の回線を契約させようとしてくる業者がいます。

上記の口コミは、実際に勧誘が来たという報告です。

「値下げした、安くなった」という訪問・電話勧誘の正体は、悪質な代理店か詐欺業者なのでご注意ください。

他社へ乗り換えさせる、不要なオプションを契約させるなど、様々な手間や追加料金がかかり、結果的に大損になってしまう可能性がありますよ。

断っても引き下がらない場合は、「すでにauひかりを使っている」「auひかりに乗り換えたばかり」と答えると引き下がります。

もしも勧誘がきたら、今後勧誘がこないようにするため、勧誘停止登録をしましょう。

以下の番号へ問い合わせれば、登録できますよ。

(Free Call) 0077-777 (無料)
受付時間: 9:00~20:00 (土・日・祝日も受付)

まとめ

auひかりは、選ぶプランや建物によって月額料金が変化します。

とくにマンションタイプの場合、建物ごとに配線方式や速度も異なっているので、ご注意ください。

またauひかりでは、auスマートフォンをセット割引にできます。

ただしセット割を適用するには、月額500円(税抜)の電話サービスの契約が必須です。

auひかりの月額料金が高いと感じたら、必要に応じて他社への乗り換えも検討してみましょう。

関西はeo光、東海や長野県はコミュファ光、そしてその他のエリアはソフトバンク光を選べば、他社違約金・解約金をキャンペーンで負担してもらえますよ。

SNSでもご購読できます。